ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ウィルス検索は必須ですが…。 | トップページ | 実はすごいんです、迷惑メール。 対策編 »

2005年2月23日 (水)

実はすごいんです、迷惑メール。 傾向編

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

03AY34-1皆さんのところには、迷惑メールは来ておられますか?
迷惑メールが来ないようにするには、いろいろと注意点があります。
でも、私のように商売でメールアドレスを公開していたり、ドメイン取得に伴いメールアドレスを公開せざるを得なかったりする人もいると思います。
そういうメールアドレスには物凄い数の迷惑メールが来ます…。
とりあえず、一般的な迷惑メールの傾向と対策をちょっとご紹介します。
まずは傾向編。

一言で「迷惑メール」といっても、いくつかに種類は分かれます。

まずは、多分、例はそんなにないと思われますが、特定または不特定の人物からの「嫌がらせメール」
まぁこのごろの言葉で言えば「ストーキング行為」にあたるものですね。
これは人間関係の問題ですのでここでは対策に関しては除外します。

次に、結構多いと思われる「ウィルスメール」
WindowsUpdateでセキュリティホールを塞ぐとか、ウィルス対策ソフトを導入していれば、感染してしまうことはほとんどありませんが、やはり数がまとまって来る場合も多いので、かなり鬱陶しいことに違いはありません。
こちらは、内容的にはかなりはっきりしてますので、対策は簡単です。
ウィルス対策ソフトとか、プロバイダのウィルスメール監視サービスを使えば、ほぼ問題なくなります。

それと、「英語など外国語の宣伝メール」
こちらは私のところへは本当にたくさん来ます。
ドメイン取得のために公開している(というかさせられた)メールアドレス宛に、毎日数10通程度は普通に来ます。
こちらはEudora6というソフトを使っていますので、ほぼ100%「スパム」ボックス行きです。
ちょっと前までは、スパムメール学習機能がなかったので、いちいちスパムメールの送信元や送信内容を分析して自分でフィルターを作っていましたが、開いたのがHTMLメールの場合、ウェブビーコンが仕込まれている場合もかなり多く、開いて内容を表示した瞬間に、絵のデータを送信元の管理するサーバーへ取りに行き、どの絵を取ったかで、誰がメールを開封したかどうかがわかる仕組みになっていたりして、余計にメールの量が増えることもあります。

また、最近かなり増えているのが「日本語での出会い系サイト・アダルトサイト宣伝メール」
こちらも研究のためにそういったサイトへの登録専用にメールアドレスを用意していまして、そちらにはその手のメールがいろんなタイトルで、こちらも毎日少なくとも10通程度は送られてきます。
タイトルに「※未承諾広告」を付けることを義務付けた法律もあったはずなんですが…。

迷惑メールを扱ったブログは、毎日これだけ来ますのでネタには困らないのでしょう、けっこう数があるようですが、それらのブログに出ている迷惑メールは、ウチにも来ていますので、この調子では、相手はかなりの数のメールを毎日打ちまくっているようです。
はなはだ迷惑な話です。

次は、確実ではなくても9割方来なくなる、少なくとも今以上に増やさない対策を考えてみたいと思います。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年02月23日(水) パソコントラブル, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき, 迷惑メール関連 |

« ウィルス検索は必須ですが…。 | トップページ | 実はすごいんです、迷惑メール。 対策編 »

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

迷惑メール関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/3040478/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 実はすごいんです、迷惑メール。 傾向編:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ウィルス検索は必須ですが…。 | トップページ | 実はすごいんです、迷惑メール。 対策編 »