ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« タウンページ締め切り。 | トップページ | DVDが見れません。 »

2006年4月15日 (土)

動画が見れません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

Lancable01こちらはタウンページ経由のお客さん。

「動画が見れないんです。何やらカクカクのコマ送り状態で…」

うーむむむ。
そのパソコン、いつ買ったものですかね?

「最近買ったんですけど、CPUが動画再生に向いてないんじゃないかと…CPU交換でよくなりますかね?」

最近買った、って…ここ2年ほどのXPプリインストールのパソコンなら、少々の動画再生でカクカクのコマ送りになることなんてありませんけどねぇ。

「そうですよねぇ…DVDは見れてますからねぇ」

( ̄△ ̄;
そ、それはCPUの問題ではないと思うんですが…。

とにかくお伺いしてチェックです。

-----

お客さんの機種は、
新品 富士通 FMVバリューラインFMV-E3210(商品NO.10953-958)※送料・代引手数料無料
富士通 FMVバリューラインFMV-E3210です。

この機種は、Celeron-D 2.66GHz/512MBですから、少々の動画再生では、なんら問題はありません。
それにしても、メーカー製の液晶セットで、このCPUにしては安いなぁ…。

じゃ、どういう動画でコマ送りに???

「ネットで見れるドラマとか、そういうので」

…こりゃ回線に問題があるんでは?

実際に見てみました。
お客さんが見ようとしているのは、お客さんが使っているプロバイダODNの動画ページ
…動画どころか、ブラウザのホームページとして設定してあるODNのトップページですら表示が遅い。
ODNの動画ページに移って適当に動画をクリックしてみましたが、確かにぜんぜん表示されません。
動画をバッファするのにかなり時間がかかり、音声は何とか流れますが、画像はとても動画と呼べる代物ではなく、コマ送りというよりは「紙芝居」状態です。
その音声すら、時々途切れて、再びバッファリングをしてしまう状態。
うーむむむ。
確かにこりゃダメだ。

ためしに、いつも動作確認用として使っているDVDをセットしてみました。

ビデオ・ミニハムずの愛の唄
ビデオ・ミニハムずの愛の唄

いや、特に意味はないんですが(笑)、何気なしにムスメ用に買ってたのを持って行ったら、動きがそこそこ大きいので、動画再生のチェック用にはいいのかなと。
お客さんの笑いも取れるのでまぁそこそこなんですが(^^;

500MHz程度の遅いCPUや、7~8年前の低機能グラフィックボードとか、他のソフトに足を引っ張られている思いシステムなんかだと、こういったDVDの動画再生でもカクカク引っかかったり、画像が音声より遅れてたりします。
…いや、ホントですよ?実際にそういうパソコンを何台も目にしましたから。

とりあえずDVD再生は問題なしです。
ということは、パソコン本体での問題ではないということです。
回線の問題が濃厚です。

よくあるのは、ノイズなどによるADSLモデムの通信速度の低下。
これならば、ADSLモデムの電源の入れなおしで簡単に直ります。
そこでADSLモデムの場所を聞いてみた。

…なんと、FAX付き電話機の置き台と壁の隙間に押し込まれていました。
これでは放熱不良でおかしくなりかねません。
ADSLモデムは、ルーター内蔵タイプ。
とりあえず、電源を切って、しばらくしてから電源を入れなおし、PPPランプが点灯するのを待ってみました。
PPPランプが点灯したところで、もう一度パソコンの前に戻り、一度ブラウザを閉じて、再度ブラウザを開いてみた。

…うーむむむ、やっぱり遅い。目に見えて遅い。
こりゃどうしたことでぃ??
どれぐらい遅いのか、回線速度測定サイトにつないでみて、チェックしてみよう。

…ちーとも測定が始まりません。
まぁ、最近のメジャーどころの測定サイトだと、なぜか出会い系サイトの宣伝がバリバリ張り付いていたりして、かなり重かったりするんですが、どうもそれだけじゃないようです。
いくつか測定サイトを回りましたが、どうにも埒が明きません。
測定すら出来ないなんて…。

