ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« カラー印刷をしていないのにカラーインクが減ります。 | トップページ | 最近のマイブーム。 »

2006年3月 4日 (土)

突然画面がおかしくなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

「Windows98SEの無線がつながりません。」の続きです。

連絡があり、納品に行きましたが…やはりお客さんのところでもつながりません。

ドライバを正規の手順で削除し、ドライバを再インストールし、設定をやり直し、まだつながらないのでwinipcfgコマンドでIPアドレスを取り直したら…つながった。

「な、何とかつながりましたよ~~」

と喜んだのもつかの間、数分でまたつながらなくなりました。
ウチで確認したのとほぼ同じ症状です。
うーむむむ。

これじゃどうも無線LANカードとWindows98の相性としか言いようがない。
現象として、ウチでチェックしたときより早くダメになっている感じなので、無線ルーターの方も問題がないとは限らない。
いずれにしても、この状態ではこれ以上の改善は望めそうにない。
こちらは無線LANカード(のドライバ)の問題という部分も大きいので、もしできるなら、無線ルーターもろとも別の製品に交換してしまう方が確実っぽいですね。

お客さんもその線でご納得いただけました。
1年ほど使ってきたルーターですし、改めて修理するぐらいなら買い換え、という選択なのでしょう。

-----

ところでもうひとつ問題なのは、先日の新しいノートパソコン。

「なんか、画面がおかしいんだよね。ATIなんとかってエラーが出て…」

実際に見てみた。

電源を入れて出てきたようこそ画面は、色数が極端に低くなっていて、表示がザラザラです。
なんか嫌~な予感です。

一応起動したので、色数を正常なものに合わせるために画面のプロパティをいじっていたら、突然…。

ati_error

VPU Recover
VPU Recoverはグラフィック アクセラレーターがグラフィック ドライバ コマンドに応答していないため

って、なんでそう中途半端なメッセージなんスか???

この問題を ATI Technologies に報告してください。

作成されたレポートには、ドライバ バージョン、AGP設定、グラフィック フレームのバッファー サイズなど、問題を分析するためのシステム情報のみが含まれています。このレポートは匿名として取り扱われます。

うーむむむ。
以前はこういうのを送ったところで、何にもならないと思っていましたから送らなかったんですが、最近は送ると得することも多いみたいなので、とにかく送ってみます。

そこで「エラーレポートを送信する」ボタンを押してみたんですが…。

ありゃ、メール設定をしていないので送れない、ときました。
このエラーレポートは、メールを使うんですね…。

しょうがない、こっちはちょっとおいとこう。
もしかしたら、この機種のグラフィックドライバが不具合を起こしているだけかもしれない。

このノートパソコンはFMV-BIBLO NB55Rなので、富士通のサポートサイトを開いて確認したが、どうもグラフィックドライバの更新はないらしい。
うーむ、もしかしたら、富士通がまだ対処中の不具合があるのかなぁ?

もう一度画面の設定をいじっていたら…ぷっつりと画面がブルーに、一転再起動。
あっちゃー、なんだこりゃ??

起動後は、画面は普通に戻ったけど…出ました、例の「深刻なエラーから回復しました」ダイアログ。
こっちは大丈夫でしょう、「エラー報告を送信する」をクリックです。
おっと、ウイルスセキュリティ2006が反応したか。ここは迷わず許可。

…お、なんか出たぞ。

Microsoft オンライン クラッシュ ダンプ解析サービス - response

エラーの原因は RAM (ランダム アクセス メモリ) にあります : Windows ツールを実行してください

エラー レポートを送信していただき、ありがとうございます。
問題の説明
このエラーは、コンピュータの RAM (ランダム アクセス メモリ) の問題が原因で発生しました。マイクロソフトでは、ハードウェアとソフトウェアのどちらが原因でこの問題が発生したのかを特定できません。ただし、この種の問題は通常、ハードウェアが原因です。
推奨事項
マイクロソフトでは、Windows メモリ診断ツールをダウンロードしてお使いのコンピュータで実行し、ハードウェアとソフトウェアのどちらに問題があるのか調べることをお勧めします。ほとんどのコンピュータでは、診断ツールをダウンロードし、マニュアルを読み、テストを実行し、テストを完了するまでに 30 分かかることはありません。
→ Windows メモリ診断ツールを入手する

おーーー。メモリがおかしいってか。しかも「通常、ハードウェアが原因です」ときたか。

なかなか的確ですなぁ。
確かに、こういう変な現象が続く時は、メモリっぽいんですが…。
しかし、「Windowsメモリ診断ツール」なんてあるんですねぇ。始めて知りました。
とりあえずダウンロードはしましたが、もしメモリなら、Windows上でチェックするよりは、もっと確実なツールがありますよね。そう、いつものmemtest86

D1000076

うぎゃーっ!!
こ、こりゃ話になりません…。
もうメモリで決定ですね。

ところで、メモリがおかしい状態でも、とりあえずメモリモジュールを念入りに刺し直せば良くなる可能性があります。
このノートパソコンは512MB実装ですので、その実装済みメモリモジュールを刺し直してみようと思って、説明書を見せてもらってメモリスロットの場所を確認した。
キーボードを外したところにあるようです。
キーボード上部の止め具(そうは見えんけど)を左にずらして外し、キーボードを上にずらしてはね上げてしまえば、キーボードの真ん中辺りにメモリスロットがあるんですが…メモリモジュールがない。
うーむむむ。

