ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ISDNと光ファイバー申し込みと学校支給のウィルスバスター。 | トップページ | とある休日の風景。 »

2006年4月28日 (金)

今日中に!

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

03AW01ちょっと出かけていたところへ届いた、電話番のO嬢からの伝言。

「初めてのお客様ですが、文章を入力中に電源が切れて起動しなくなったそうです、ご連絡をお願いします」

とりあえず、出先の用がすぐには手が放せなかったので、急いで片付けて連絡しないと…と思っていたら、10分ほどして再び伝言が。

「また電話がありまして…急いでいるので、早く連絡が欲しいとのことです」

…( ̄△ ̄;

電話しました。

「と、突然ノートパソコンが動かなくなって…今日中に何とかして欲しいんです。できたらマザーボードとか持ってきて欲しいんですが」

…い、いや、突然マザーボード持って来いとか言われても…。
しかもノートパソコンのマザーボードなんて、そないにすぐに手に入るわけありまへんて…。
とにかく見てみないことには、どんな手当てが必要なのかわからないので、とにかく準備してお伺いです。

-----

お伺いして電源を入れてもらうと…例のメッセージです。

ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始できませんでした。
最近のハードウェアまたはソフトウェアの更新が原因の可能性があります。

コンピュータが応答しない場合、予期せず再開始した場合、ファイルとフォルダを保護のため自動的にシャットダウンした場合、前回正常起動時の構成を選択して、正しく機能した最新の設定に戻してください。

前回の試みが電源障害、あるいは電源ボタンやリセットボタンを押して中断された場合、または原因不明の場合は、通常起動を選択してください。

  セーフモード
  セーフモードとネットワーク
  セーフモードとコマンドプロンプト

  前回正常起動時の構成 (正しく動作した最新の設定)

  Windows を通常起動する

上矢印キーと下矢印キーを使って項目を選択し、Enter キーを押してください。


これで通常起動を試しても、画面は真っ暗のまま。
セーフモードとか、前回正常起動時とか、いろいろ試しましたが同じです。
まれに「前回正常起動時の構成」を選ぶとまともに起動するということもあるんですが、今回はセーフモードですらダメです。

以前の記事の状態と酷似しています。

うーん、こりゃ「ワードで文書作成中に」という状況や、今までの事例から考えても、ハードディスクがやられた可能性が非常に高いですね。

一応、富士通製のノートパソコンなので、富士通純正ツール「QT-PC/U」を使います。
アプリケーションCD2とかをセットして起動すると使えるという、アレです。
例によってピーピーと聞きなれないブザー音で起動し、ハードウェアを一通りチェックしてくれます。

結果は…異常ないそうです。

∑( ̄□ ̄; えっ!!
そ、そんなバカな??

ハードディスクベンダーは東芝です。
東芝の純正ツールはないので、別メーカのツールで確認です。
とりあえず汎用性の高いPowerMaxでは?
…異常なしだそうです。
SeaToolsでも同じ。

…うーむむむむ。
ハードディスクには異常がないのか…??ホンマか??

とりあえず、メーカーのマニュアルどおりだと、QT-PC/Uで異常がなければリカバリです。
しかし、それでは当然ながら中のデータは全て消し飛びます。
お客さんにそれでいいかどうか確認してからの作業になります。
それを確認せずにリカバリをかけると、確実にクレームになりますから…。

「とりあえず必要なデータはUSBメモリに入れてあってそこから編集してたから、パソコンの方はいいですよ」

あっさりOKです。
それならば、とリカバリCDをセットし、リカバリ作業に入ります。

Cドライブのみ初期化でリカバリスタートです。
Cドライブを消去してファイルコピーが始まり……ません。
一向にハードディスクやCD-ROMが動く気配がありません。

∑( ̄△ ̄;

20分は放置したでしょうか、それでもやはり一向に動く気配がありません。
画面は、初期化中を示すプログレスバーがあり、0%から全く増えていません。
普通なら、すぐに5%とか10%とか、数値が上がっていくはずなのです。
それが20分放置してもダメだなんて!!

