ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« えべっさん。 | トップページ | インターネットにつながらない。ノートパソコンLANアダプタ編。 »

2006年1月11日 (水)

付属品は確認しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは年末にノートパソコンの画面が映らなくなった、というトラブルで対処させていただいたお客さん。
その時にお話のあったとおり、バックアップを済ませたのでリカバリをお願いしたい、とのこと。

「持って行きますけどいいですか?」

…とりあえず一見(いちげん)さんではないですし、そこそこ遠くのお客さんなので嫌とも言えず、持って来ていただきました。
そこに待ち受けていたのは…。

-----

時間を合わせて、持ってきていただいて受け取りました。
仕事が終わってから来てくれたので、すっかり日は落ちてましたので、薄暗い中での受け取りになりました。
その時にしっかり確認しておけばよかったんですが…。

翌日。
さて作業してみようか、とノートパソコンのカバンを開けてみたら…。

え、ACアダプタがない!!∑( ̄□ ̄;)

それの代わりと言っちゃナンですが、なにやら仕事用のファイルが入ってますし…。

そして紙袋に入ったおびただしい数のCD-ROMを探ってみたら…。

このパソコン用のリカバリCDがない!!( ̄△ ̄;)

よりによって、なんで古いパソコンのリカバリCDが2台分も入ってますねんな…。
やっぱり取りに行った方がよかったなぁ…。

ということで電話してみたら…

「え~~、あれで全部やと思ったんですけどねぇ~…」
…Disk to Disk方式じゃないので、リカバリCDは必ずあります。説明書と一緒に探してください。

しばらくして電話が。

「やっぱりありました。説明書も。その仕事用のファイルも要るし、また夕方に持っていきますのでよろしく」

ということで夕方。
こんどは説明書と一緒にリカバリCDやドライバCD一式とACアダプタが来ました。
クルマのヘッドライトで確認しました(笑)。OKのようです。
DELLのリカバリCDは、基本的にマイクロソフトから供給されるOEM版とほぼ同じです。
「ファーストステップガイド」に同梱されているところまで同じです。
印刷されているラベルが違う程度のものです。

ということでリカバリ開始です。

こちらはハードディスク交換もなく、そのままざっくり初期化とWindowsXPのインストール、そしてドライバの適用とSP2適用、WindowsUpdateの適用で終わりです。
結局なんだかんだで3時間程度かかりました。

DELLの場合は、前述の通り他のメーカーのような「ディスクイメージから書き戻し」ではないので、ドライバの適用には別のCDを使う必要があります。
その辺の一手間はありますが、基本に忠実なつくりですので、何かと潰しは利くと思います。
余分なソフトを自動的に入れてくれるわけでもありませんから…。

ということで、完成の一報を入れて、また取に来てもらいました。

しかし、やはり引き取り修理の場合は、自分できちんと付属品を確認できるように、現地まで取りに行った方が確実ですね。
今回のように、ACアダプタもリカバリCDもないなんて、受け取ったその場で確認していたとしても、結局は二度手間だったわけですから…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年01月11日(水) ウィルス・スパイウェア関連, ソフトウェア不具合関連(リカバリ), ソフトウェア不具合関連(設定不良), パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 日記・コラム・つぶやき |

« えべっさん。 | トップページ | インターネットにつながらない。ノートパソコンLANアダプタ編。 »

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(リカバリ)」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/8153693/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 付属品は確認しましょう。:

コメント

付属品が完備していないと作業出来ませんね。何を当然の事を書いているのだろう。。

DELLのリカバリ1回しましたが、シンプルで結構自分が好きなタイプでした。ドライバ当てるのにちと梃子摺った記憶が有る。
なんせ イラネエ ソフトが入ってこないのが好きでした。

PC購入時の箱に付属品を全部捨てずに残して置くと良いですね。
プロバイダの宣伝書類までキッチリ残しているのを見ると微笑ましいですね。
おお、ちゃんと保管してまんなあ、とサポタの気分が良くなり気持ち程度安い請求と成りますね。

投稿: prtwqq | 2006/01/15 12:23:14

そう、当然のことですが、持って来る人は本体だけ持ってくればできると思い込んでいる人も多いんですよ。
こういう二度手間がかなりの高確率で発生するので、ウチでは持ち込み修理は受けていないんです。
それに、出張修理が基本ですし、私のいない時に持ってきてくれても確認のしようがありません。
やはり「自分で取りに行く」のが一番だと改めて感じた次第です。
prtwqq さんも、付属品を引き取れなくて本体が倉庫行きになったばかりでしょ?(^_^;)

投稿: ささもと | 2006/01/16 8:34:47

prtwqq さんも、付属品を引き取れなくて本体が倉庫行きになったばかりでしょ?(^_^;)

soudesitane

鉄則は付属CD類一式と共に
ですね。

pさんと呼んで下さい。

prtwqqは適当に英字を羅列しただけですので。。

投稿: prtwqq | 2006/01/16 21:12:05

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« えべっさん。 | トップページ | インターネットにつながらない。ノートパソコンLANアダプタ編。 »