ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ツールバーMirarを駆除する。 | トップページ | 珍しくウイルスメールが来ました。 »

2005年12月26日 (月)

ノートパソコンの画面が映らない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

これは以前対応させていただいたお客さんからのご紹介。
ありがたいことです。

「ノートパソコンだけど、起動途中から画面が映らなくなるんです」

うーむ、それってやっぱりハードディスク障害ですかねぇ…。
引取修理のつもりで行きましたが、見てみたところ、どうも違うようでした…。

-----

お伺いして、いつも通り現象確認。

メーカーロゴが出て、WindowsXPのロゴが出て…スパッと画面が消えます。
でも、ハードディスクは普通にしっかりカリカリと音がして、アクセスランプも点滅しています。

うーん…なんだこりゃ?

ハードディスク障害にしては様子がおかしい。
ハードディスクがおかしいなら、画面が消えた時点でアクセスランプの点滅が止まるか、定期的な点滅で「いかにも何か引っかかってる」的な動きになるはず。

とりあえず画面には何も出ないので、ハードディスクランプの点滅がないのを確認してから、仕方なく電源ボタン長押しで強制電源オフです。
このノートパソコンはDELLなので、例によって内蔵セルフチェックプログラムでハードウェアのチェックができます。
電源オンの時に、特定のキーを押せばできるようになっています。
今回は、何ら問題なくセルフチェックは通過してしまいました。
ということは、ハード的には基本的に問題ないということ。
とすると…。

そこでピンと来ました。

ノートの後ろの、コネクタ部分を確認すると…やっぱりありました。CRT接続用のVGA端子が。

たまたま隣に置いてあったデスクトップパソコンのCRTをお借りしました。
VGA端子にCRTのコネクタを接続し、電源ON。
…出ました。WindowsXPのロゴ表示の後、ザラザラな表示ですが「ようこそ」画面が。

つまり、Windowsの設定でLCD(液晶)パネルに表示するのではなく、外部CRTにのみ表示する設定になっていたんですね…。
セルフチェックでは、Windows起動以前の状態ですので、LCDパネルに表示するようになっていますが、Windowsが起動した時点で、Windowsの画面のプロパティで外部CRTを指定していたら、こうなるんでしょうね。

「ああ、確かに、画面もおかしくなったんで、いろいろいじったからなぁ~」
…( ̄△ ̄;)

それでは画面のプロパティを…って、ええっ??
画面のプロパティからは640×480の4色しか指定できません…なんで???

コントロールパネルを開いてみると、どうもこのノートは、Intelのグラフィックチップを利用しているようですので、それ用のコントロールパネルがあります。
ああ、こっちから設定すればいいのか…って、開かんよ!!なんで??

どうも嫌~な予感がします。

msconfigコマンドで、スタートアップのプログラムを確認。
…ぐあ~~~…やってくれてます。

主要なプログラムのチェックマークが、根こそぎ外されています…。
頭がくらくらしてきました。

おそらく雑誌で仕入れた程度の知識で、あれやこれやと「わからんけど無駄じゃ!無駄じゃ!外せ!」と外してくれたんでしょう。
msconfigでチェックを外すのは、あくまで様子見のためのものであり、素人が下手にいじるようなものではありません。
「本当に外して問題のないもの」あるいは「外す必要があるもの」は、そのプログラムの設定やアンインストーラーや、場合によってはレジストリ設定をいじって、msconfigに頼らなくても外れるようにきちんと設定するのが本来の姿です。

msconfigはきちんと理解した上でいじるべき部分ですので、素人が闇雲にいじったらおかしくなるのは当然です。
ここまでいじられてると、まともに動くほうが不思議です。

特にIntelのグラフィックコントローラーの

[IgfxTray] C:\WINDOWS\System32\igfxtray.exe

を外しておられたので、これではコントロールパネルがまともに動くわけがありません。
ということで、一通りの外れたチェックを全て元通りにして再起動です。

外部CRTに映ったようこそ画面がキレイになりました。
どうやら本来の表示に戻ってくれたようです。
WindowsXPのデスクトップから画面のプロパティを開き、表示先をLCDパネルに設定。