じゃ、路線長を見てみよう。

NTT西日本の線路情報開示システムを使えば、電話番号を入れるだけで、一発で路線長(NTT電話局舎から家までの電話線の長さ)が出ます。
これで路線長が出なければ、いわゆる「光収容」などの理由で、ADSLを導入できないということになります。
原理的に、ADSLは電話局まで「銅線」でつながっていなければ利用できません。
今回のお客さんは、すでにADSLは引いてありますので、路線長は出ましたが…なんと4200メートルを超えています。
ADSLとして、つながってはいるのでしょうけど、はっきり言ってこれでは話になりません…。

こういう状態なら、IP電話を使っていたら、てきめんに使えなくなりますのですぐにわかります。
聞いてみると、IP電話はお使いでない様子。まぁそりゃそうでしょうね。
こんな状態では、IP電話なんてとても使えた代物じゃありませんから。

裏で動かしていた速度測定サイトも、いまだに終わりません。
「そうなんですよ、こないだも速度測定サイトのチェックに30分ぐらいかかってましたよ」
…すでにやってたんなら早くそう言ってください…。

ということで、お客さんの選択肢は以下の通り。

  • 光ファイバーに乗り換える。

  • リーチDSLに乗り換える。

  • このままで我慢してあきらめる。

まぁこんなところでしょうか。
とはいえ、このままでは困るので私を呼んだわけですし、この距離ではリーチDSLでも、それほどスピードが出るとは思えません。

そもそもADSLに乗り換えたのは、ISDNを使っていて、速度的に不満があったからだそうです。
ADSLに切り替えたはいいけれど、あまりスピードが出ていなかったそうです。
「これはパソコンが古いからに違いない」と思って、このたびパソコンを買い換えたそうです。
たまたまネットで見つけて、この機種に決めたんだそうです。

…うーむむむ。
どうも問題点へのアプローチを間違えているような気が…。

おそらく、ADSLへの切り替えも、全てご自身でされてしまったのでしょう。
設置屋さんが設置しに来ていたら、この辺の問題も確実にわかっていたと思うんですが…残念!!(笑)

ということで、光ファイバーへの切り替えになりました。
オンラインで申し込みが出来るので、お客さん立合いの元、代行で操作しました。
いろいろと入力する必要のある画面がたくさん出ますので、ご年配のお客さんだと、かなり手こずることになりますので、この類の作業を依頼されることもよくあります。

あれこれ入力して、申し込み手続きは完了しました。
あとは、NTTから工事日程などの確認が入り、工事が完了した時点で、プロバイダの設置屋さんが来ることになります。
それでまた問題があったら、ご連絡いただくことになりました。

ホントは設置作業も私がやりたいところですが、設定無料キャンペーンが当たり前になっていますから、そっち方面でのつながりのない私は、そこで関与することが出来ません。
何もなければいいんですが…。

-----

「あそうそう、ちょっと追加で質問いいですか??」

…ちょっとだけ時間は余ってますからいいですよ。なんでしょう?

「DVDの再生が出来ないんですよねぇ」

…へ?今出来てましたよね??

次の記事へ続きます。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年04月15日(土) ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(有線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« タウンページ締め切り。 | トップページ | DVDが見れません。 »

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(有線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/9727853/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 動画が見れません。:

コメント

そういえば、現在はDVDハードウエアデコーダ?ってもう使ってませんね。
持ってるはずだけど、どこに行ったんだろう?
あの頃の時代も懐かしいです。

投稿: 社会人大学生 | 2006/04/28 2:22:09

>500MHz程度の遅いCPUや、7~8年前の低機能グラフィックボードとか、>他のソフトに足を引っ張られている思いシステムなんかだと、こういった>DVDの動画再生でもカクカク引っかかったり、画像が音声より遅れてたり>します。

以前、事務機屋でお勤めしていたときDVDドライブが出掛けの頃同じ症状がありました。
東芝のノートだったと思うのですが、新品をお客さんに納品して試しに映画のDVDを再生したところ動きの激しいシーンでカクカクこま落ち(--;
お客さんと気まずい空気になったのを覚えています。(^^;
さすがに最近はありませんけどね。

投稿: EDO | 2006/04/28 12:48:29

さきもと様

 こんばんは♪
 pts.さんのサイトから流れて来ました
 HN弓龍( コンロン )です。

 さきもとさんのご指導の通り
 アップデートで問題解決
 致しました。

 詳細は、明日トラックバックさせて
 頂きます。

 有難う御座います。  合掌

投稿: 弓龍 | 2006/04/29 21:25:12

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« タウンページ締め切り。 | トップページ | DVDが見れません。 »