ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 青空をキャンバスに! | トップページ | 雷サージの恐怖。その2 »

2005年7月19日 (火)

ストア ファイルが損傷を受けているようです。ScanDisk を実行してください。 エラー番号 : 0x800C0155

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

01AE33今回お呼びいただいたトラブルは、WindowsMeのノートパソコンで、OutlookExpressを起動したら、こんなメッセージが出る、というもの。

Outlook Express ストア ファイルが損傷を受けているようです。 ScanDisk を実行してください。 エラー番号 : 0x800C0155

原因はともかく、対処方法が書いてある珍しいエラーメッセージです(笑)
しかし…その通りにスキャンディスクを実行したそうですが、しばらくしたら、

Windows またはほかのプログラムがこのドライブに書き込み中であるため、再試行回数が 10 回に達しました。実行中のほかのプログラムを終了すると、チェックが早くなります。今後もこの警告メッセージを表示しますか?

というエラーで、スキャンディスクが完了しないらしいのです。

うーん…まぁ大体想像はつくのですが…おそらく電話だけでは埒が明かないでしょうし、いろいろ他にも不安要因を抱えているでしょうし、何よりも電話だけでは商売になりません(^_^;)
ということでお伺いしてみました。

結果的にはスキャンディスクで何とかなったわけですが…これがまた一筋縄ではいきませんでした。

-----

まずは問題のエラーメッセージの確認。
こういうのは単純にエラー番号で検索をかければ出てくるものです。

Google検索 : エラー番号 : 0x800C0155

しかし、マイクロソフト サポートオンラインで検索すると出てこないというのはどういう了見なんでしょ??

まぁとにかく、スキャンディスクの再試行回数10回に関しては、

スキャンディスク実行中のエラー メッセージについて (文書番号 : 222469) :マイクロソフト サポートオンライン

という情報があったので、これに沿ってやることになります。
要は余分なプログラムを停止させればできるはず、という単純な話です。

とりあえずセーフモードを起動しましたが…???上手く起動しない。
こりゃどうしたことだ?
起動に関するところまで影響が出ているんだろうか?

仕方がないので、常備しているWindowsMe用起動フロッピー2枚組みを使うことに。
とにかく使うのはスキャンディスクのみなので、起動メニューから最小限のシステムで起動。
これによって、1枚しか読み込まずに済みます。
そして「scandisk c:」を実行。

やっぱり出ました。
OutlookExpress関連のファイルが損傷していました。
迷わず修復。
そしてもう1つ、ファイルサイズの間違いがありました。
これも修復。

念のため、クラスタスキャンも実行しておきました。
これで不良クラスタが出るようなら、近いうちに交換が必要になります。

なんと言ってもWindowsMeプリインストールのパソコンですから、少なくとも4年以上使っていることになります。
ハードディスクの一般的な寿命(というか正常に使える目安)はだいたい3年ですから、このパソコンだと、これからはこの手のエラーだとかクラッシュだとかいった現象は、いつ出てもおかしくない状況になります。

今回は幸いにも不良クラスタは出ませんでした。
とりあえずは普通に使えるようです。
OutlookExpressを起動したら、エラーも出ず、きちんと受信を始めました。
これで様子を見てもらうことにしました。

-----

クラスタスキャンの待ち時間に、いつもどおり色々と普段の状況を聞いてみました。
やはりWindowsMe特有の、しょっちゅう強制終了の憂き目に遭っているようです。
今回もWindowsXPへのアップグレードをお薦めしておきました。
実際、2年ほど前にも、知り合いのWindowsMeのノートパソコンをXPにアップグレードしましたが、かなり安定して使えているので、メモリーさえ目一杯(256MB程度以上)積んでおけば、基本的な使い方(ワード・エクセル・インターネット・メール程度)には問題なく使えます。

買ってきた状態でWindowsMeの入っていたパソコンであれば、性能的にはWindowsXPにアップグレードしても問題なく動きます(メモリの追加が必要な場合もありますが)。
まだしばらく買い換えずに使うつもりであれば、アップグレードの検討はしてみる価値があります。
WindowsXPのアップグレードパッケージが14000~15000円程度、追加メモリが1~2万円程度と見込んでおけばいいでしょう。
ウチでやる場合は、これプラス作業費が1万円(場合によっては追加あり)になります。
まぁ4万円もかからずにXPのパソコンに変身するわけですので、まだ2年ほど使い倒すならそれぐらいはしてもいいのではないかと思います。
XPもすでに出現から4年ほど経過しているわけですし、事実上、今ののスタンダードですから、Windows98のたどってきている状況を考えると、XPもまだまだ生き残るでしょう。
来年出るはずの次期Windowsも、すぐに手を出すと初心者は痛い目に遭う可能性が高いので、様子見をお薦めします。
これから3年使うつもりなら、私はXPでも大丈夫だと思います。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年07月19日(火) ソフトウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット |

« 青空をキャンバスに! | トップページ | 雷サージの恐怖。その2 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/5048258/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: ストア ファイルが損傷を受けているようです。ScanDisk を実行してください。 エラー番号 : 0x800C0155:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 青空をキャンバスに! | トップページ | 雷サージの恐怖。その2 »