ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 久々の日本橋。 | トップページ | Windowsが起動しない。再起動を繰り返すMeノート編。 »

2005年10月21日 (金)

Windowsが起動しない。再起動を繰り返す編・納品編。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

いよいよ納品です。ってえらい引っ張るなぁって?
まぁそう言わずに(笑)。
想定外のトラブルは、この仕事にはつき物なので。

Windowsが起動しない。再起動を繰り返す編
Windowsが起動しない。再起動を繰り返す編・解決編。

これの続きです。

とにかくパソコンはハードディスクを交換することによって、きちんと動くようになりました。
リカバリーも問題なし。
起動不可のハードディスクから何とかデータを救い出して、そのほとんどはお客様支給の外付けハードディスクにコピーできました。
さて納品なんですが…ここでまた、いろいろと問題が発生。

パソコンを持ってお客さんのお宅へお伺いして、元通り設置し、配線も完了。
さて電源ON!

…富士通ロゴを表示したまま止まってしまいました。

顔は平静を装いながらも、背中辺りにはドバドバと嫌~な汗が流れているような感覚が。

よくよく考えると、前面のUSBポートに、お客様支給の外付けハードディスクをつないだままです。
【在庫目安:豊富】BUFFALO USB2.0接続5400回転耐衝撃バスパワー駆動ポータブルHD給電ケーブル...
↑これ。
耐衝撃性の外付けハードディスクです。
この製品、実はバッファロー。
出た、バッファロー。
中身は2.5インチハードディスクだから、結構な電力を食うのです。
USBポート1本では、意外と電力が足りなくなることがあります。
そのために、この製品にも給電ケーブルが付属しているんですが…。
思い当たるのはこれぐらいだ。
電源ボタン5秒押しで電源を切り、USBポートからハードディスクのケーブルを抜き、再度電源投入。

…おっけーだよおっけーだよ!

うーむ、これは2.5インチ外付けハードディスクの宿命みたいなもんなので、一概にバッファローが悪いとは言い切れんが、説明書にはその程度は書いておいてほしい。
「起動時につないでると、パソコン本体が起動しなくなるかも」って。
起動後につないだら、何の問題もなく認識し、データの移動もできた。

やはりお客さんも心配だったのだろう、デジカメのフォルダを開いて縮小表示が並ぶのを見て、胸をなでおろしていた。
こういう反応を見ると、やっぱりやった甲斐があったというもの。
とにかく、パソコンの中に「だけ」データを置いておくのは危険ですよ、バックアップはそれなりにやったほうがいいですよ、とにかく2重化は必須です、とレクチャーしておきました。
デジカメのデータは、基本はやっぱり「プリント」です。
データのままだけで置いておくと、一瞬にして全てを失うというリスクを常に負うことになります。

そしてインターネット接続とメール送受信の確認をしようとしたときに、また問題が発生。

このお宅はeo光電話を導入されていました。
光変換ユニット(ONU)と光電話アダプタ(VoIPアダプタ)が仲良く並んでいました。
私自身は、これを見るのは初めてだったので、とにかく説明書を出してもらった。

説明書によると…なになに?VoIPアダプタの設定ボタンを細い棒で押して待っていれば、設定を自動で読み込んでインターネット接続もできるとな。
LANの端子も3つあるし、これはルーター代わりということか?
ということで設定ボタンを押した。
ランプがちらちらと忙しそうに点滅した。
1分程度でちらちらが収まり、正常なランプ表示に戻ったが…パソコンは接続ができない状態。
IPアドレスが取得できていないのだ。
仕事場環境では、ルーター接続でリカバリしてWindowsUpdateまでかけたんだから、問題などあるわけがない。
こりゃおかしい。
説明書には「設定ボタンを押す」以外は何もないということは…こりゃeoに電話だな。

電話したら、サポートのおにーさんが出た。
…パソコンをリカバリして、設定ボタンを押すところまでやったけど、インターネットにつながらないんですが。
「はい、リカバリされたんですね。パソコンはそばにありますか?」
…いや、パソコンと電話がちょっと離れてまして。
「それでは広帯域の接続設定をしますので、順番にやっていきますから、メモをお取りいただければ」
(なんだとぅ?広帯域接続?)えーと、それでしたらわかりますので、ちょっとやってみます。
「はい、それではまたうまくいかなかったらお電話いただけますでしょうか」

原因:VoIPアダプタは、ルーターではなかった。

それぐらい書いといてくれ~!
LANの口が3つもあったら、ルーターって思うやんけ!!

インターネット接続で使う「フレッツ接続ツール」や「eo接続ツール」などの接続ツールは、しばしばセキュリティ対策ソフトと衝突します。
ウチでお勧めの
ウイルスセキュリティ2005EX 30日間延長キャンペーン版
ウイルスセキュリティ2005EXも、結構よく衝突します。
でも、単純にウイルスセキュリティ2005EXをアンインストール・再インストールで直ってしまうことがほとんどですが。

WindowsXPの場合は、「広帯域接続」という、いわゆるPPPoE接続を機能として内蔵していますので、接続ツールは使わずに済みます。
Windows98/Meだと、PPPoE機能はないので、接続ツールを使うことになります。

