ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« Winnyで墓穴掘るバカ。 | トップページ | 迷惑メールを晒してみる。 »

2005年6月 4日 (土)

やっぱりヤヤコシイ「メーカー製」パソコン。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

02AL08人気blogランキング参加中です。
どの辺にランキングされてるか一度見てみてください。

いつも呼んでいただいているお得意様からの依頼。
お蔵入りになっていたNECのWindowsMeパソコンをセットアップして欲しい、とのこと。

実は1年ほど前に動作がおかしくなって、リカバリで直るだろうと思っていたら、リカバリーすらままならない状態だったので、メーカー修理に出すかどうかで迷ったまま放置してあったもの。
ついでにXPへのアップグレードをかける予定でXPのアップグレードパッケージも買ってあったので、それを思い出したらしい。
(実は急ぎの仕事があったんだけど、ずっと先送りにしてたものだったし、たっての頼みでしたので…。)
時間も手間もかかるので、こちらに引き取っての作業です。

リカバリーができないってのは、ハード的な問題の可能性が高いから、ちょっと厄介ですが、とりあえずマザーボード・CPU以外の原因かどうかを見極めることに。

でも、さすがNEC。
いろんな部分で一筋縄ではいきませんでした…。

1年前に何があったかよくわからなかったので、様子を見るため、とりあえず普通にリカバリー。
この機種は、NEC特有のあのヤヤコシイ5枚組み起動FDタイプでもなく、何かあったら取り返しのつかないハードディスク起動タイプでもなく、いたってシンプルに起動CDを使うタイプのもの。

とりあえず起動して、ハードディスクを初期化するところから入って、一通りのファイルを復元するまではいいけれど、再起動すると、WindowsMeロゴの直後で、真っ黒の画面で点滅カーソルが左上に出たまま固まる。
キーボードも利かない。電源オフ以外に何もできない。
うーむむ。

まぁどうせMe用ドライバはXP用に入れ替えだろうから、と思ってXPのCDから直接セットアップしてみた。
…なにやら、途中でコピーやら復元やらに失敗するファイルがいくつか出た。
どういうことだ?
で、案の定、XPの起動までは行っても、動作が不安定。
OfficeのインストールやSP2へのアップグレードをCDからやっていると、どうも途中でCDの読み込みが怪しくなる。
どうもCD-ROMドライブがおかしいらしい…。
とりあえず、手持ちのCD-ROMドライブに取り替えて再試行。
読み込みで怪しい現象は起こらなくなったが、どうも動きが怪しい。
こりゃまさかメモリも?

FD起動のmemtest86で試してみた。
…うわ~。エラー続発だわ。だめだこりゃ。
どうも動きがおかしくなった原因はコイツらしい。
とりあえずあとからつける予定だった追加メモリに差し替えた。
今度は問題ない。
メモリがおかしいのは確定したので、CD-ROMドライブを元に戻して、再度リカバリのやり直し。

…うーむ、またおかしくなったぞ。
悩んでいると、別件でそのお客さんから電話。
現状を報告してみたら、「ああそうそう、CD-ROMドライブも前からおかしかったなぁ」…そういうことは早く言ってください(泣)。
とにかく、壊れた元々付いてたメモリと、CD-ROMドライブの、新しいものを手配することに。
(CD-ROMドライブは、DVD-ROM/CD-R/CD-RW、いわゆるコンボドライブですが、この際なのでDVD書き込み対応のドライブに交換することにしました)

で、改めてリカバリなのですが、なんか改めてよくよくNECのサイトで調べてみると、リカバリで出荷状態にしてから、「WindowsXP導入ガイド」とやらを使わないと、内蔵のTVチューナーがうまく作動しないことが判明。
道理でアップグレードドライバを入れてもTVチューナーソフトがうまく起動しないわけだ…。

それを使えば、いろいろとアップグレードの必要のあるドライバをダウンロードして自動適用してくれて、きちんと動作するようにしてくれるようだけど、なんかXP対応でないソフトもいっぱいあって、XPにアップグレードする際に、手動で削除しなければならないソフトもあるので、結局はいろいろ手を加えなければならなくて、非常に中途半端な「導入ガイド」である。

まぁなんとか一通りかけてやって、ようやくまともに動く状態に。
ハードウェアのトラブルが重複していたこともありましたので、かなり疲れました…。

改めて、メーカー製PCのOSアップグレードの基本は「買ってきた状態にしてから」ということを実感させられました。
というよりは、まともなドライバーをきちんと用意していてくれれば、いきなり上位OSを入れても問題ないはずなんですけどねぇ…。
中途半端な「導入ガイド」なんか作る手間があるぐらいなら、まともにXPで動作するドライバをきちんと開発してくれた方が数倍楽なのにねぇ。
NECのやることは、よくわかりません。
ということで、お客さんから「新しいパソコン買いたいんだけど、どこのがいいかなぁ?」って聞かれたら、迷わず「NECは外した方がいいです」と言っています。
同じ「メーカー製」でも、まだ素直な作り方してある富士通やDELLの方がマシですね。

でもまぁ、それでも「メーカー製」って色々変なことがあるんですけどね。
それはまた別の機会にでも書いてみます。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年06月04日(土) ソフトウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« Winnyで墓穴掘るバカ。 | トップページ | 迷惑メールを晒してみる。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/4414936/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりヤヤコシイ「メーカー製」パソコン。:

コメント

「導入ガイド」なんか作る手間

作った奴の顔が見たい。本来は導入し易くするためのモノなのに、混乱させてどないすんねん。

写真の綺麗な女性は奥様ですね。
間違いない と考えます。

投稿: prtwqq | 2006/01/08 19:45:03

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« Winnyで墓穴掘るバカ。 | トップページ | 迷惑メールを晒してみる。 »