ようやく本体のみで操作できるようになりました…。
かなりヘビーにいらんことをしてくれましたね…。

msconfigの内容に気になる項目があったので、ついでですので、HijackThisでチェックしてみました。

O2 - BHO: MyWebSearch Search Assistant BHO - {00A6FAF1-072E-44cf-8957-5838F569A31D} - C:\Program Files\MyWebSearch\SrchAstt\1.bin\MWSSRCAS.DLL
O2 - BHO: mwsBar BHO - {07B18EA1-A523-4961-B6BB-170DE4475CCA} - C:\Program Files\MyWebSearch\bar\1.bin\MWSBAR.DLL
O2 - BHO: IdnHelperObj Class - {118CE65F-5D86-4AEA-A9BD-94F92B89119F} - C:\WINDOWS\DOWNLO~1\CNSMIN~1.DLL
O3 - Toolbar: My &Web Search - {07B18EA9-A523-4961-B6BB-170DE4475CCA} - C:\Program Files\MyWebSearch\bar\1.bin\MWSBAR.DLL
O8 - Extra context menu item: &Search - http://bar.mywebsearch.com/menusearch.html?p=ZRxdm368XXJP
O8 - Extra context menu item: JWordでウェブ検索(&J) - res://C:\WINDOWS\DOWNLO~1\CnsMin.dll/203
O9 - Extra button: JWord(日本語キーワード) - {5D73EE86-05F1-49ed-B850-E423120EC338} - http://www.jword.jp/intro/?partner=AP&type=lk&frm=iebutton (file missing)
O9 - Extra button: Related - {c95fe080-8f5d-11d2-a20b-00aa003c157a} - C:\WINDOWS\web\related.htm
O9 - Extra 'Tools' menuitem: Show &Related Links - {c95fe080-8f5d-11d2-a20b-00aa003c157a} - C:\WINDOWS\web\related.htm
O11 - Options group: [!CNS] JWord (日本語キーワード)

うーむ、またいらんもんがいっぱい入ってますねぇ…。
MyWebSearchJWord

JWord(日本語キーワード)なんて、正直なところ「使いもせんのに勝手に入ってた」程度のもので、なくて困るのはJWordのメーカーぐらいです。削除です。
ところがこれが、HijackThisでFIXしても消えません…。スパイウェアかお前は。
「プログラムの追加と削除」から消せば、キレイに消えます。うーむ。

MyWebSearch関連は、全てHijackThisでFIX。
こちらは素直に消えてくれました。

いずれにしても、いじりすぎの後遺症か、別のトラブルがあってあまり動きがいいとは言えない状態なので、年明けにリカバリをお願いしたい、とのこと。
なんにせよ、お客さんはリカバリディスクをこの出先事務所に持ってきてなかったのでリカバリはできませんでした。
とりあえずはそのまま使っていただくことに。

こういうトラブルの場合、二度手間を減らすなら、そのままリカバリをかけさせていただくところですが、年末ということもあり、データのバックアップもまだできていないということですので、とりあえず使える状態にまで復旧させてみました。
メーカー修理販売店への持ち込み修理なら、たとえリカバリディスクを持って来てなくても、同じ型式のパソコン用のリカバリディスクを用意して、有無を言わさずリカバリでしょうけどね…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年12月26日(月) ウィルス・スパイウェア関連, ソフトウェア不具合関連(設定不良), ハードウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連(電源), パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 起動しない・起動が遅い |

« ツールバーMirarを駆除する。 | トップページ | 珍しくウイルスメールが来ました。 »

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(電源)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/7860088/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: ノートパソコンの画面が映らない。:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ツールバーMirarを駆除する。 | トップページ | 珍しくウイルスメールが来ました。 »