ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ストア ファイルが損傷を受けているようです。ScanDisk を実行してください。 エラー番号 : 0x800C0155 | トップページ | 壊れないシステム。 »

2005年7月19日 (火)

雷サージの恐怖。その2

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

03AX12「先日の雷から後、パソコンがインターネットにつながらないんです」
うーん、また来ましたか。

先日の記事とはまた別のお客様。
どうもあの雷は、かなり強烈だったようです。
この調子だと、本当ならもっと仕事があったのでは…ってあんまり人の不幸につけ込んではいけませんが。

今回のお客さんは、最近にしては珍しく、アナログモデムでの利用の方。
うーむ、こりゃモデムを用意して行かねば…。

-----

お伺いして状況を改めてお聞きしたら、
「メーカーには聞いてみたが、いろいろ指示されて確認したけど、『パソコンには異常が無い』と結論づけられてしまいました」
とのこと。
「電話もやられてしまったので、NTTにお願いして復旧はしてもらいましたが、パソコンのことを聞くと『あ、ウチではわかりませんので』と逃げられました」
だそうです。

うーむ、いわゆるたらい回しですなぁ。

メーカーはゲートウェイで、WindowsMeプリインストールのデスクトップ。
モデムは内蔵のもの。
ちょうど日本撤退の直前だったんでしょう。
また日本に舞い戻ってきましたが、一度撤退していただけに、こういう面でのサポートは、どうしても後手後手になりがちですね…。

とりあえず、モデムが正常に働いているかどうかをチェックしてみました。
コントロールパネルの「モデム」を開き、「検出結果」タブをクリック、該当する内蔵モデムの名前をクリック、「詳細情報(M)」ボタンをクリック。
しばらくすると、モデムからの反応が返ってきます。
ここで返ってきた反応の内容から、ある程度はわかるのですが、基本的にはモデムの機種名を含むメッセージが戻ってくるなら、パソコンから見た「モデム機能」としての異常は見られない、ということになります。
今回はきちんと反応が返ってくるので、モデム機能は生きていることになります。

とにかく回線をつないでやってみます。
ピポパピポパとダイヤルする音は出るのですが、一向につながる気配が無い。
ためしに「トーンを待ってからダイヤルする」(受話器を上げると「ぷー…」という音がするアレをダイヤルトーンといいます)を試してみると、モデムから「トーンが無い」と怒られます。
うーむむむ。

電話は使えているので、回線に異常は無いはず。
だとすると、ケーブルが悪いのか、モデムに何か異常があるのか…。
お客さんの電話機をお借りして、モデムをつないでいる回線につないでみて、ダイヤルトーンを聞いてみることに。

 壁のモジュラージャックから直接:問題なし
 壁のモジュラージャックからパソコンの内蔵モデムを経由:ガリガリとノイズが乗る

うーん…ケーブルを差し替えても同じなので、どうもパソコンの内蔵モデムに問題がありそうですね…。
一度パソコンの電源を切り、内蔵モデムを取り出して確認してみることに。

内蔵モデムの基板上をよくよく確認してみると…やはりありました。
モジュラージャックに程近い配線経路にある米粒より小さいチップ抵抗が1つ、黒焦げになっていました。
これはもう、間違いなくモデムの故障です。
雷サージで、電話ラインの回路が焼けてしまったことは間違いないようです。
電話機も焼けてしまったんですから、モデムが焼けてもなんら不思議はありません。

電話ラインの回路が焼けただけなら、モデムの反応が異常を示さなかったのは納得できます。
でも、パソコンのマザーボード周りに影響が出るような焼け方をしなかったのは不幸中の幸いです。

ということで、外付けモデムで対応させてもらうことにしました。
念のために持ってきた外付けモデムをお買い上げいただき、取り付けて問題なく動作することを確認。
無事インターネットにつながるようになりました。
アナログモデムでの接続は、メールはともかくとして、ホームページの表示が…お、遅い…(-_-;)

-----

こういうときのために、一応動作確認用のモデムとか持っているんですが、あまり出番が無いままです。
おかげで、お買い上げいただくための在庫として持っていたモデムは、すっかり不良在庫と化していましたが、ようやく片付いたという感じです(^_^;)
もうしばらくは、アナログモデムでの相談はないでしょうね…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年07月19日(火) ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット |

« ストア ファイルが損傷を受けているようです。ScanDisk を実行してください。 エラー番号 : 0x800C0155 | トップページ | 壊れないシステム。 »

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/5049092/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 雷サージの恐怖。その2:

» 無理心中。 トラックバック パソコントラブル出張修理・サポート日記
相変わらず多忙を極めております。 また時間のあるときに過去分の追加をしていきます 続きを読む

受信: 2007/08/09 21:29:05

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ストア ファイルが損傷を受けているようです。ScanDisk を実行してください。 エラー番号 : 0x800C0155 | トップページ | 壊れないシステム。 »