ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 「人気blogランキング」雑感。 | トップページ | クルマにたとえると。 »

2005年5月 1日 (日)

空中配線はやめましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

DP147_L
人気blogランキング参加中です。よろしくお願いします。
ちょっとずつですが上がってますね。

今回お呼びいただいたお客さんは、「画面の大きさが変えられなくて、インストールしたソフトが使えない」とのことで、お伺いして診てみました。
簡単に言えば、内蔵グラフィック回路用のソフト(平たく言えばディスプレイアダプタのドライバ)がきちんと入ってなかっただけだったわけですが…。

その内蔵グラフィック回路が何なのかを確認するべく箱を開けてみたら…なんと!ハードディスクが2基、空中配線でケースの中をぶらぶらしてました…。
な、なんスか!これは!!!

-----

お呼びいただいた最初の電話では、「おたくではグラフィックボードは扱っていますか?」という質問でした。
おそらくタウンページを見ていただいたのでしょう。
一般向けのデイリータウンページでは、「コンピューター(パソコンショップ)」というカテゴリがもっとも見られるところのようですので、パソコンショップだと思われることも多いのです。
「ウチは出張修理でのお困りごとの解決をメインにしているので、パソコンショップではないのですが…どのようなことでお困りですか?」
とお聞きしてみたら、どうも画面の解像度を変えることができなくて困っているとのこと。
会計ソフトを導入したはいいけれど、画面の解像度が800×600でないと使えない、と出たらしい。
…つまり、640×480のVGAサイズでしか表示していない、ということ。
でも、パソコンの機種を聞いてみたら、ゲートウェイ製のWindows98のデスクトップなので、いくらなんでもVGAサイズしか使えない、ということはちょっと考えにくい。
インターネット接続もうまくいかないので一緒に診てもらいたい、とのことですので、とりあえずお伺いして状況の確認をさせてもらうことにしました。

確かにVGAサイズでしか表示できていません。
デバイスマネージャで確認しても、ディスプレイアダプタは「標準」のまま。
おそらく、内蔵のもののドライバがきちんと入っていないせいでしょう。
聞いてみたら、付属品は手元にない、とのこと。
「ああ、そのパソコンは、パソコンに詳しい私の義理の息子(つまり婿)から『余ってるから』ということで譲り受けたんですわ」
…どれだけ詳しいのか知らんけど、ちゃんと付属品もセットで渡してやってくださいな、お婿さん。
デバイスマネージャからでは本当のディスプレイアダプタの種類はわかりませんので、とりあえず箱を開けることに。
…?箱のネジが5箇所あるのに、1本もない。
なにやら嫌な予感が。

予感的中。
なんと、ハードディスクが2基、空中で固定されずにぶらぶらしてました!!
んあーー。婿さんよー。なんちゅうことをするんじゃー!!

空中配線で固定もしてないハードディスク入りのパソコンを、初心者に渡すなよ…。
ショートして煙吹いたらどうするつもりだよ…。
これだから素人のマニアは困るんだよー。

このパソコンの筐体はかなりコンパクトに作られているものなので、ハードディスクを増設しても、そのままだと固定する場所がなかったのでしょう。
でも、たまたまショートしなかったからよかったものの…。
お聞きすると、元々はその義理の息子さんの住んでいる尼崎から回ってきて、お客さんの事務所がある淡路島まで持って行って「要らない」と言われて、明石のこの家に戻ってきた、という経緯があったそうです。
…こんな空中配線のパソコンをそれだけ移動させてて、よく壊れずに済んだものです。
これだと普通は、ハードディスクがガタガタと衝撃を食らいまくって、壊れててもおかしくないと思います。
電源を切る前に確認していた限りでは、増設ドライブはマイドキュメントの割り当て用だったみたいなので、とりあえず外してしまって、起動ドライブ1台のみを、本来あったであろう場所にネジで固定しておきました。

そして内蔵ディスプレイアダプタの種類をマザーボードから確認してみたら、どうやらIntel810のようですので、インターネットからダウンロードすることに。
ISDNのターミナルアダプタの設定をしてインターネット接続をし、本家ゲートウェイにはあろうことかサポート情報が皆無だったので、インテルのサイトからダウンロードしてきて、なんとか表示はまともになりました。
しかし、サウンド関係が依然ドライバなしのまま。
外付けスピーカーはないので、とりあえずそのままでいくことに。

これでまぁなんとか使える状態にはなりました。

インターネットエクスプローラーを6にアップデートして、設定を調整し、これで終わり!と思って電源を切ってみたら…出た。「Windowsを終了しています…」で止まった。
Windows98の「電源が切れない」病気です。

以前の記事「電源が切れない。Windows98編」でもちょっとご紹介したことはあるんですが、これ、一筋縄ではいかないんですよね…。
今回の症状は、インターネット接続を使った後に電源が切れなくなるもの。
インターネットを使わなければ、電源は素直に切れます。
高速シャットダウンの停止シャットダウンサプリメントの導入など、知ってる範囲でちょっとやってみましたが、症状は改善しませんでした。
時間がなかったので、今回は宿題にさせてもらうことにしました。

ちなみに、この件に関しては、もう少し詳しく改善方法をまとめたサイトがありますのでご参考に。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年05月01日(日) ソフトウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット |

« 「人気blogランキング」雑感。 | トップページ | クルマにたとえると。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/3930001/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 空中配線はやめましょう。:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 「人気blogランキング」雑感。 | トップページ | クルマにたとえると。 »