ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 光に変えたら遅くなりました。 | トップページ | 電源ボタンは押してはダメです。 »

2006年3月15日 (水)

光に変えたらメールが使えなくなりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは前回の記事「光に変えたら遅くなりました。」の続きです。
メモリ増設作業が終わって、お客さんが言いました。

「それとねー、ちょっと相談させてもらっていい?今回はフレッツでプロバイダがWAKWAKなんだけど、そっちのメールしか使えなくなって…なんとかならない?」

んー、おそらくそのシステムの足を引っ張ってる「セキュリティ対策ツール」のせいなんじゃないでしょうかねぇ。
ちょっとやってみましょう。

使えなくなったメールは、ロリポップ月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!のメール。
実はウチもホームページのサーバーは同じくロリポップです。
今までサーバーにかけていた月額料金と、ロリポップの年間料金が同じぐらいでしたのでびっくりです。
それに、安いけど、かなり速くて快適で使いやすいです。
もうかれこれ2年ほど使ってます。
まぁそれはいいとして。
こちらのメールで、以前、同じく別のセキュリティ対策ソフトが原因で、メールの送受信ができなかったことがありました。
まぁこれだとロリポップに限った話じゃないんですけどね。

原因は、毎度のことながら実に意外なところにありました。
でもこれ、普通のユーザーにはわからんですよ…。

-----

とりあえず、一度ロリポップから出ている設定そのままで設定をかけてみました。
メールソフトは、OutlookExpress
メールアドレスと送受信メールサーバーの設定、アカウントとパスワードの設定。
これだけ設定すれば、普通は使えるようになります。

送受信ボタンを押してみました。
溜まってたメールが受信されました。
とりあえず受信はOK。
さて送信ですが…。

いつも通り、私のアドレスへメールを送信。
そしてブラウザからWebメール画面で受信を待ちます。
…いつもながら、なかなか届きません。
私の@niftyのアドレスは迷惑メール関連の設定が影響しているためでしょう、なかなかすぐには届いてくれません。
しばし待ってみたら…ん??

サーバーが60秒間反応しませんでした、だとぅ?

やっぱりダメみたいですね…。
とりあえず「セキュリティ対策ツール」の設定を見てみたんですが、OutlookExpressはきちんと許可されてますし、SMTPとPOPを許可しても同じ。
うーむ。

「あぁ、あのね、ロリポップに一応メールして聞いてみたんだけど、そのメールを見てみてもらえます?ちょっと意味がわからなくて、結局何もしてないんですよ」

ということでそのサポートからのメールを見せてもらった。
どうやらプロバイダによる依存があるらしい。
このページを見ろ、とアドレスが書いてあった。
それを開いてみると…

Outbound Port25 Blockingでの設定方法 :ロリポップ!レンタルサーバー

ん?Outbound Port25 Blocking?

接続プロバイダ 『 @nifty 』 『 wakwak 』 にて、「 ISPのメールサーバを利用しないメール送信 [ Port25 ] を拒否する 」 という対応( 通称 「 Outbound Port25 Blocking 」 )が行われております。
@niftyご利用の方 詳細はコチラ
wakwakご利用の方 詳細はコチラ

おー、これがうわさの迷惑メール対策か。
んで、どうすれば使えるって?

『 ロリポップ! 』 のユーザー様で、対称プロバイダーをお使いの方は、SMTPサーバの設定を変更してください( 設定の変更をされませんと、メールの送受信ができない 状態になります )。 お使いのメールソフトの 『 SMTP 』 の値を 『 587 』 に変更 してください。

対称って(笑)。「対象」の誤字ですな(^^; それはいいとして。
要はメール送信(SMTP)のポート番号を通常「25」なのを「587」に変えればいいわけですね。
では早速。

変えてみたので送受信。
…って、あれ?

OutlookError01

受信者の 1 人がサーバーによって拒否されたため、メッセージを送信できませんでした。 拒否された電子メール アドレス : GEA01001 @ nifty . ne . jp 件名 'メール送信テスト ○○さま', アカウント : 'mail***.lolipop.jp', サーバー : 'mail***.lolipop.jp', プロトコル : SMTP, サーバーの応答 : '550 Relaying denied by LOLIPOP-Fsecure.', ポート : 587, セキュリティ (SSL): なし, サーバー エラー : 550, エラー番号 : 0x800CCC79

OutlookExpressがこんなエラーを返してきました。
(サーバー番号などは適宜変えました)
調べてみると、

0x800ccc79 エラーで Outlook Express からメールを送信できない場合の対処方法 :マイクロソフト サポートオンライン

こんな解説でした。
で、手順としては、

手順 1 : 宛先の電子メール アドレスを再入力する
手順 2 : POP Before SMTP 設定が必要なメール アカウントの場合の確認
手順 3 : セキュリティ認証の設定を変更する

なんだそうですが、要は「あて先の打ち間違い」「先に受信が必要なサーバー」「セキュリティ認証が必要なサーバー」かのいずれかが原因だそうです。
あて先の打ち間違いだけはあり得ません。確実に合ってます。
2回目の操作ですんなり送信できたので、どうやらOutlookExpressがPOP Before SMTP(受信を先に行わないと送信できない仕組み)に対応できていないのが原因だったようです。
しかし、OutlookExpressほどのメールソフトが今時POP Before SMTPに対応できていないというダサダサの仕様なのはどうかと思いますが…。
マイクロソフトさん、どうよその辺??


