ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 25日は何の日? | トップページ | Windowsが起動しない。1年前と同じく再起動を繰り返す編。 »

2005年10月26日 (水)

フロッピーが読めません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

この日はお得意様のパソコン指導に行っていましたが、ちょくちょくお伺いしていてバイクを外に止めているのを見かけてくれたお隣さんが声をかけてくれました。

「こないだからフロッピーを入れても読めないんで困ってるんです」

パソコンはWindowsMeのパソコン。
時期的には機械的に壊れていてもおかしくない感じですが…。

すぐお隣なので、お伺いするのに時間はかかりませんでした(笑)。
パソコン教室で習っているそうなのですが、練習結果を持って帰ってきたフロッピーが読めないんだそうです。
まずは現象確認。

電源を入れてもらったら、なにやらWindowsMeロゴが出るまでに変に時間がかかります。
なんだろ?まぁいいか。
そしてWindowsが起動し、フロッピーを入れてみて、ワードから「開く」で見に行こうとしたら…しばらく固まります。
そしてディスクを入れてくださいとかなんとか言ってきます。
お客さんの確認している現象はこんな感じ。

マイコンピュータを開いてフロッピードライブをダブルクリックしても同じ。
フロッピーディスクが動こうとする気配がまったくありません。
ウイルス対策ソフトの類はないようですし、これはハード的に壊れたのでは?
いつも使ってるハードディスク関連ツール用フロッピーを入れて再起動しても、フロッピーから起動しない。
ちなみに、工具カバンに入れてあるUSBのFDドライブをつないでみたら、何の問題もなく読める。
こりゃ内蔵フロッピードライブがおかしい可能性が高くなりました。

内蔵フロッピードライブを交換することにしよう。
でも、今は手持ちがない。
メーカー製の場合、フロッピードライブの前面ベゼルがなくて、イジェクトボタンだけがその機種用のボタンになっている場合がほとんどです。
そのため、その辺で売ってるフロッピードライブだと、そのままでは取り付けられない場合もあります。
一応取り外してみて、形状を確認しなければなりません。

まずは筐体をばらしてみた。
う~わっ!ホコリだらけ!!
各所にある吸気用のスリットやパンチングの穴がホコリでふさがっています。
よくまともに動いてたなぁ。

フロッピードライブを取り外してから、掃除機を借りて筐体の中にたまっているホコリを吸い取りまくりました。
そしてくだんのフロッピードライブを見たら…

D1000014

なんとこんなところにもホコリが!

多分、ほかの吸気用のスリットがふさがってしまったために、比較的大きな「スリット」であるフロッピードライブの穴がターゲットになったのでしょう、空気が通りやすい部分にホコリが集中したと考えられます。
ちなみに、この部分には、フロッピーを突っ込んだ時に「フロッピーが存在しているか」「2HDか2DDか」「ライトプロテクト(書込み防止)がかかっているかどうか」という判断をするためのスイッチがあります。
大きさ的には3ミリ程度のもので、ちょっと図示をするのが難しいのですが…。
フロッピーを押し込むと、フロッピーの厚さ分ほど下にずれて中に納まります。
そしてこのホコリをかぶっている部分に、フロッピーの手前両端にある四角い穴(書込み防止の穴など)が収まるのですが、四角い穴に当たる部分にピンのようなスイッチがあり、それで穴があるかどうかを検知して、フロッピーの種類などを判断します。
こんなにホコリが積もってちゃ、ちゃんと動いてるか?だよなぁ…。

ついでだから、掃除機で吸っておきました。
…………まさかこんなことで直ったりしないよな?

とりあえずねじ止めを仮止めで組み立てて、配線を元に戻して電源オン。
ん?BIOS画面を表示し終えた時点で、フロッピードライブがガガガッと鳴って、アクセスランプが点いた…。
先ほどまで、ここからWindowsMeのロゴが出るまで時間がかかっていたが、すっと表示された。
えー…これはまさか…。

お客さんのパソコン教室のフロッピーを入れてみた。
ワードから「開く」をかけてみた。
フロッピーの中身が表示され、ファイルも無事開けました!
ハードディスク関連ツールに入れ替えて、再起動をかけてみた。
きっちり起動がかかりました!