ハードディスクは消去してもいい、ということでしたので、今度はパーティションも含めて初期化です。

…同じです。
パーティション初期化はすぐに終わるものの、リカバリの進行を示す数字が、0%のままです。

あ、ありえない…。
ハードディスクは異常がないはずなのに…。

もしかしたら、リカバリCDがおかしいのか?
いや、こりゃ症状から言って、(ツールの診断結果は置いといて)ハードディスクの問題である可能性もかなり濃厚だ。

明日からゴールデンウィークですので、ハードディスクの調達手段が限られてきます。
しかもお客さんのご要望は「今日中」。
この調子だと、近所のパーツショップまでハードディスクを買いに走るしかないか…。
もしリカバリのみでもハードディスク交換でも、時間がかかることは間違いないので、ハードディスクは買いに走ったとしても、持ち帰り作業で今夜じゅうに片付けて明日の朝にでも…とご提案したら、

「いえ!!明日は早朝から出ますので、なんとしても今日中にお願いします!!!」

( ̄□ ̄;
…は、はい、わかりました。がんばってみます…。

-----

この時点で午後6時を過ぎています。
ショップに走るにしても、タイムリミットはもうすぐです。
取り急ぎハードディスクの容量を確認。60GBです。
こりゃもう見切り発車で買いに走るしかないでしょう。
お客さん宅から仕事場へ戻りしなにショップへ立ち寄り、ハードディスクを購入。
私は、ノート用の2.5インチの交換用ハードディスクは、日立製と決めています。
東芝製では、トラブルの際に、今回のようにツールが役に立たないからです。

時間もないので、仕事場でさっそく開腹手術です。

買ってきたハードディスクに入れ替えて、元通りふたを閉め、リカバリです。

…あっさりリカバリが始まり、1時間程度で初期状態でWindowsXPが起動しました。

がぁ~!! ( ̄皿 ̄;
犯人はやっぱりハードディスクかよ!!!

ちなみに、リカバリの間にメンテ用PCにつないで様子を見ようとしたら…。
電源を入れると「キュキュキュキューッ!!」という異音を発生して認識できませんでした。
うーむむむむ…なんでさっきまではノートで認識できていたんだろう??

あとはいつも通り、SP2未適用なのであれこれドライバのアップグレードをかけ、SP2を適用し、WindowsUpdateをかけて納品です。
なんとか「今日中」には間に合いました…(^^;

-----

ちなみに、中にあったハードディスクはこれ。
Mk6021gas
東芝製のMK6021GAS

実を言うと、年末に知り合いのノートパソコンが極端にハードディスクのスピードが鈍って、まともに使えなくなったということで、ハードディスク交換をしたことがありました。

Mk6021gas2
こちらも全く同じ、東芝製のMK6021GAS

諸事情によりシリアルナンバーは隠していますが、レビジョンが全く同じで、しかも富士通製ノートパソコン。
うーむ、このドライブ、なにげにロット不良なのでは…。

実は、個人的に使っているノートの40GBも同じく東芝のドライブで、この知人と同じパフォーマンス低下で交換を余儀なくされたことがあります。
どうにも東芝製のハードディスクは、ツールがないだけじゃなく、変なトラブルがあるようです。
今回のように、ディスクの明らかな不良なのに、ツールをすっかりだましてくれたりするようでは、ちょっと信用できませんね。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年04月28日(金) ハードウェア不具合関連(ハードディスク), パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« ISDNと光ファイバー申し込みと学校支給のウィルスバスター。 | トップページ | とある休日の風景。 »

ハードウェア不具合関連(ハードディスク)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/9811938/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 今日中に!:

コメント

お疲れ様です。
そんな事があるんですねぇ~(^^
ツールでエラーが出なければ問題ないとは言い切れないのですね。
確かに症状はハードディスクっぽいですけど、いろんなツールに「問題ない!」と言われたら自分なら信じきって他の原因を探っていたでしょう(^^;
勉強になりました。

投稿: EDO | 2006/05/17 18:14:42

EDO さん

今回のはかなり意外でした。
まぁレアケースなんでしょうけどねぇ…。
ハードディスクを抜いてUSB外付けケースに入れれば、認識しなくて「ああ、こりゃダメだ」とわかりますけど、普通はその前にチェックツールを使いますからねぇ。
まぁ、こんなこともある、ってことで。

投稿: ささもと | 2006/05/18 7:18:22

まあ断定はできませんが
もしかして PC電源を
SWで直接切ってしまうタイプ
でしょうか?

投稿: fortranxp | 2006/05/18 16:19:21

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ISDNと光ファイバー申し込みと学校支給のウィルスバスター。 | トップページ | とある休日の風景。 »