ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« お願いですから電話だけで済ますのは勘弁してください。その4 | トップページ | 起動してるのに画面が映りません。 »

2006年4月19日 (水)

OutlookExpressへの縮小写真添付。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

Mailattachphoto00今回は、お客さんから質問を受けていたものの解説をしてみます。
ちょっとした小ネタですね。(^^)

「メールで写真を添付するんですけど、大きすぎて画面からはみ出すんですよね。なんとかなりませんか?」

これはよく聞く話です。
最近のデジカメは、画素数が高いのが当たり前となり、500万画素程度のものがエントリーモデルとして出ていることも珍しくなくなりました。
一口に500万画素と書いても、それがどれぐらいの広さになるのか、おそらくすぐにピンと来る人は少ないでしょうね。

一般的に500万画素だと、一例としてキヤノンのデジカメだと2592×1944といった数字になります。
その広さを、わかりやすい例で言うと、パソコンの画面で言えば、17インチ液晶の広さが1280×960になりますので、それを縦横2つずつ、合計4画面分の広さにほぼ相当することになります。
つまり、500万画素のデジカメで、普通に圧縮・縮小しない大きさで撮ってしまうと、そのままでは画面に目いっぱい表示させると、たったの4分の1しか画面に表示できないということです。
それをそのままメール添付で受け取ったとしても、ほんの一部しか見えなくなります。

また、この大きさでは、メールで送りたくても送れなかったり、送っても受信してもらえなかったりします。
だいたいのプロバイダでは、メール送受信の添付ファイルのサイズ制限があり、2MB程度が普通です。
500万画素どころか、場合によっては200万画素程度でも、2MBでは収まりきらないことがあります。
写真をメールで送れないトラブルのほとんどはこれですね。

これでは、せっかくキレイに取った写真も、見てもらうことができません。

そこで、通常なら、グラフィックソフトを使って画像を加工することになります。
しかし、それだけのために高価なグラフィックソフトは買えないし、安いグラフィックソフトでも、使い方がよくわからなかったり、面倒な手順が必要だったりします。

しかし、WindowsXP+OutlookExpressでは、この手順が非常に簡単にできるようになりました。
その手順を説明します。

-----

まずはメール添付する写真を選びましょう。
スタートメニューなどから、画像を保存しているフォルダ(たとえばマイピクチャなど)を開きます。

Mailattachphoto01

(1)送信する画像ファイル、たとえばここでは「wp_twistman2.jpg」というファイルクリックして選びます(1クリックで開いてしまう設定の場合は、マウスカーソルを持ってきてしばらく待てば同じ状態になります)。

(2)ウィンドウ左側の「このファイルを電子メールで送信する」をクリック。
 (もしくはファイルを右クリックして「送る」→「メール受信者」をクリック)

Mailattachphoto02

(3)「電子メール経由でのイメージの送信」ウィンドウが開くので、「イメージを全て小さくする(A)」が選択されていることを確認し、OKボタンをクリックする。

Mailattachphoto03

このようなメール送信ウィンドウが開き、宛先を指定すれば送信ができる状態になります。
元のファイルは243KBのJPEGファイルでしたので、だいたい9分の1ぐらいになりました。
なお、元ファイルがビットマップ(BMP)形式でも、自動的にJPEG形式にしてくれるようです。

なお、(3)の手順のときに、左側の「詳細オプションの表示」をクリックすると、

Mailattachphoto04

大・中・小が選べるようです。
でも、大も中も、単純に圧縮が目的では、あまり意味がないような気がしますが…。

とりあえず、こうしてお手軽に画像の縮小ができるようになっています。
複数の画像ファイルを縮小する場合は、ファイルを選ぶ段階で複数のファイルを選んでおけばOKです。
でも、送信ファイルサイズの制限がある場合は、1通ではなく何通かに分ける必要がありますし、あまりたくさん送ると、相手のメールボックスが容量オーバーでパンクしてしまいます。
何枚も送る場合は、事前に相手に連絡をした方がいいでしょうね。

ちなみに、このやり方だと、他のメールソフトを使っていても、OutlookExpressでメッセージを作成するようです。
私の環境では、EudoraProを使っていますが、このやり方でOutlookExpressのメッセージウィンドウが開きました。

同じように手順を書いてあるサイトをご紹介しておきます。
ご参考まで。

画像を縮小して送信する - [Windowsの使い方] :All About
OutlookExpressの小技 写真を縮小してメールで送る :PASOTOMO【パソ友】
写真画像を簡単に縮小して添付 :じいじの備忘録

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年04月19日(水) パソコン・インターネット, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき |

« お願いですから電話だけで済ますのは勘弁してください。その4 | トップページ | 起動してるのに画面が映りません。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/9883031/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: OutlookExpressへの縮小写真添付。:

コメント

勉強になります・・・
こんな方法があったとは・・・
まだまだ謎の多いOSですね。XP。

投稿: teltel | 2006/05/04 18:08:42

こんにちは、初めまして。
いつも楽しく拝見させて頂いてます。

>私の環境では、EudoraProを使っていますが、
このやり方でOutlookExpressのメッセージウィンドウが開きました。

環境が違うから同じではないかも知れませんが、
IE6でインターネットオプション-プログラム-電子メール、
を使っているメールに設定するとそのメールが立ち上がりますが・・

投稿: 札幌次郎 | 2006/05/04 23:21:00

札幌次郎 さん

>IE6でインターネットオプション-プログラム-電子メール、
>を使っているメールに設定するとそのメールが立ち上がりますが・・

おっしゃる通りですが、それでウチの環境の場合は、電子メールの設定をEudoraProにしてあります。
それでもこのやり方ではOutlookExpressのメッセージウィンドウで作られる、という意味です。
ちょっと言葉が足りませんでしたね、すみません。

※二重投稿の分は消去しておきました。

投稿: ささもと | 2006/05/05 7:08:16

ささもとさん

良く解りました。
同じようで違う事って有るのですね。
本当に勉強になります。

削除の件、有り難う御座いました。

投稿: 札幌次郎 | 2006/05/05 14:00:17

どうもTB有り難うございました。うっかり見過ごしていて今頃になって気が付きました。
こちらは、もっぱらお年寄り相手のボランティア・サポータをしています。
同じ様な問い合わせが多いので、書き溜めた備忘録なのですが、自分でも忘れて見に来る事があったりします。(笑)
このブログの「手順のみ追い求める」話は全く同感です。これから抜け出せない人達が多くて苦労させられます。
今後とも、よろしくお願いします。

投稿: pcog | 2006/08/21 0:52:03

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« お願いですから電話だけで済ますのは勘弁してください。その4 | トップページ | 起動してるのに画面が映りません。 »