直っちゃったよ!!ホコリを吸っただけで!!

おそらく、最初にWindowsMeロゴが出るまでに時間がかかっていたのは、フロッピーが入っていないのに、入っているかのようなスイッチの状態があったからじゃないかと思われます。
まぁ新品のドライブを持ってきて交換、という時間を割かなくて済んだのは、いいんだか悪いんだか(笑)。
お客さんからすれば、ちょっと呼び止めて、見てもらったら直ってしまった!というラッキーな状態。
原因も比較的明確なので、お客さんも満足してくれたようだ。

しかし、今後の課題としては、このホコリだ。
おそらく買ってから一度も開けてないから、その間に積もったホコリなんだろうけど、あまりこうしてホコリが詰まるのはよろしくない。
パソコンのためにホコリの立たない部屋に移動するわけにもいかず、またパソコンの筐体を開けるというのも素人には酷な話。
今まで何度もホコリ関連のトラブルがあったけど、こればっかりは決定的な予防策は、時々筐体を開けて掃除する以外にない。

まぁこのお客さんの場合は、ホコリの積もり具合から考えると、多分、もう使えなくなるまでにもう一度このトラブルに見舞われるかどうか、でしょうけど。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年10月26日(水) ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット |

« 25日は何の日? | トップページ | Windowsが起動しない。1年前と同じく再起動を繰り返す編。 »

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/6759567/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: フロッピーが読めません。:

コメント

デスクトプの場合は、素人は中を開けると考え難いですね。5年もそのままだと内部スゴイほこりでしょうねえ。笑 不具合があっても掃除機で吸うだけで簡単に解消されるのかもしれないですね。あまりに汚いとサビスで雑巾で拭いたりはしてますけど。

投稿: prtwqq | 2005/10/31 0:27:43

 FDDが吸気口がわりに使われているという現象自体には遭遇したことがあるのですが、今までは交換することしか考えていませんでした。
 こういう故障モード(フォトスイッチの誤反応)があるということは、エアダスター(圧縮空気でチリを飛ばすもの、正式名称知らず)などを使うのは危険ですね…。
 今度同じ現象を見付けたときには、ダメ元は承知で試してみます。

投稿: かえで(yfi) | 2005/10/31 8:13:09

prtwqq さん

http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2005/01/post_14.html
こちらでも書きましたが、ホコリで不安定になる場合も意外と多いですよ。
不安定どころか、電源ユニット内部でショートして壊れたパソコンも見たことがあります。
開けてみてホコリだらけだった場合は、迷わず掃除ですね。

かえで(yfi) さん

最近はあまりフロッピーの出番がありませんから、ホコリの吹き溜まりになっていることもありますね。
昔、Macでそういう状態のものがありました。
フロッピーを入れたら読まない。フロッピーを取り出すとホコリだらけ(笑)。
この時は、もうヘッドにホコリがこびりついていて交換しか手はありませんでしたが。
フロッピーを使わないなら、ガムテープかなんかでふさいだ方がいいのかもしれません…。

投稿: ささもと | 2005/10/31 21:38:41

はじめまして。
最近このブログを発見し、とても勉強になっています。
私自身、パソコンのスキルにはそれなりに自信がありましたが、このブログを見てやはりパソコンは奥が深い!と再認識させられました。

私は現在大学生ですが、学生仲間にパソコン組み立ての手伝いや、修理、ウィルス駆除などいろいろなトラブル回避を頼まれます。

夏休みにそのスキルを利用して、小金を稼ごうと少し考えましたが、やはりお金をもらうとなるとそれなりの責任が伴ってしまうので、思いとどまってしまいました。
その折、このブログを見て小金稼ぎをしなくてよかった、と思いました。
やはり学生をしていたら、お客さんに最後まで責任を持って対応できなくなるのでやらなくてよかったです。

しかし、いまだに学生さんにパソコンのメンテナンスを頼まれて無償でやってます。時には一日作業になることも多々あります。
もう少し、周りの皆さんのスキルが上がらないかなって思う今日この頃です。

