ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ページを表示できません。ノートン編 | トップページ | いろんなウィンドウが勝手に開きます。 »

2005年10月 9日 (日)

トミーの「ポケットメイト」をご存知ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

「ポケットメイト」というのをご存知ですか?
知っている人は年がばれるかも(笑)
私は小学校の5~6年生あたりで熱中してました。

大きさ的には…そうですねぇ、3.5インチハードディスクより一回り小さいってどんなたとえだ(笑))ぐらいの大きさで、まさしくポケットサイズの、アナログのゲームです。
「アナログ」なのは、いろんなアクションが、手動だとかバネやゼンマイの仕掛けで行われるものだからです。
見たらわかる人がいるかもしれません。
こんなのです。↓

いろんなラインナップがあって、仁丹ぐらいの大きさのボールを使って遊ぶものがメインでした。
手ごろな値段だったので、当時は小遣いをはたいて買い漁ったもんです。
トミーの公式サイトによると、上記3種類は、セブンイレブンなどのイトーヨーカドー系の店で10月3日から先行販売しているそうです。
この3つのうち、野球と将棋は持ってました。
将棋は、パチッとふたを閉じればその場ですぐに対局を中断できたので、かなり重宝してました。
多分、実家の押入れを探したらまだあるかも知れません。
でも、スポンジの弾力を使って個別のコマをつまめる構造なので、今見つけてもきっとスポンジがボロボロで使えないでしょうけど…(笑)。

他にもいくつか種類があります。

これらは11月上旬に発売予定。


これらは12月上旬に発売予定。

とりあえずこれらの発売が決まっている種類のうち、半分以上は持っていました(笑)。
特にNo.8のタイムアップゲームは、結構気に入っていてよく遊んだものです。
ゼンマイ式のタイマー(笑)で、タイマーが動いている間は迷路の中をボールが自由に動けますが、タイマーが切れると、迷路の部分がふたに押し付けられて動かなくなる、という構造です。
動かなくなるまでに、スタート地点からゴール地点までのどこまで到達したかで競うゲームです。
いやぁ、懐かしいなぁ。

これが流行っていた頃からすぐ後に、任天堂が「ゲームウォッチ」を販売しましたので、世の中はいわゆるデジタル系のゲームにどんどん移行していきました。
今はゲームボーイなどのデジタル系のゲームばかりですが、子供の頃こそ、こういう素朴なアナログ系のゲームというかお遊びに親しむべきなんですよねぇ。

価格的にも、たまごっちならまだしも、ゲームボーイとかは本当なら子供が買えるような値段のものではないのに、今や小学校の高学年だと持っているのが過半数以上、といいます。
友達同士で集まっては、時間のかかるロールプレイングゲームやアクションゲームに、各自持っているゲーム機で各自で黙々と延々ゲームに興じている…なにやら薄ら寒い風景ではないでしょうか?

そんな中でも、メイドインワリオシリーズのような、すぐに終わってしまうシンプルなゲームが出てきたのは、やはり必然的ではなかったかと思います。
すぐに終わって、1台だけででも、みんなでわいわい言いながら遊べるゲーム。
本来はこういう遊び方が、おもちゃのあるべき姿のような気がします。

とはいえ、デジタル系のゲームでしか遊べない子供というのも哀れじゃないかと思います。
親がきちんと子供と接してあげていれば、もっと違った展開があるはずだと考えます。
ウチの子供たちには、パソコンは使わせていても、ゲームボーイなどのゲーム機は、まだ与えていません。
「欲しい欲しい」と言いますがねぇ…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年10月09日(日) ニュース, 日記・コラム・つぶやき, 趣味 |

« ページを表示できません。ノートン編 | トップページ | いろんなウィンドウが勝手に開きます。 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/6362342/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: トミーの「ポケットメイト」をご存知ですか?:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ページを表示できません。ノートン編 | トップページ | いろんなウィンドウが勝手に開きます。 »