ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« アンインストールできません。 | トップページ | メモリースティックDuoと郵政民営化法案否決。 »

2005年8月 8日 (月)

無線LANのOS対応。いろいろ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

02_AO07このトラブルは、タイトルからして「無線LANのOS対応と初期不良。」の続きのようですが、実は前の記事「アンインストールできません。」の続きなのです。

WindowsXP SP2にアップグレードしたまではOKでした。
問題なのは、すでに使っていた無線ルーター、NEC Atermの方。

パソコンだと、NECはいろいろとわけのわからんヤヤコシイ仕様が多くて苦労させられるメーカーなのですが、無線LANに関して言えば、NECのAtermシリーズは、インストーラーがしっかりしているので、かなり安心して使えるお勧めメーカーだと思っていました。

でも…やられました…。
信じていた私がバカでした…。

何度かAtermのセッティングはやったことがあるのですが、基本的には、説明書(というかかんたんセットアップ解説書、のようなもの)にきっちり従って、セットしたCD-ROMのインストーラーどおりに作業を進めていけば、ほぼ100%問題なくつながるようになっています。
お客さんがつまづくのは、大体は説明書を見ずに、ドライバを先にインストールせずに機器をつないだとか、途中でヤヤコシイ設定をしようとして失敗したとか、その程度のものです。

今回は、もともとWindowsMeでつながっていた状態なのが、XPになってやり直しをしようとしてうまくいかない、という現象。
それもお客さんではなく、私自身が…。

最初は、Meのドライバが残っているせいかと思って、アンインストールなどをやって、インストールのやり直しを何度もやってみたんですが、まったく歯が立たない。
まずは、製品に添付されている「らくらくウィザード」を利用して、PCカード子機のドライバをインストールする際、「新しいハードウェア検出ウィザード」の画面が裏に表示された段階で、進行が止まります。
これはWindowsXP SP2の仕様変更によるものだとすぐにわかりましたが、インストールが終わっても、専用ツール「サテライトマネージャ」が、起動時にうまく働いてくれません。
何度やっても全く同じ。
うーん、これはどういうことだ?

幸いにも、もう一台インターネットにつながるパソコンがあったので、メーカーサイトを確認しました。

WindowsXPサポート状況 :NEC 121ware > Aterm

は??
「SP2対応状況 : 検討中」 …な、なんですと??
この期に及んで「検討中」なんていう回答があるかっちゅーねん!!!
こっちが知りたいのは、そういうアホでも言える回答じゃなくて、回避方法やっちゅーねん!!!
せめてドライバのアップグレードでの動作対応はできてますとか、その程度は書いて欲しいものである。

こちらはWindowsXPにアップグレードを勧めた立場です。
いくらなんでも、WindowsXPのパッケージがすでにSP2しか売られていない現状で、いまさら「製品のSP2対応ができていないので無線LANは使えません」なんて言えるかっちゅーねん!!!
っていうか、特殊なソフトならまだしも、大手メーカーの売れ筋商品で、そんな事態を誰が想像するでしょうか…。

しかしこちらもプロです。
そう簡単にあきらめるわけにはいきません。

Windows XP Service Pack 2 (SP2) には、Windows Connect Now テクノロジというのが搭載されました。
SP2に対応していない「サテライトマネージャ」なんかに頼らずに、こっちでやってみることにしました。

簡単に安全な無線 LAN 環境を作る :Windows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載 早わかりガイド

これは初めて使ったんですが、標準ではなんとUSBメモリを使うようになっています。
以前からアイコンの形がUSBメモリの形だというのが気になっていましたが、そういうことだったんですね…。
要はネットワーク設定ウィザードの時の設定用フロッピー作成と同じようなものなのでしょうけど、時代は変わったものです…。
っていうか、これ(USBメモリ)を持っていて当たり前だと言い切っているようなものですから、マイクロソフトの傲慢さ加減も恐ろしいものです。
要は、USBメモリを持っていないヤツは無線LANは使うなと。
こう言っているようなもんですよね…(一応手動での設定の選択肢もあるんですけどね)。
今回はたまたまお客さんに「USBメモリも買ってきて」と依頼されていたのもありますし、私自身もメンテナンスツールとして常備してますので、特に問題はなかったのですが、それを当たり前だと考えられているのは、ちょっと怖いですね…。

とりあえず、必要もないのにUSBドライブを挿してセッティングしました。
っていうか、パソコンはいいとして、無線LANのルーターにUSBドライブを認識する機能のあるものって、世の中にどの程度普及しているのか教えてもらいたいものである。

ということで、いろいろありましたが、なんとか「サテライトマネージャ」を使わないでWindowsXP SP2標準機能での無線ルーターへの接続には成功しました。

しかし、Atermという製品自体は非常にいいもので、設定用のソフトもしっかりしていて、かなりいい感じなんですが、こういう場合、キレイにできるようにギチギチに作られている設定ソフトは、OSのバージョンアップですぐに対応できなくなるという諸刃の剣であるという要素を兼ね備えています。
とはいえ、こんなことは買ってみるまでわからない要素ですからねぇ…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年08月08日(月) ソフトウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット |

« アンインストールできません。 | トップページ | メモリースティックDuoと郵政民営化法案否決。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/5367022/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LANのOS対応。いろいろ。:

コメント

こんにちは
そんなことがあるんですね。
最初から一番問題ないと分かっている機種を
買えばいいのではないでしょうか?
例えば メルコのこれこれの品番はsp2の時に
最もトラブルが起こりにくい とかです。
でも実際はそんな細かい違いは分かりませんよね。

投稿: gyhu | 2005/08/09 10:23:21

gyhuさん(ってどう読めばいいんでしょうかね?)、コメントありがとうございます。

まぁなかなかそういう明確なリストもありませんし、今回のようにそもそもお客さんが最初に持っている無線LANが使えるかどうか、というのは改めて調べでもしない限りわかりませんので、難しいところです。
こういう周辺機器なんかだと、ほとんどの場合は、メーカーが潰れたり別会社に吸収合併でもされない限り、Windows98あたりで使えていたものなら、WindowsXPでも問題なく使えるようにはなっているもの(今回のようにSP2は要確認のものもあります)でしょうけど、TVボードなど、まれに最新OSでは対応しないこともあるようです。

こういう時は、やはりインターネットでの検索が効力を発揮する部分でしょう。
でも、清濁併せ持つネット上の情報を総合的に判断できる目が必要でしょうけど。

投稿: ささもと | 2005/08/09 17:41:32

コメ頂きどうもです。
これはWindowsXP SP2の仕様変更によるものだとすぐにわかりましたが とありますが、どうして分かったのですか?検討中とはふざけてますよね。メーカは、かなり無線LAN設定に苦労する現実を分かってるのですかねえ。

投稿: prtwqq | 2005/10/05 10:57:37

どもー
これは本文中にも書いてある、

WindowsXPサポート状況
http://121ware.com/product/atermstation/support/xp/index.html

の下のほうにある※2と※3の画面がそれです。
これはSP2で追加された物です。
経験でわかっていたので、このサイトで改めて指示されるまでもなくクリックして先へ進めましたが。

投稿: ささもと | 2005/10/05 12:37:27

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« アンインストールできません。 | トップページ | メモリースティックDuoと郵政民営化法案否決。 »