もう一度説明書をよく読んでみた。
なんと、NB55Rは、512MBのメモリがオンボードなんだそうだ。
開けただけ無駄でした…説明書読むなら、もっとちゃんと読めよ>私 _| ̄|○

でも、オンボードのメモリあれだけ派手にエラーを起こしてるなんて…。
ハードディスクが死んでる、ってのならあってもおかしくない。
機械部品なんですから、衝撃で壊れてました、なんてこともないではないだろう。
でも、メモリが壊れるなんて…しかもオンボードの。そんな話、聞いたことがない。
まぁ聞いたことなくても、現実的に壊れてるんだから仕方ない。
典型的な初期不良ではありますが…かなりのレアケースなんじゃないでしょうか。

パソコンのパームレストには、型番と一緒に、フリーダイヤルのサポートセンターの番号が書いたシールが貼ってある。
ここに電話するべきか、販売店に電話するべきか。
ちょっと迷いましたが、販売店でワンクッション置かれるよりは、明らかに製品の不良だからメーカーに電話することにしました。
この辺はお客さんにお任せしました。

意外とすんなりつながりました。
さすがに「登録者のみ」「10回目以降は1回2000円の有料制」なだけに、年中無休の24時間ということもあいまって、混雑は解消されているようです。
症状を伝えると、係の人から「アプリケーションCDを使って起動してください」とのお達し。
ああ、そうか。純正診断ツールのQT-PC/Uで確認しろと。そういうことね。
純正でチェックしないと異常とは認めんと。そういうことね。

そしたら…エラー出ません。どーゆーこっちゃ?!

ということで、サポートの回答は虚しくも「異常なし」。
おいおい、それでええんか富士通サポート!!
客が困っとるんやぞ!!

とにかくメモリ不良は明白なのです。
おそらくちょっとしたタイミングなどで出なくなっているのでしょう。
とにかく純正診断ツールのQT-PC/Uを、エラーが出るまで繰り返しかけるしかありません。
富士通的には、これでエラーが出ないものは「異常ではない」ということなんだから。
ということで、あとは富士通に振って帰ろうか…と思ったら。

ピーピー

「あ、出ました、メモリーエラーです」

(~△~; へにゃへにゃ…。

出るなら一発で出てくれよ…。

富士通のサポートに電話し、あっさり代替品交換となりました。
でも、代替品だと、また設定が必要です。
とりあえず、届く予定の日に再訪問ということで私は引き上げました。

その電話では来々週月曜日(9日後)に運送屋さんが代替品をお届け&不良品引き取りとなってましたが、あとで電話をいただいたところによると、奥さんが販売店に文句をねじ込んで、来週月曜日(2日後)に係員がお届け&ハードディスク入れ替え(!)となりました。
確かに、同じハコですから、ハードディスク入れ替えでも問題なく動くはず。
そ、それは盲点でした…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年03月04日(土) ソフトウェア不具合関連, ソフトウェア不具合関連(リカバリ), ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連(メモリ), ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 初期セットアップ関連, 日記・コラム・つぶやき |

« カラー印刷をしていないのにカラーインクが減ります。 | トップページ | 最近のマイブーム。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(リカバリ)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(メモリ)」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/8973137/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 突然画面がおかしくなります。:

コメント

ハードディスク入れ替え(!)

要は、代品をくれて、なおかつ 今あるやつのHDDを変えるのですね。

しかしオンボドすか?しかもそいつが逝ってると?

聞いたことねえな
チョーサン風に。。

投稿: p | 2006/03/07 22:29:18

もし、メモリエラーが出なかったら、F通さん、どうするつもりだったんでしょうね?
私はN社の初期セットアップ作業が多いのですが、時々、大当たりがあります。
業務用よりも一般向け(Vとかね)がね。
お客様の方がご立腹で、121や、販売店に怒りの電話攻撃っていうのがスゴイです。
私もそこまで言ってみたいくらいです。お気持ちは十分に分かりますからね。

投稿: はみんぐ | 2006/03/08 18:03:15

エラ報告して良い事あるんですか?知りませんでした。無視していつもスルーしてましたから。どうせ送っても意味ねえんでしょ、ミタイナ。
てか、xpのエラ報告も出ないように設定してます。あのウザイmsに報告しまっか?てえヤツ。

投稿: p | 2006/03/20 6:09:36

HDD換装。考えてみれば一番賢い選択ですね。再設定の手間もかからないわけですし、データも全て残っているわけですから。奥さん、あんたは偉いよ!
エラー報告に関してはどうせ意味無いだろうと考えているわけですが、もしかしたら何か原因がつかめるんじゃないかと淡い期待をしながらなるべく送信しております。しかし 原因も対処方法も表示されたもので解決したためしがありません。しかし、同じエラーが出て数ヵ月後に対処方法の表示が出たことがあるので報告していることも全くの無駄ではないと実感したこともありました。
現在解決方法はありませんというのはなんとも納得いかないのですが…。

投稿: おいどん | 2006/07/27 23:14:14

"Windowsメモリ診断ツール"はWindows上で実行するツールではなく、
memtest86と同じように、FDやCDからブートするタイプのものです。
まあ、memtest86でチェックすれば、それで済んでしまう気もしますが、
一応、突っ込み入れておきます。
(ブートディスク作成の工程は、Windows上で行いますが)

投稿: 草原シャンプー | 2006/08/23 15:15:42

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« カラー印刷をしていないのにカラーインクが減ります。 | トップページ | 最近のマイブーム。 »