ということで、無事メールが送受信できるようになりました。
お客さんはとても感激してくれました。
ただ、光プレミアムの設定で来てくれていた設置屋さんは、あれこれ1時間ほど格闘して、あきらめたそうです。
まぁ、この対策は割と最近のものですから、対策を知らない人も多いことでしょう。
私も話は知ってても対策までは知りませんでしたから…(笑)。

でも、お客さんが「使いたい」と言っているメールが使えなくなったというのに、何のフォローもしないなんて、この設置屋さん、ちょっと問題ありですねぇ。
おかげで、お客さんはWAKWAKメールへの変更を余儀なくされたそうです。

「なんやも~、使えるんやったら…。もうあちこち変更でメール出しまくった後やのに」

お気の毒です…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年03月15日(水) ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール), ソフトウェア不具合関連(設定不良), ネットにつながらない・遅い, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 初期セットアップ関連, 日記・コラム・つぶやき, 迷惑メール関連 |

« 光に変えたら遅くなりました。 | トップページ | 電源ボタンは押してはダメです。 »

ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール)」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

迷惑メール関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/9129168/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 光に変えたらメールが使えなくなりました。:

» @nifty 経由でメールが送信出来ません。 続編 トラックバック manabiBlog
”パソコントラブル出張修理・サポート日記” さんの記事で「「光に変えたらメールが使えなくなりました。」」にて、”ぷらら”が、「Outbound Port25 Blocking」対策を行い、@nifty 続きを読む

受信: 2006/03/26 14:38:48

コメント

今時POP Before SMTPに対応できていないというダサダサの仕様なのはどうかと思いますが

いやあ この辺は分からない。ウチならお手上げなサポト内容です。貴殿ならその位判るでしょうけどね。。一つには、レンタル鯖を使った事がないし、使う気も全くないからだと考えていますよ。こういう事例を見ると、真のプロと偽りのプロの2通りが存在してると実感しますよね。てか、日曜の件何とかしなきゃな。。

投稿: p | 2006/03/17 21:13:56

トラックバックありがとうございました。
私は詳しい仕組みについてはよくわかっていないのですが、“回避方法がある”んならたいして迷惑メール対策にならないのでは?とか思いますね。たぶんちゃんと意味があるんでしょうけど・・・。

投稿: pts. | 2006/03/17 23:04:34

p さん
うーん、POP Before SMTPって、21世紀に入った辺りから普通にあるんですけどねぇ。
http://e-words.jp/w/POP20before20SMTP.html
http://www.atmarkit.co.jp/icd/root/98/41478198.html
レンタルサーバーだからとかじゃなく、普通のプロバイダでも。

pts. さん
http://support.nifty.com/support/information/op25b/index.htm
こちらにQ&Aがありますのでご参照を。
要はウイルスなどによるメールのばら撒きを制限するためのものですね。
これにより、ウイルスのメール送信エンジンや、自前で立てたメールサーバーは基本的に使えなくなるようです。
それの副作用が外部プロバイダ利用のメール送信であって、用意されているのはそれの回避手段、ということです。
ウチにもよく来ていた、海外のメールサーバー経由のものは、これの影響をもろに食らうことになり、それなりの効果は発揮できると思いますが、こちらに関しては一時的なものでしょうけどね。

投稿: ささもと | 2006/03/18 6:47:56

この記事読んでも、やっぱりチンプンカンプンなんやけど(笑)
でも・・でも・・お気に入りアドレスが使えるようになって、ほんまに感謝~_(_^_)_アリガトウデス♪

投稿: クー子 | 2006/03/19 1:20:31

クー子 さん
やっぱりチンプンカンプンですか(笑)。
まぁ一応、ウチのブログの位置づけとしては「同業者向け」「わかる人向け」ですが、初心者を脱却しようとしている人への足がかりとなりそうな内容には心がけてます。
知らなくても、通常の使用には全く困らないので、またゆとりがあれば、ちょっと突っ込んで勉強してみてください。(^^)

投稿: ささもと | 2006/03/20 11:24:50

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 光に変えたら遅くなりました。 | トップページ | 電源ボタンは押してはダメです。 »