長文になってすみません。愚痴になってしまいました。

投稿: kazz | 2005/11/01 2:16:34

私も同業者ですが、同じような経験があります。 この方よりも重傷でしたが、”たばこの煙”をパソコンが空気清浄機の役割をしていたんですね。
中には、"ヤニ"がびっしりたまり、熱暴走を起こしていたという経験があります。

投稿: くま | 2005/11/01 8:05:11

kazz さん

ようこそおいでくださいました。
大学の学生さんですか。
もしこういう仕事をしようとするなら、そういう経験は決して無駄にならないと思います。
私は以前は産業機械のサービスマンでした。
そういう経験を活かしてやってます。
また、この商売は、スキルも大事ですが、自営なら宣伝も重要です。
けっしてお気軽なものではないですよ…。

パソコンとクルマは、使い方の部分でとてもよく似ています。
みんな中身がわからないまま、壊れないことを前提に日々利用しているのですが、いざ壊れると何もできません。
ユーザーのスキルの平均レベルは、これからは下がることはあっても上がることは決してありません。
何事も経験です。がんばってくださいね。

くま さん

同業者さんですか。
こういう修理の仕事は、事例というものがとても重要になります。
また事例を交換し合えたらと思います。
よろしくお願いします。

投稿: ささもと | 2005/11/01 10:26:23

はじめまして、私も同じような仕事をしています。
最近は増設のために本体を開けるという作業は減ってきましたが、念のためエアスプレーを1本持ち歩いています。開けた時にはできるだけエアーで埃を飛ばして掃除機で埃を吸い取っていますが、皆さん一様に「こんなに埃が溜まっていたのか」とびっくりされます。

同じようにFDDに埃がつまって認識しないお客様がいらっしゃいましたが、中の中までヤニと埃でべったりだったので、掃除しきれなくてドライブ交換になったことがあります。
生活上ヤニも埃も仕方ないのかもしれませんが、クーラーのエアフィルター並みに掃除が大切であることをお客様にお伝えしないといけなのでしょうね。

投稿: oz | 2005/11/01 11:33:46

oz さん

はじめまして。
最近は同業者さんが見てくれるようになって嬉しいです。
私も、いわゆるエアーダスターのスプレーは工具カバンに入れてます。
この写真の後ろにも写ってるんですよ~見えます?

タバコを吸う人かどうかでかなり汚れ方は違いますよね。
やっぱりパソコン前でのタバコは禁物ですね。
あとは、毛足の長いカーペット。
もうてきめんにホコリだらけになります。
パソコンもそうですが、テレビもかなりホコリだらけになりますね。
ウチのテレビも、後ろはホコリだらけです。
開けることもできずにいるんですが、危ないなぁ。そのうち煙を噴きそうでこわいです。

投稿: ささもと | 2005/11/01 15:45:59

WindowsMeまでは、数ヶ月に1回リカバリかけたり、最低でも1年に1回ホコリの掃除をしたりしていましたけど、最近はトンとそんなことしなくなりました。危ないかも…
教室は絶対禁煙なので、どんな人でも、暑かろうが寒かろうが外で喫煙していただきます。
以前、ヘビースモーカーの人のPCを開いたとき、ベットリとヤニがついていたのを見て、さらに教室外禁煙を徹底しています。

投稿: マダムぱそ | 2005/11/02 13:39:03

マダムぱそ さん
教室外すら禁煙ですか…厳しいですねぇ。
でも、人の出入りの激しい場所ですし、寿命の短いものですから、それぐらいでちょうどいいのかも。
以前いた職場では、人が土足でうろうろして、配送などでダンボールがしょっちゅうゴロゴロ置いてありましたので、かなり短期間でホコリだらけになっていました。

あそうそう、こういうのを発見しました。
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2004/01/29/647969-000.html
でもなんかブザータイプは実用にかなり難ありですね…。

投稿: ささもと | 2005/11/02 15:00:06

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 25日は何の日? | トップページ | Windowsが起動しない。1年前と同じく再起動を繰り返す編。 »