ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« SEO対策をうたう迷惑メール。 | トップページ | 「人気blogランキング」雑感。 »

2005年4月28日 (木)

自作機哀歌(エレジー)。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

AH022_L
人気blogランキング参加中です。よろしくお願いします。

今日のお客様は、久々の自作機でした。
Windows98ですが、起動できないようになったんだそうです。
「自作パソコンは、本来は自分で何とかできる人が使うもの」というのが前提だろうと思うんですが、意外とそうでもないようです。

今回お呼びいただいたのは、もうお子さんが大学生とか就職してしまったとかの年齢のご婦人です。
かれこれ5年ほど前、息子さんが日本橋を駆け巡ってパーツを調達し、組み立ててくれたものだそうです。
まぁ要するに、パソコンを組み立てるのが好きで仕方がない、いわゆるマニアに作ってもらったってことですね。
「親にパソコンを作ってあげる」という名目で、自分のお金を使わずにパソコンの組み立てができるので、張り切って作ってくれたようです。
で、「パソコンを作るまではいいんですが、その後のサポートまではしてくれない」という、前にも書いたありがちなパターンでした。

パソコン作って初心者に与えるぐらいなら、ちゃんとサポートしてやって欲しい。
サポートしたくないんなら、初心者に自作機を与えてはダメです。

ということで、今回のトラブル内容は、「Windows98が起動途中で止まってしまう」というもの。

Windowsロゴが出て、画面が暗くなり、左上にMS-DOSプロンプトのカーソルが出たまま起動が止まるのです。
お客さんも、実はいろいろいじっていたらしく、Cドライブの空き容量が少なくなってきたので整理をしていたらおかしくなった、とのこと。
インストール済みのプログラムを、手動で削除したりしていたそうです…。
そりゃおかしくなって当然かもしれません。
しかも自作機ですから…。

ウィルス対策は、フリーソフトのAVGとZoneAlarmという組み合わせ。
悪くはないんですが、こういうのはある程度の知識と、英語を恐れない根性と、こまめなケアが必要な、あまり初心者向きとは言えないソフトです。
どこまでケアできていたかはわかりませんが、とりあえずセーフモードでは起動するので、よけいなソフトが足を引っ張っている可能性を疑って、msconfigで余分なものを外して起動。
…やっぱり途中で止まります。
何度かいろいろソフトを外す方向でやってみましたがダメ。

Windowsロゴが消えてから止まる、という現象から考えると、どうも起動音発生あたりでおかしくなっているんじゃないか?と疑ってみることに。
再度セーフモードで起動し、コントロールパネルでサウンド設定を起動音なしに設定し、デバイスマネージャのマルチメディアデバイスの状態を確認。
…なにやらデバイスが重複して登録されている状態です。
この辺がおかしいんじゃないかと思い、重複登録のデバイスを削除して再起動。

すると今度は、Windowsロゴが消えてから、しばらくしてマウスカーソルが出現。
そして削除されたマルチメディア関連のハードウェアの自動認識を始めた。
要求されたドライバのCDをセットし、インストールを続行。
一通りインストールが終わったところでまた再起動。

なんとかまともに表示するところまでできました。

あとは画面設定の調整…といろいろいじってみたら、なにやら様子がおかしい。
Matrox製の調整ユーティリティが入っていたんですが、まともに動きません。
デバイスマネージャでディスプレイアダプタを確認したら、Creative製のアダプタが付いてました。
組み立て時の部品リストがあったので見せてもらったら、なにやら最初はMatrox製のアダプタが付いていたようですが、いつのまにやらCreative製のものに入れ替わっていたらしいのです。
ディスプレイアダプタを入れ替えたんなら、古いドライバぐらい消してくれー。
使っている人が初心者なので、そういうところまでいじらないから、いままで気づかなかったようです。

結局のところ、原因はマルチメディア関連のドライバが悪さして、起動途中でおかしくなっていたようです。
中途半端なサポートで初心者に自作機を与えていたことと、空き容量が少なくなったのでファイルを手動で削除していたことが引き金、ということになりますね。
今まで扱ってきたトラブルとしては、ちょっと異色でしたね。

まぁ、先の記事「性能が高すぎて使いこなせてません。」でも書きましたが、初心者はやっぱりメーカー製のパソコンを新品で買うのが一番です。

今回のトラブルは、「作ってくれた人が面倒見てくれなくて、自作パソコンだから、どこに修理に出していいものやら全然わからなくて困ってたんです」とお困りのところで、タウンページでウチを探し当ててくれたのでお伺いできて直すことができた、といういきさつでした。
自作機を扱うスキルのない人に自作機を与えても全然安上がりじゃない、という最もわかりやすい例ですね。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年04月28日(木) ソフトウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット |

« SEO対策をうたう迷惑メール。 | トップページ | 「人気blogランキング」雑感。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/3890550/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 自作機哀歌(エレジー)。:

コメント

安上がりの筈が、思いっきり高く付きそうですよね。良かれと思ってソナイナpcを提供したと思いたいです。別に悪気は無い。

ちゃっかり自分はフジツだかのオニュxpノート使ってるかもですね。

ディスプレイアダプタを入れ替えたんなら、古いドライバぐらい消してくれー。

どうやらこのニイチャンも広い意味では
初心者に位置付けても良いのでは無いのですか?
て、何を奇異トンネン。

投稿: p | 2006/02/12 0:49:24

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« SEO対策をうたう迷惑メール。 | トップページ | 「人気blogランキング」雑感。 »