ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 10年前のフロッピー。 | トップページ | 消防団に入りました。 »

2006年4月 1日 (土)

ネットワークビジネスの勧誘はしないでください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

02_aq16
みなさん、ネットワークビジネスという言葉をご存知でしょうか?

ネットワークビジネスと言っても、LANケーブルを這わせる仕事ってわけじゃないですよ(笑)。

私を呼んでくれたお客さんで、たまたまそういう仕事をしている人も当然いらっしゃることでしょう。
しかし、お客さんがどんな仕事をしているかは、私がパソコンを直すということには関係のないことですし、どんな仕事で使われていようと、パソコンはパソコンです。
非合法な目的で使われるものでない限り、私を呼んでくれた人は「お客さん」であり、きっちり私の仕事をするまでです。
私の仕事は、あくまでお客さんのご希望どおりに直すのが仕事であり、間違った使い方をしていたなら、正しい使い方を教えて差し上げることもあります。

職種でお客さんを差別することは、基本的にはありませんし、特に必要が無ければ職業をお聞きすることもありません。
(もちろん同業者や取引先関連など、同じように扱うことのできない人もいることは確かですが)

それが私とお客さんの関係であり、基本的にはそれ以上でもそれ以下でもありません。
まぁ、人と人とのつながりですので、気が合えばお友達・家族づきあいになってしまうこともないわけでもないでしょうけど、それはそれ。

それだけに困るのは、こちらは仕事でお伺いしているのに、自分の仕事に勧誘しようとする人。
ネットワークビジネス関連の人で、まれにそういう人がいます。

私自身は、立場上、ネットワークビジネスというものにあまり関わるべきではない、と考えています。

その辺について、少し触れてみます。

-----

まずそもそもネットワークビジネスとは何なのか?

これは検索エンジンなどで調べてみてください。
ここで改めて書くより、もっと詳しく述べられたサイトが、本当にたくさん存在します。

簡単に言ってしまえば、自分から紹介した誰かを会員にして、その会員に勧誘活動をさせてさらに会員を増やさせて、会員が増えた分の利益を、紹介した人が得られる、というシステム。
MLM(マルチレベルマーケティング)とも言いますね。

そういう定義でいけば、身近な例でいえば、プロバイダなどの「お友達ご紹介システム」なんかも、マルチレベルマーケティングと言えなくもない。
これとネットワークビジネスが大きく違うのは、自分が紹介した人が、さらに別の人を紹介して会員を増やしたら、直接の紹介でなくても利益を得られる、利益の対象が直接勧誘した人のみでない、ということ。

そして、私がなぜ「ネットワークビジネスに関わらない方がいい」と考えているのか?

私とお客さんは、「私の顧客」という形で顔見知りになるわけなので、単なる知人ではなく、お客さんである、ということ。

そして、あまり熱心に勧誘をされると、断るために、さらにものすごいストレスが発生するのです。

これが全然知らない人で、勧誘のためだけに押しかけてきた人なら、なんら問題ありません。
知らない人なんだから、きっぱり断って相手が落ち込んだとしても、赤の他人なので、なんの罪悪感もありません。

しかしこれが、知っている人、特にお客さんとなると事情は違ってきます。

  • お金をいただいている相手なので、こちらとしては立場が弱い

  • 立場が弱いだけに、キッパリスッパリお断りできない

  • あまり熱心だと、断るためにはその熱心さに比例して強烈なお断りをしなければならない(がそうもいかない)
  • 要するに、私も客商売なだけに、お客さんからの勧誘をなんでもかんでも受けるわけにはいかないですし、勧誘を受けても断りづらいですし、何よりも今の仕事と関係ない部分での勧誘をしていると信用に関わる、ということです。

    -----

    もしかしたら、これを読んだお客さんで、ネットワークビジネスをしている人がいたら、気分を害するかもしれません。
    ごめんなさい、決してネットワークビジネスのことを悪く言うつもりではないのです。

    ただ一つ言えることは、私は、お客さんからお金をいただいて仕事をさせてもらっているという非常に弱い立場ですので、申し訳ありませんがネットワークビジネスの勧誘を仕掛けてこないで欲しいのです。

    よろしくお願いいたします。

    ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

    2006年04月01日(土) お知らせなど, ウェブログ・ココログ関連, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

    « 10年前のフロッピー。 | トップページ | 消防団に入りました。 »

    お知らせなど」カテゴリの記事

    ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

    パソコン・インターネット」カテゴリの記事

    企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

    日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

    コメント

    ネットワークビジネスのお誘いはないのですが金融関係のお客様でカード会員入会のお誘いを受けたことは何度かあります。
    お断りするのって本当に労力を使いますよね。
    「会社の同僚や別のお客さんにも勧めてよ」などといって申込書を渡されるのも困りものです。

    ちなみに私は“ケーブルを這わせる”ほうのネットワークビジネスやってます。

    投稿: infrastructure | 2006/04/14 19:24:08

    以前中学時代名前位知ってる同級生から突然電話、あいたい、と。
    不思議な気持ちで行くとアムウェイの勧誘目的でした。失礼ですが、彼は成績は悪い方だった、と?それなのに、きっちりと勧誘すべき商品について把握しているようでした。これ入ったら儲かるでえ、と必死に訴えていた。
    ひょっとして彼自身かなりドツボに嵌っていたのかもしれませんがねえ。。

    投稿: p | 2006/04/14 19:54:19

    なんか・・・あまり馴染みがないとネズミ講みたいな感覚になってしまいますね~・・・。以前、友達にネズミを勧められましたが、私はなにがなんでもお金がない!暇もない!の一点張り。その友達とは切れました。
    もちろん、ネズミなんかと一緒にしないで欲しい!という方もいてるはずですね。ちゃんとしたお仕事として成立している会社さんもあるはずですから・・。
    どっかのサイトにありましたが、大部分がグレーゾーンの商売だそうで、良し悪しの判断が付けにくいのはあるかと。
    宗教勧誘もちょっと勘弁です(^ ^;)ゞ。

    投稿: kei | 2006/04/15 4:32:28

    おはようございます
    自身も自営業である為、よくお客様から販売等の勧誘をうけます

    「気分を害されないでくださいね。現在必要なものなら、どんなに高くても金額に関係なく、必ずお客様のところから買う事にしてます。只、現在はソレについて必要ではありませんので申し訳ありませんが説明書だけ頂いておきます。」

    と言ってご辞退させて頂いてます。ほほほ

    投稿: ike@九州 | 2006/04/15 9:05:02

    みなさんもいろいろ大変ですねぇ(笑)。

    で、こんな記事を書いてたら、速攻で宣伝トラバが打たれました(笑)。
    記事には「勧誘しないでください」トラックバック欄には「宣伝目的は削除しまっせ!」って書いたぁるのに…。
    まぁ記事にも書いたとおり、こういう人に対しては罪悪感ないので(笑)。

    投稿: ささもと | 2006/04/15 12:47:51

    コメントを書く




    ※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









    ※当面コメントは承認後の公開となります

    « 10年前のフロッピー。 | トップページ | 消防団に入りました。 »