ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ADSLの悪い癖。その2 | トップページ | オプティマス・キーボードはすごい! »

2005年7月25日 (月)

今こそWebTV!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年7月21日 (木) の記事 「壊れないシステム。」のコメントで、シン・クライアントという言葉が出たので思い出しました。

かつて「WebTV(ウェブティーヴィー)」というインターネット端末(シン・クライアントもどき)があったじゃないか!!
と。

でも、最近見かけないんですよね…。

パソコンなんていらない!? テレビでインターネットを楽しむ方法 :INTERNET Watch

WebTVは、テレビにつないでインターネットを見る、という比較的安価なインターネット接続手段だったわけですが、残念ながらほとんど普及せず、2002年にサービス終了となりました。

WebTV、日本でのサービスを2002年3月に終了 :INTERNET Watch

WebTVが生き残れなかった主原因は、

・拡張性がない
  次々に現れる新技術に対応できない
・見れないサイトが多すぎる
  解像度が低すぎて、たとえ大画面テレビでも表示範囲は狭いまま
  テレビにつなぐ以上は限界がある?
・回線が遅い
  アナログモデムのみ、とブロードバンド時代に対応できていない
・安さの優位性がない
  安く上げるだけなら中古の型落ちパソコンでも充分
・インターネットだけでは×
  「ゲーム機になる」「DVDが観られる」ぐらいのおまけがないと弱い
  テレビにつなぐ商品としては、プレステ2・PSXの方がよほど魅力的
PlayStation 2 (本体)SCPH-70000 CB←PS2 税込 【新品】SONY DVDレコーダー 【PSX】≪DESR-5100S≫【夏のボーナス大作戦】←PSX
・「インターネットの利用」という観点だけなら携帯電話で充分
  わざわざテレビにつないだり電話線をつないだりしなくても、携帯電話だけで充分使える

こんなところでしょうか。

結局は、これらのマイナス要因を排除しなければならないので、なかなか「お手軽に」という部分では難しい話です。
単に「お手軽に」であれば、携帯電話でも充分使えるようになってしまっているので、テレビの大画面につなぐ以上は、制限が少ない方がいいはず。

そういう条件を考えれば、今なら、Mac miniがそういうのに相当しそうです。
【送料無料】Mac mini G4 1.42G COMBO M9687J/A
【送料無料】Mac mini G4 1.25G COMBO M9686J/A

Mac miniは別売の専用アダプタを使えばゲーム機と同じコンポジット(ビデオ)端子でテレビにつながります。
確かに文字は潰れるでしょうが、全く使えないほどではありません。
HDTV対応のテレビだと、DVIコネクタを備えている場合もありますので、パソコン専用モニターは必要なくなります。
基本的には立派なパソコンなので、インターネットもゲームも、DVD再生・作成までこなせます。
そう考えると、パソコンとはいえMac miniは「新生WebTV」と言えるのではないでしょうか?
けっこう売れてるみたいですし、消え方までWebTV、ということにはならないような感じです。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年07月25日(月) パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« ADSLの悪い癖。その2 | トップページ | オプティマス・キーボードはすごい! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/5149555/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそWebTV!?:

コメント

Webテレビ・・・ウチではShuttle XPCがまあそんな感じになっています。Mac miniほど小さくはありませんが一応キューブなのでタワーほどの場所塞ぎにはなっていません(^_^;。でも、本当はこのパソコンはLPレコードのデジタル化用のパソコンとして用意したものです。しかしその内、欲が出てきてWebラジオくらい聴こうとか、LANで繋げてサーバ(形だけ)の中に仕舞ってあるDivXを見ようとか(^^;、因みに32型のテレビに接続するにはダウンスキャン使っているので余り画質は良くないです。で、結果的にインターネット共有でWebのアニメなんかも見れるようになってしまいました。まあ、こんなのでもWebTVと言えますかねぇ。Web利用している割にはテレビがインタラクティブでないのがちょっと引っ掛かりますが。文字も潰れるし(^_^;。でも、このパソコンステレオと同じ感覚で扱うとなるとなかなか・・・。この間パソコン用のリモコンでIMONとかって言う韓国製の製品買って来たんですが、中々思うようになりません(汗)。

投稿: LONG | 2005/07/29 1:51:41

LPレコードのデジタル化ですか…。
こないだカセットテープからMP3化しましたが、最近はこれだけならパソコン要らないですね。

WebTVの利点の一つ、「キーボードを使わない」というのがありました。
リモコンだけでメールを打ったりするわけです。
キーボードアレルギーでも使えますよ、みたいな。
結局は記事中に書いたように、いろんな要因が重なって消えていきましたが。

最近では、携帯電話のテンキーのみで文字を打つことも一般的になってきていますので、今なら「ブロードバンド対応のWebTV」というのもアリなんじゃないかな?とも考えたんです。

まぁ一度失敗している製品だけに、どこの企業も二の足を踏むんでしょうけど、携帯電話+音楽プレイヤーという製品も、一度失敗して、また復活してきたことを考えると、問題が制度的・技術的にクリアできる段階にあるのなら、いけるんじゃないでしょうかねぇ。

投稿: ささもと | 2005/07/29 10:12:37

ささもと様

お返事有難う御座います。
私の場合、LPのデジタル化とは言ってもどちらかというとCD化したりジュークボックスDVD化したりするのが主目的の場合が多いので録音したWAVファイルに色々と小細工してノイズを消したりします。そうなるとやっぱりパソの出番になってしまいます。最も、MP3化やOgg化が無いわけではなくシッカリやっていますが(^^;。

WebTVのリモコンでメールが打てたのは知りませんでした。でもちゃんと操作体系が確立されれば機械に弱いお年寄りにもメールが打てる様にもなりますよね。そう考えると、最近流行のテレパソと呼ばれる一連のパソコンはどうも機能が中途半端に見えてしまいます。OSを起動せずに出来る事は精々テレビ受信、テレビHDD録画、特定のHDDフォルダ内のMP3ファイル演奏、DVD再生位だったかと。やっぱりOS無しでメール送受信とWebブラウジング、あと欲を言うならWeb放送受信くらいは出来なくてはと思います、やはり。

投稿: LONG | 2005/07/29 20:25:19

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ADSLの悪い癖。その2 | トップページ | オプティマス・キーボードはすごい! »