ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 子供の選択肢。 | トップページ | InternetExplorerの不正な処理とHDDの寿命。 »

2005年7月10日 (日)

雷サージの恐怖。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

thunder01先日、明石市近辺がかなり派手な雷雨に見舞われました。
その翌日。

「昨日の雷の直後に、パソコンが起動しなくなっちゃったんです…」

やっぱりきたか…って感じでしたが、よくお話を聞いてみると、どうやら家の近所、それも数10メートルしか離れていない電柱に落ちたそうです。
そりゃ何もないほうがおかしい。
ということでお伺いしてみました。

お伺いしてみたら、確かに起動しません。
雷の直前までは使えていた、すぐ隣においてあるYahoo!BBモデムもやられてしまっていた、という状況から考えても、電源周りがやられたのは、おそらく確実でしょう。
とりあえず筐体をあけて、電源ユニットに鼻を近づけてかいでみると、かなり焦げ臭いニオイが。
一応、電源チェック用の治具を使い、電圧が出ているか見てみましたが、やっぱりダメ。
お客さんも、なにぶんWindows98のパソコンなのでそろそろ買い替えを、と考えておられたらしく、1も2もなく修理を断念されました。

しかし、ハードディスク内のデータ、デジカメデータや商売の経理データや住所録はないと困る、ということでハードディスクが生きているかどうかをチェックしてみました。
何とか生きていましたので、買い換えたパソコンにデータを移し変える作業をすることになりました。

作業をしながら、落雷の状況を聞いてみたんですが、すぐそこに落ちたので、物凄い音と地響きがあったそうです。
確かにウチの近所でも、雷光が見えて雷鳴が聞こえるまでに1~2秒しかかからなかった状態が続いたので、こっちにこないかとビクビクしていたんですけどね…。

ちなみに、雷サージ対策って、どういうのが正しいのかを調べてみました。

特集・システムをダウンさせる雷サージ :ITKeeper研究所

これによると、避雷針があっても、建物全体のアースが適切でない場合は、地面を通じてアースから電流が逆流して、IT機器にダメージを与えるらしい。
よくパソコンも「必ずアースの接続をしてください」と書いてありますが、この場合のアースは、あくまでも「人間の安全」のためであり、残念ながら機械の保護のためではないようです。
実は、今回のお客さんは、珍しく緑色のアース線で、筐体アースを接続されていたのです。
この現象から考えると、もしかしたら誘導サージではなく、アースからの逆流サージでやられた可能性もあるのかもしれません。
リンク先の記事から考えると、もし近隣に落雷したら、アース電位をあわせることなんて不可能なので、結局はアースが原因で壊れることもある、ということにもなります。
こうなると、アースで人体を守るのがいいのか、アースせずに機械を守るのがいいのか…。

コンセントからのサージを防止する機械なども確かにあるんですが、これも1~2発のサージで交換が必要になる場合もある、ということを理解して使っている人も少ないはずです。
また、屋外に設置した監視カメラからサージが侵入して機械が焼けた、という事例もあるらしいです。
雷サージは物理的現象なので、的確に弱いところから侵入し、そのパワーが減衰するまで拡散を続けます。
…なんだか聞いたことがありますね。
そう、概念はウイルスセキュリティ2005などのインストールをするパソコンのセキュリティ対策と全く同じなのです。

雷対策という点で言えば、とっさのサージに的確に対処する必要があるなら、確実なサージ対策をしておかなければなりません。
家庭であれば、雷が近い場合は、とにかくコンセントから電源プラグを抜き、電話線のモジュラージャックを抜いておくこと。
メインブレーカーを切るのも効果的かもしれませんが、万全だとはいえません。
家に居るときはまだいいのですが、外出中に雷サージ被害に遭うと、アウトです。
…いや、駄洒落じゃないんですが(^_^;)

これからの季節、落雷が増えますので、改めて雷サージ対策を考えてみてもいいのかもしれません。
でも、これもパソコンのセキュリティ対策と同じであり、100%確実な対策というのはどこにもありません。
だからといって無防備ではみすみすやられてしまうだけなので、それなりの対策は講じた方がいい、ということですね。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年07月10日(日) ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット |

« 子供の選択肢。 | トップページ | InternetExplorerの不正な処理とHDDの寿命。 »

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/4901651/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 雷サージの恐怖。:

» 無理心中。 トラックバック パソコントラブル出張修理・サポート日記
相変わらず多忙を極めております。 また時間のあるときに過去分の追加をしていきます 続きを読む

受信: 2007/08/09 21:15:36

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 子供の選択肢。 | トップページ | InternetExplorerの不正な処理とHDDの寿命。 »