ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« やっぱり再現しました。 | トップページ | ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始できませんでした。 »

2006年1月25日 (水)

ソースネクストさんからお手紙ついた。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

以前から何度かおよびいただいていたご年配の奥様から。

「ソースネクストからメールが『ウイルスセキュリティを更新してください』ってメールが来たけど…ホントに期限切れ?」

…うーむむむ、そういうメールが来るってことは、期限切れだと思いますよ。

「でも去年の10月に入れてもらったよね?」

…えーっと、秋から年末にかけてかなり忙しかったんで記憶があいまいですが、たしか夏頃お伺いしたのが最後だったと記憶してますが。

「え~、でも10月だったよ」

…10月に入れたのに期限切れだなんてことは、ちょっとありえない話ですよねぇ。

この電話、たまたま携帯電話に転送されてきていて、手元にその手の記録が見れない状況だったので、とりあえず、本当に期限切れかどうかを確認してもらうことにした。
こういうのはパソコンにインストールされているウイルスセキュリティの期限を見れば一発です。
これで間違うなんてことはありえないから。

パソコンを起動してもらって、画面右下のタスクトレイにあるウイルスセキュリティの水色楕円のアイコンを右クリックしてもらい、設定画面を開いてもらった。

「2005年10月xx日で期限切れ…いや~ホンマやわ~(笑)」

…( ̄△ ̄;)
確かに10月でしたけど、去年ではなくおととしでした…。

トリビアの泉だったかで見たような記憶があるんですが、年をとると、年月の流れが速く感じるのは本当なんだそうです。
6歳の時の1年間と、60歳の時の1年間を比較すると、それまでに経験してきた年月には単純に10倍の差があります。
つまり、6歳と60歳では、1年の長さの感じ方が10倍違う、ということです。
なるほど、理屈ではその通りっぽいですね。

でも実際、自分でも感じますが、昔に比べて、1ヶ月なんてあっという間に過ぎていると感じます。
とはいえ、今回のお客さんの所には、去年の10月にお伺いした記憶がないことだけは確かだったので、記憶力が衰えたわけではないことは確認できたので、ちょっと一安心です(笑)。

ただ、お客さんのパソコン操作のスキルでは、やはりセキュリティ対策ソフトの更新作業がままならないことだけは確かです。
購入時に無料で3ヶ月、なんてケチ臭い体験版なんて入れてても、更新する人なんてまれです。
こんなすぐに役に立たなくなる無駄なことをせずに、同じバンドルするのであれば、きちんと1年分の製品版にするとかすればいいのに…。
やはり今後は、別のお客さんのところで見た、フレッツ光プレミアム付属の「セキュリティ対策ツール」みたいに、月次更新のものが主流になるんでしょうかねぇ。
それはともかく、今回はウイルスセキュリティの更新でお伺いしました。

このお客さんのパソコンは、NEC製のWindowsXPプリインストールのパソコン。
実はサービスパックはSP1ですらあたっていない状態。
でも、とりあえずルーター内蔵ADSLモデムをご利用なのと、とりあえずウイルスセキュリティのファイヤーウォールで守られているのと、利用しているのは証券会社のオンライントレードのみなので、とりあえずはなんとか大丈夫な範囲だと思われます。
実際ここからSP2をあてると、おそらく1時間以上はかかる可能性が高いので、お客さんも株の取引で時間が差し迫っていることもあり、今回はそのままウイルスセキュリティの更新のみにしておきました。
あまりよろしくはないんですけどね…。
明らかに限定的な利用だとわかっているからこそできることで、家族が何人もどこにアクセスするかわからない、という使い方では、こんな状態では無視できません。

更新作業の待ち時間の間に、パソコンの寿命の話になった。
このパソコン自体も、発売は2002年5月なので、少なくとも3年以上にはなる。
3年を過ぎると、かれこれハードディスクが壊れてもおかしくないですよ、実際この寒い時期によく壊れますよ、この年末はそれで呼ばれたことがすごく多かったんです…という話をしてました。

作業完了、引き上げようとしていたところへ、また質問。

「そのウイルスセキュリティの更新メールもそうだけど、もう見ない古いメールが山のようにたまっているのが気になってねぇ…削除の仕方を教えてください」

お安いご用です。
受信トレイの不要なメールをこうやって選んで一気に削除して…といった基本的な操作を改めて教えて差し上げました。
もう2年ぐらい前の古いメールがいっぱいありました。
削除すると削除済みアイテムのフォルダに移動するので、そこでまた「空にする」として消去。
こんなもんはすぐなので、気が楽です。

とりあえず、ここで作業を終えて引き上げたわけですが…またもや悲劇が待っておりました。

次回へ続く。最近これが多いなぁ…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年01月25日(水) ウィルス・スパイウェア関連, ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール), ソフトウェア不具合関連(設定不良), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« やっぱり再現しました。 | トップページ | ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始できませんでした。 »

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール)」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/8374315/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: ソースネクストさんからお手紙ついた。:

コメント

こんにちは
う~~ん

>ハードディスクが壊れて
が強調になってますけど…外したかな?

連続TV小説のように引っ張り方がお上手ですね ぷぷぷ

投稿: ike@九州 | 2006/02/01 17:20:49

ike@九州 さん

>連続TV小説のように引っ張り方がお上手ですね ぷぷぷ

ぷぷぷ(笑)
ってか、実際分割して書かないと…みたいな内容が最近多くてですね~。
もう1週間以上も後追い状態で書いてます。
通常作業も並行してますので、追いつくまでが大変です…。

投稿: ささもと | 2006/02/01 18:51:10

購入時に無料で3ヶ月、なんてケチ臭い体験版なんて入れてても、更新する人なんてまれです。
こんなすぐに役に立たなくなる無駄なことをせずに、同じバンドルするのであれば、きちんと1年分の製品版にするとかすればいいのに…。

これに近い事をお客に説明してます。
全く同意します。
3ヶ月無料後ヘルプ呼ばれる事も多い。
んなの1年分ライスンス買って入れりゃ良い
じゃん。

てか、それが出来ないのですけどね。
素人が使うという前提なら、プロバイダ提供のサニスが最も無難ですかねえ。

投稿: p | 2006/02/01 20:15:02

p さん
更新の面倒がないのが一番なんでしょうけど、基本的にはどこかのタイミングでプログラム自体のアップデートが発生します。
それが自動でも問題なく済むならいいのですが…。
ノートンやバスターなどは、買い替えでなければプログラム自体のアップデートはされません。
ウイルスセキュリティは毎回自動でアップデートされますが、2005から2006へのアップデートはいろいろ問題ありましたから、この辺はうまく行くとは限らないでしょう。
これも頭の痛いところです。

投稿: ささもと | 2006/02/02 2:30:20

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« やっぱり再現しました。 | トップページ | ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始できませんでした。 »