ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« スキャンディスクが止まらない。 | トップページ | ある意味、最凶の組み合わせ。 »

2006年2月 6日 (月)

リネージュができません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらの件は、うら若きお嬢さんからのご依頼。
後でお聞きしたら、ネットで検索して見つけてくれたとのこと。
最近はこういう方が少しずつですが増えてます。

「オンラインゲームのリネージュをパソコン2台でやりたいんですが、うまくできないんです」

お聞きすると、つい先日にルーターを買ってセッティングしたものの、うまく動いてくれない、とのこと。
ルーターを外して今までどおりの接続なら問題ないそうです。

ルーターを入れるとオンラインゲームができない、というのは定番のトラブルという気がします。
おそらく、特定のポートを開けてやればいけるトラブルだろう、とその時は思いました。
ルーターがその設定に対応していないとそもそも無理なので、とりあえずルーターの型番を聞いてみた。

「ええっと~…BBR-4MG。バッファローのです」

∑( ̄△ ̄;)
出た、バッファロー…。

一応、リネージュ2公式サイトによると、2203番 / 2009番 / 2106番のポートを開ける必要があるらしい。
その辺の詳しい設定を解説してくれているサイトもありました。
  リネージュ2 / LINEAGE2 設定・詳細 [ルーター設定・使用ポート] :eAccess全然公認じゃないWeb

あと、バッファローのサイトのマニュアルダウンロードのページで、一応そういったポート開放のセッティングには対応していることを確認。
よし、これならいけるだろう。

ということでお伺いすることにしました。

出る準備をしていて、ふと嫌~~~な予感が。
動作確認用で持っていたコレガのルーターを引っ張り出して持っていきました。

さてどうなることやら。

-----

珍しく断続的に降り続く雨の中、バイクを飛ばしてお客さんのマンションへ。
大きなマンションで、バイクの置けるところは雨に濡れずに済む場所だったのでラッキーだった。

玄関を入ると、ぬいぐるみのようなちっちゃなわんこが出迎えてくれた(笑)。
おかーさんがすぐに連れて引っ込んでくれましたが、なにやら僕は犬には好かれることが多いようです。
室内犬のいるお宅にお伺いして、犬に嫌われたことがあまりありません。
ほとんどは、待ち時間が発生するタイミングで、じゃれ付いてきたところを撫でまわして返り討ちにしてます(笑)。


まずは現象確認。
ルーターにつないだ状態で、インターネット接続の確認としてヤフーのホームページが表示されることを確認。
ニュースや天気予報を表示させて、最新のものが出れば問題ないと思われます。
ちょっと速度が遅いような気もしますが…。

そしてリネージュを起動。
パスワードを入れるところまでは進みましたが、しばらく動かしているとすぐ接続が切れて終了してしまいます。
うーむむむ。
とりあえず動いているということは、本当にポート設定の問題なんだろうか?
一応、先の解説サイトの内容に沿ってルーターの設定をしてみた。
やっぱり同じ。
むしろ、もっと早くに切れてしまう。
うーむむむむむ。

ルーターを使わなければOKとのこと、とりあえずそれを見せてもらった。
回線はEOホームファイバーマンションタイプ、そのモデムに直接つなぎ、広帯域接続の設定で接続。
…確かにこれなら問題はない。
しかし、これだと1台でしかできないので、お客さんとしてはルーターを導入したらしい。

とりあえず、ルーターをもう一度接続してみた。
さっきから気になっているのだが、ルーターを使うと、どうもインターネットの接続自体がイマイチ速くない。
モデムとルーターの間のケーブルを疑って、手持ちのケーブルと交換したが同じ。

それにしても妙に反応が遅いので、わかりやすいところでストリーミングの動画を表示させてみた。
…どうも様子がおかしい。
回線が遅いだけなら、コマ送りになるはずだか、これはコマ送りではなく、途中まで問題ないのに、突然つっかえて止まる。それを何度も繰り返す。
なんかおかしいぞ。
またルーターを外してもう一度同じ動画を再生。
…全く問題なし。つっかえたりせず、スムーズに再生する。

おいおい、まさかルーターがおかしいんじゃ…。

そんなこともあろうかと、動作確認用のルーターを持ってきて本当によかった。
そのルーターに替えてみた。

…ルーターを替えると何の問題もなく動画再生できます。
2台つないで、2台同時に再生をかけても全くつっかえずに再生される。問題なし。

これって、もしかしてもしかしたら…もしかする?