しかし、この接続ツールは、98/Meの場合、かなりリソースを食いますので、しばしばトラブルの元となっています。
XPの場合は、接続ツールを使わずに「広帯域接続」を使いますが…。
それと、接続ツールや広帯域接続を使うと、パソコンに直接インターネット上のIPアドレスを割り振ることになりますので、外部からの侵入の危険に、常に晒されることになります。
本当は、やっぱりブロードバンドルーターがお勧めなんですけどねぇ。

とりあえず広帯域接続の設定を行い、インターネット接続はOKとなりました。

ホームページの表示OK。
メールの送受信もOK。
なんとか元通りになりました…。
ふぅ~ヒヤヒヤさせてくれるぜ。


余談
お客さん(奥様)いわく、
「あの~、ささもとさんって、コーラスかなんかされてるんですか?
…は???
「いえねぇ、低音でいい声してはるから…」
…ああ、よく言われます(^_^;) 高校生のころからこんな声でしたので、友達の家に電話して親が出て、本人に代わってもらったら「おー、なんやささもとかいな?親が『先生から』とかゆーてたでぇ」なんてこともあったぐらい。いやあの、そんなに笑わんといてください…。

なんて会話がありました(笑)。
どーも私の声は、女性にはウケる声らしいです。
自分の声なんで、その辺さっぱりわからんのですが。

家内の職場も女性が多いのですが、家用の電話を取った時に私の声を聞いた人が何人かいたのです。
何年か前の忘年会で、家内から電話があって迎えに行ってみたら、参加者がそろって出迎えてくれてました。
家内に「なんで??」と聞いたら、なにやら「あの電話の声の主の顔が見てみたい」とのこと(笑)。
家内いわく「見ん方がええでぇ~」…なんやねんそれ(-_-;)

サラリーマン時代も、そんなことがありました。
私が内線を取って、隣にいる女性社員に取り次ぐ時が何度もありました。まぁ普通の話ですが。
私の電話の声を聞いた、その電話をかけてきた相手(女性社員)が、「ねぇ!今の人、誰?誰!?」とか興味津々で聞かれたことがたびたびあったそうです…。
それを教えてくれたのは、会社を辞める送別会の時。
おいおい、そういうことはもっと早く言ってくれ~~!!(T_T)

追記
後ほどバッファローのサイトを検索していて発見しました。
USBハードディスクを装着した状態だとパソコンが起動しない(FUJITSU DESKPOWER CE7,CE8,CE9,C8,C9)
このQ&A情報が該当するようです。
どうもこのパソコンの仕様のようです。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年10月21日(金) ソフトウェア不具合関連, ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連(ハードディスク), ハードウェア不具合関連(電源), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 初期セットアップ関連, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« 久々の日本橋。 | トップページ | Windowsが起動しない。再起動を繰り返すMeノート編。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(ハードディスク)」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(電源)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/6670417/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: Windowsが起動しない。再起動を繰り返す編・納品編。:

コメント

eoの光電話アダプタは確かにややこしいですね。
背面のLANポートは、ルータではなくスイッチングHUBですし。
マルチセッションで使用するみたいですが、
使ってる人を見たことが無い。。
けど、あのアダプタはいろいろ問題多いですし、光電話そのものにも問題が多い気がします。
けど、これからのサポートには確実に入ってくるものでしょうから、電話回線や配線について勉強しておいた方がいいかもしれません。。

投稿: masaf | 2005/10/27 23:26:21

有名人で言うと誰のコエに似ていると感じますか?私はそんな事一度も無いです。

投稿: prtwqq | 2005/10/28 0:21:10

初めまして。
アホなので半分ぐらいしか理解できていませんが、
楽しく読ませていただいています。

ソースネクストのセキュリティソフトをおススメされてるそうですが、
やぱりポイントは「安い軽い」でしょうか?
ソースネクストはあまりに安くて不安だったので使った事がなかったんです。
でも笹本さんがおススメなら大丈夫かな...と思いまして (^^ゞ

ノートンは懲り懲りです (T_T)

投稿: なお | 2005/10/28 2:41:24

masaf さん

うーん、そんなに光電話って問題多いんですかね?
扱ったことがないのでよくわからないのですが。
よければ事例だとかを教えてもらえると幸いです。

prtwqq さん

いつもどうも。
誰に似てるかと言われると…自分の声ってわからんもんですからねぇ。
うーん、クリス・ペプラーほど爽やかじゃないですが(笑)、声の高さ的には彼ぐらいですかね。

なお さん

私も最初は、出入りしていたパソコン教室が導入したのを見て「なんでこんな安物…」と思いました。
でも、プリインストールのノートンが入っていた時より、ワードやエクセルの起動速度が明らかに速くなりました。
その他でも動作が軽くなり、それでいて価格が1980円ですから、台数が多いところなので、かなりのコスト削減となったようです。
それと、こまめにWindowsUpdateをかけていれば、それだけで侵入をふせいでくれていたりしますので、逆にウィルス対策ソフトの出番が少なかったりするわけですね。
機能的には細かい設定がいじれるかどうか程度のもので、普段からごちゃごちゃいじるものでもないですから、この程度で十分だと考えます。
最近は、ウィルス性能はどこがいいかというと、基本的にはどこも似たり寄ったりです。
それなら安いほうがいいということで。

投稿: ささもと | 2005/10/28 14:01:35

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 久々の日本橋。 | トップページ | Windowsが起動しない。再起動を繰り返すMeノート編。 »