ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« マウスの持ち方。 | トップページ | 光に変えたらメールが使えなくなりました。 »

2006年3月15日 (水)

光に変えたら遅くなりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらはタウンページ経由のお客さん。

「あのー、メモリーを買ったんですが、メモリーの取り付けなんかはやっておりますでしょうか?」

…はい、やっておりますよー。全然問題ないですよー。

ただそれだけなら記事にはなりません(笑)。
そうです。いろいろありました。

-----

今回のパソコンは、富士通のノートパソコンFMV-BIBLO NB55J/T。

お伺いして、説明書を出していただいて、説明書通りにメモリの取付を行いました。
…って、おお~なんか見たことあるぞ。
先日のメモリのトラブルがあったノートパソコンと同じシリーズなので、同じ構造です。
説明書を確認すると、こちらは内蔵メモリが256MBで、拡張用メモリスロットは先日のと同じく空いています。

やはり説明書をきちんと確認しながら、取り付けにかかります。
ノートパソコンの場合、ACアダプタを外しても電源はバッテリーから供給されます。
取付をする前に、ACアダプタを外し、バッテリーも外します。
そして、前回と同じく、キーボード上部の「留め具」を左へずらして外し、キーボードを上へはね上げて、いよいよメモリスロットとご対面です。

この日はからっと晴れたいい天気でしたので、とにかく静電気には注意をしながら、お客さんが用意されていた512MBのメモリを注意深く取り付けました。
そして元通りキーボードをはめ込み、留め具を元に戻して終わり。
ドライバ(ここでは「ねじ回し」のこと)が必要ないので、作業自体はあっけなく終了です。

そしてバッテリーとACアダプタを元通りセットして、いざ電源ONです。
メーカーロゴが表示され、F2を押すとBIOS画面に変わり、さてメモリモジュールの認識を確認しようと矢印キーをペチペチ…って、あれ???

き、キーが、反応せんよ…。

な、なんで????
F2キーは反応したのに…。
キーボード周りを開けたのは確かなので、とにかくもう一度開けて、異常がないかどうかのチェックです。

…キーボードのフラットケーブルが抜けかかってましたがな(--;

こんなところにストレスがかからないような構造にはなっていたんですが、抜けかかっていることは事実です。
作業中に手が当たったのかなぁ?
きっちり押し込んで、留め具をぴちっと押し込んでおきました。
そしてもう一度キーボードを元に戻して電源ON。
…今度はOKでした(^^;

BIOS画面では、内蔵256MB、拡張512MBできちんと認識していたことを確認できました。
さてWindowsの起動です。
起動状態を見てお客さんが一言。

「あれ?ずいぶん速いね?」

…うーん、しまった、よく考えたら、取り付け前の状態を見なかったぞ。
取り付け前に、きちんと起動していることを確認してからにすればよかったなぁ。
もし何かあったら、責任の範囲が不明確になるところです。
まぁどうやらいい方向(正常にメモリ拡張ができてその効果が体感できた)なので良かったんですけど。
次回からはきちんと確認してから取り付けないとダメだな…。

まぁ一応、メモリを拡張すれば速くなることを説明しましたが、よくよく話を聞いてみると、そもそもメモリ拡張のきっかけは、光ファイバへの切り替えでした。

ん?光?メモリが足りない?

なんか似たような話があったような…。

右下のタスクトレイを見ると、確かにフレッツ光プレミアムのオマケでおなじみ「セキュリティ対策ツール」のアイコンが。
って、要はNTT版ウイルスバスターなんですけどね(^^;
同業者の方はお気づきでしょう。そのとおり。

このセキュリティ対策ツール(NTT版ウイルスバスター)がメモリをバカ食いするために、標準の256MBではキツイ

ということです。
お客さんからすれば、せっかく光を引いて「これでインターネットが速くなる!」と喜んだのもつかの間、速くなるどころか、システム全体が重くて話にならない。
まさに天国から地獄です。

設定してくれた設置屋さんいわく「メモリが足りないんでしょうねー」とのこと。
それはそれで仕方がないでしょう。設置屋さんの責任ではないですから…。

でも、速くなるはずが速くなるどころか遅くなることもある、なんて誰も言ってくれませんよねぇ。
NTTも、ちったぁ宣伝方法を考えていただきたいですよね。

-----

「それとねー、ちょっと相談させてもらっていい?今回はフレッツでプロバイダがWAKWAKなんだけど、そっちのメールしか使えなくなって…なんとかならない?」

んー、おそらくそのシステムの足を引っ張ってる「セキュリティ対策ツール」のせいなんじゃないでしょうかねぇ。
ちょっとやってみましょう。

…そこには意外な結末が。
次の記事へ続く。 またかよ(笑)。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年03月15日(水) ウィルス・スパイウェア関連, ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール), ソフトウェア不具合関連(設定不良), ネットにつながらない・遅い, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき, 迷惑メール関連 |

« マウスの持ち方。 | トップページ | 光に変えたらメールが使えなくなりました。 »

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール)」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

迷惑メール関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/9116720/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 光に変えたら遅くなりました。:

コメント

よく考えたら、取り付け前の状態を見なかったぞ。

大事な視点ですね。例に漏れずウチではこんなの序の口でしょう。

「セキュリティ対策ツール」のアイコン

あれはヒカリの問題点の一つです。そんなにバカ食いしてるとは読むまで認識してませんでした。そうでしたか。。。

しかし512いくらしたんでしょうねえ。その人のことだからメルコ純正で2万はしてそう。。
気に成るなあ。。

速くなるどころか遅くなることもある

こんなバカな話は有っては成らない。
今は自分のサポトで尻に火が付いてますけどね。

投稿: p | 2006/03/17 21:06:14

回答予想...
続々とISPがSPAM対策に乗り出したため、OP25Bの影響では?
SMTPサーバポート番号をSubmissionPort587へ変更する必要があるとか。

投稿: ごはん | 2006/03/25 21:55:59

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« マウスの持ち方。 | トップページ | 光に変えたらメールが使えなくなりました。 »