リネージュを起動してみました。
今度は問題なく動作します。
2台とも。
うーむむむむむ。

ためしに、バッファローのルーターをリセットスイッチで初期化して、接続設定をやり直してもう一度つないでみた。
…やっぱりダメ。動画再生がつっかえるし、リネージュも途中で切れる。

どうやらバッファロールーターの初期不良っぽいです。
出るときに襲われた嫌~~~な予感とはこれだったんですね…。

しかし、とんでもない初期不良だなぁ。
全く使えないならまだマシで、こんな中途半端なつながり方をするなんて…。
これじゃ、動画再生やリネージュを試さなかったら、「なんか遅いな?」程度で使われてしまうことだってあるわけですよねぇ。
勘弁してほしいです。
やっぱりバッファロー製は避けた方がよさそうです。
有線ルーターぐらいなら大丈夫か、と思ってましたが…。

ということで、お客さんのたってのお願いで、動作確認用のルーターをお譲りすることにしました。
そりゃそうですよね。
初期不良とはいえ、この調子では、別の同じ製品に交換しても動作するかどうか怪しいものだ、と感じるのは私だけではあるまい。
目の前に、きっちり動作するものがあるのだから、そちらを使いたい、と思うのは当たり前でしょう。

某Y電器の頼りない店員に売りつけられたバッファロールーター、「相性による返品は不可です」と言われたそうですが、返品は利くでしょうかねぇ…。

それにしても、結果的には「ポート開放」の設定はしなくても使えたのがちょっと疑問ですね。
もしかしたら、リネージュの場合は、UPnP対応だと、その辺の設定は必要ないってことでしょうかね?

まぁ結果オーライ、バッファロー製はやっぱりペケ、ということで。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年02月06日(月) ソフトウェア不具合関連, ソフトウェア不具合関連(設定不良), ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(有線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« スキャンディスクが止まらない。 | トップページ | ある意味、最凶の組み合わせ。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(有線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/8559843/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: リネージュができません。:

コメント

お邪魔します、トラックバックありがとうございました。
若いころ『嫌いな人にはトラブルが集まってくる』とよく上司に言われましたが・・・、がんばってください。
うーん、私がお世話になっている店ではメーカー間の交換も箱無しの交換も“全部あり”ですけどね、(ものすごい数を売ってくれる販売店からの返品を断れるメーカーはありません。店員がめんどうくさがっているだけですね。)ACアダプタかもしれませんし、ファームウエアかもしてませんが、低価格の商品は“だめなら交換”でもいいんじゃないでしょうか。

投稿: pts. | 2006/02/21 9:40:55

pts. さん

>若いころ『嫌いな人にはトラブルが集まってくる』とよく上司に言われましたが・・・、がんばってください。

んー、まぁ呼ばれてトラブルを片付けるのが仕事ですので…仕事的には集まってくれるのは大歓迎なんですが(笑)。
私のところのトラブルならまだいいんですが、お客さんのところですからねぇ~。本来は手放しで喜ぶべき話ではないので(^^;
実は、皮肉なことに私自身の持ってるバッファロー製品は、トラブルもなく動いてたりするんですよね(^^;

>うーん、私がお世話になっている店ではメーカー間の交換も箱無しの交換も“全部あり”ですけどね

箱なしもOKとは…良心的ですねぇ。
実際、今回の「返品不可」はホント耳を疑いました。
新品なのに、不良品でも不可だとしたら、個人売買じゃあるまいし、いくら安くてもありえないですよね。

>低価格の商品は“だめなら交換”でもいいんじゃないでしょうか。

もしバッファローがそのスタンスだとしたら、それこそバッファロー製品はバルク品扱いです。

我々のような「理解している人間」や企業ユーザーなら、客観的にはそれでもいいでしょうけど、何も知らない個人がこういう目に遭うのはあまりにもかわいそうです。
メーカー品ならば、本来は、どんなに安くても買ったものはきちんと使えると「信用できるもの」として買うものなのですから。

バッファローは、私の個人的見解では、AOSS以外は評価できません。
私は「安いのでリスクが高いですよ」と一言添えるようにはしています。
でもまぁ、こうなるとほとんど「バルク品」感覚ですね。

とはいえ、まぁどこのメーカーでも壊れるときは壊れますけどね。
今回置いてきたコレガのルーターだって、メンテナンス用の中古品ですかし、ホントにどれだけ持つかわかりませんから…。

投稿: ささもと | 2006/02/21 13:39:53

バッファロー製のルーターは駄目なんですか?
私的にはCoregaの方が問題多いと思うんですが・・・

投稿: ええと | 2006/02/21 22:56:16

ええと さん

コレガがそれほど悪いメーカーだとは思いませんが、高品質だとも考えてはいません。
バッファローよりはマシかな?という印象でしかない程度です。
NTTも自社のシールを貼ってBフレッツ用の無線ルーターとして配布していた機種もあるぐらいですので。

今回は動作確認用のメンテナンス機材として持っていたのがたまたまコレガだった、という程度のものです。
全面的に信頼しているわけではありません。

個人的には、予算が許すならNECのルーターをお勧めします。
高いだけあって、トラブルもあまり聞きませんし、AOSSと同じく、「らくらく無線スタート」でしたっけ?同じようなワンタッチセッティングが可能となってますし、PSPやNintendoDSでの接続もサポートされています。
でも、やはり安さにつられてバッファロー、という人は多いようですが。

投稿: ささもと | 2006/02/22 10:03:34

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« スキャンディスクが止まらない。 | トップページ | ある意味、最凶の組み合わせ。 »