ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« FTPでのアップロードの先にあるもの。 | トップページ | ノートパソコンの電源が突然切れて入らなくなった。 »

2005年11月 2日 (水)

時々しか起動できません。ダイナブック編。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

今回のお客さんは、以前も「時々再起動がかかります。」でお呼びいただいた小さな事務所。
前回に引き続き、またまた別のノートパソコンのトラブル。
こちらは東芝のダイナブック。
なんか呪いのアイテムでも置いてあるんじゃないかと。

今度のは、メーカーロゴが出た時点で起動プロセスが止まってしまう、というもの。
うーむむむ。

BIOS画面を出して、ハードディスクの認識確認をしようにも、その前の時点で止まってしまう。
これではBIOS画面どころか、フロッピー起動すらままならない。

何度もやっていると、なんとか起動してくれることもあるけど、WindowsXPのロゴがでて、しばらくして止まる。
がんばってBIOS画面を出すところまで来て、ハードディスクの機種を確認すると、…ダイナブックだけにハードディスクも東芝である。
東芝製のハードディスクは、メーカーが診断ツールを公開してくれていないので、もしちょっとした書き込みエラーでも、動作の復旧には、ダメ元で他社ツールによる物理フォーマットぐらいしか手がない。でもそれではデータがすべて吹っ飛ぶ。

とりあえず、動作確認として、いったんハードディスクを抜いてみて、CD-ROMから適当な起動ディスクを起動させてみる。
すると、難なく起動してくれた。
うーん、こりゃやっぱり内蔵ハードディスクがおかしいのかな?
D1000018
ハードディスクのコネクタを見てみたら、内部基盤に直付けです。
通常は、フィルム基盤などで柔軟な状態になっているのに、珍しいですね。
衝撃とかはんだ付け不良とかで、接触不良でも起こしているのかな?
と思ったのですが…。

とりあえず、そのままハードディスクを戻して、今度はCD/DVDドライブのみを外した状態で起動するかどうかチェックしてみた。

…起動します。普通に。

うーむ、CD/DVDドライブが何か影響してるのかな?
でも、CD-ROMからの起動はできていたし…。
ではCD/DVDドライブを元に戻してみる(つまり本体は元の構成)。

…起動します。普通に。

うーむ、こりゃどういうことだ?

分解しただけで直ったのかな?いや、そんなバカな。
ない話じゃないけど、そこまで微妙なものでもなかろう。
それでは、と分解前に外した、本体後ろのプリンタのパラレルポートコネクタと、外付けUSBハードディスクのコネクタと、USBマウスのコネクタを取り付けて、再度動作確認。

…起動しません。メーカーロゴで固まります。
うーむむむむ。
こりゃ外付けハードウェアの問題か?

お客さんが冗談めかして「この外付けハードディスクHD-250U2 /BOX 250GBがあかんのとちゃうん?バッファロー製の安モンやし(笑)」などと言う。

…そこでピーンときた。

確かに、以前にも同じような現象があったぞ。
「Windowsが起動しない。再起動を繰り返す編・納品編。」で、同じくバッファロー製の外付けハードディスクをつないだまま起動をかけると、メーカーロゴのままで固まったことがあった。
現象としては全く同じ。
前回のトラブルの原因は、バッファローいわく「そのパソコンの仕様の問題」らしいのですが、今回のものも、もしかしたらそうかもしれない。

ということで、USB外付けハードディスクのUSBケーブルをひっこ抜いて起動してみた。
…起動します。普通に。

ありゃー。またかよバッファロー…。

で、このタイプのハードディスクは、電源がオートでオンオフするようになっているのですが、切り替えで手動でのオンオフにすることもできるます。
これを手動でのオンオフにしてみた。
で、外付けのハードディスクをオンにしてから、しぱらく(5秒ほど)待ってからダイナブックの電源をオン。

…起動します。普通に。

確認のため、何度か「手動でのオンオフ」と「オートでのオンオフ」の切り替えをして再起動をかけて、「オートでのオンオフ」の場合のみ、現象が発生することを確認。
おそらくこれが原因と見て間違いないでしょう。

これは推測ですが、おそらく、ハードディスクの電源オンから回転数が実用的な回転数に安定するまでのタイムラグがやや大きいために、つないでいるパソコンがそれをシビアに検出し、ハード的なエラーであるかのように検出している可能性があると考えられます。
今まで大丈夫だったのに、このたびダメになったのは、こちらも推測ですが、おそらく気温の変化が大きいのではないかと思われます。
この日もちょっと冷え込みましたので、ハードディスクの回転が安定するまでの時間がやや長めにかかってしまったのではないかと思われます。

基本的な考え方からすると、この場合は、ハードディスクの安定時間を取り切れないパソコンの方に問題があると考えられます。
ほかに同じハードディスクが2台あって、富士通のノートとデルのノートは、オートでも基本的には問題なく起動しています。
基本的には問題なく、というのは、デルの方は、実は外付けハードディスクの回転が安定するまで、起動時の読み込みが不安定になっているらしいのです。
あまりいい傾向だとはいえませんが…。

ということで、外付けハードディスクの電源設定を、手動でのオンオフにしてもらい、様子を見てもらうことにしました。

戻ってから調べてみると、こんな情報がありました。
[ BUF3099 ] AUTO電源機能を有効にしハードディスクを装着するとパソコンが起動しない(HD-HBU2、HD-U2、DUB2-Bシリーズ、HD-S40U2)
しかし、この辺は推測してみるに、ハードディスクの初期安定化時間の長さが要因として大きいのでしょうけど、ハードディスク~USBインターフェースの部分で吸収できないもんなんですかねぇ…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年11月02日(水) ソフトウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連(ハードディスク), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« FTPでのアップロードの先にあるもの。 | トップページ | ノートパソコンの電源が突然切れて入らなくなった。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(ハードディスク)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/6902847/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 時々しか起動できません。ダイナブック編。:

コメント

昨日、別サブPCがこの現象になりました
例のIDEtoUSBケーブル+HDDとUSBマウスでした。
USB周りが稚拙なPCは起動、認識時USB電力不足が起きるのでしょうね(機器の駆動電力とは別なのかも知れませんね)
この辺は想像でしかありませんが

投稿: ike@九州 | 2005/11/06 9:44:26

「オートでのオンオフ」の場合のみ、現象が発生することを確認。こういうケースは経験無しです。USB接続は確かIEEEより電力食うと何かの本で見た記憶があります。オートでオンの場合、PCに負荷が掛かる為に発生するのですかねえ。ささもとさんの推測が原因だろうと私も考えます。

投稿: prtwqq | 2005/11/06 12:05:43

久々に書き込ませていただきます。どうもこうした周辺機器絡みの起動トラブルってのは多いみたいですね。特にBUFFALOさんのアイテムに限らず、家ではIMATIONさん(実は松下寿さん)のSUPER-DISKドライブ(MOではなく容量120MBのフロッピーです、別名LS120)が係っているみたいな起動トラブルがあります。とは言っても単体で接続している場合は問題なく、周辺が7つも8つもブラ下がっている環境で問題が生じるので事は複雑ですが。NoteパソコンはUSBの普及で何でもアリアリで周辺を繋げられるようになりましたがUSBでの過度の拡張は不要な割り込みタイミングを増やしトラブルの元になるのかもしれません。気をつけたいところです。

投稿: LONG | 2005/11/06 20:41:25

ike@九州 さん、prtwqq さん

私も最初は2.5インチHDDでその現象があったので、電力不足を疑ったのですが、今回はオートの電源コントロールは外部電源が別にあることと、CD/DVD-R/RWドライブででもありますので、2.5/3.5関係なく、おそらくBIOSでのハードウェアチェック時のタイミング的な問題なのだろうと思います。

LONG さん
お久しぶりですね。
確かにUSBでなんでもつないでしまえ~的な風潮ですね。
ウチもスキャナやらいろいろUSBハブにつないでますが、時々USBハブが死にます。勘弁してほしいです。

投稿: ささもと | 2005/11/08 9:38:18

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« FTPでのアップロードの先にあるもの。 | トップページ | ノートパソコンの電源が突然切れて入らなくなった。 »