ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 画面の電源が入りません。 | トップページ | とりあえずマカフィーを使わずにやってみてください。 »

2006年4月 9日 (日)

起動ディスクで起動できません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

01AD15こちらは、知り合いからの紹介。
奥さんの同僚だそうな。

「電源が入らないんです…」

パソコンは、NECのデスクトップでWindowsXP。
うーむ、これ自体はよくある症状ではあるんだけれど、「どのように電源が入らないか」で対処が大きく変わります。
ということで、電源ボタンを押してからの状況を聞いてみました。

電源ランプは点灯して、メーカーロゴまで出るらしいので、どうも「本当に電源が入らない」わけではなく、「Windowsが起動しない」だけのようである。
メーカーロゴの表示が消えてから、左上にカーソルが点滅したまま起動しなくなるらしい。
うーむむむ。
これはもしかしたら厄介かもしれない。

結論を言うと、あっけなく元通り起動するようになってしまったんですが、そこまでが厄介でした…。

-----

現地は、高砂市に程近い姫路市の東部。
ウチからだといつものバイクで1時間弱の距離になる。サービス区域ぎりぎりの場所ですね(^^;
さっそく現象確認。
電源を入れると…ん??

D1000093

セットアップ警告
ウィルスチェックを定期的に行っていますか?
〔はい〕 〔いいえ〕

へ?

な、なんでBIOSがこんなことを聞いてくるの?
「ああ、これも出ますねぇ。こうなってから時々ですが」
うーむむむ。
とりあえず「はい」でEnter。

…うん、あとは電話でお聞きしたそのまんまです。
メーカーロゴ出現の後、カーソル点滅で画面が真っ黒のまま。
そこからハードディスクへのアクセスは全くありません。
うーむ、どうよこれ?

とりあえず疑えるのは、USBなどの外付け機器のつなぎ過ぎ。
見ると、タブレットやら外付けHDDやら、なんやらかんやら5つ以上もつながってます。
結構多いですね…。まずは外して再起動。
…症状変わらず。まずは原因として外付けの線はなし。

でもなんか、コネクタ周りがホコリだらけです。
こりゃ中もやばいんでない??
とりあえず開けてみましょう。

ケーブルを外して、本体に付いているスタンドを外そうとしてひっくり返してみたら…。

D1000092

うーむむむむ。
よく見る光景ではありますが、意外とホコリが…。
掃除機を用意してもらっている間に、ケースをあけてみました。

D1000091

ふんぎゃ~!
PCIのライザーボード周りがホコリだらけです…。

おまけに、こちらのお宅は、この辺では有名な潮干狩り・海水浴場の近所なので、空気中には塩分が結構多いはず。
こりゃホコリによるショートもありうるよな…。
とにかくこれではまずいので、出してきてもらった掃除機でホコリを吸い取ります。

ここで注意しなければならないのは、ホコリを吸い取るノズル。
ブラシ付きのものがあるので、そういうのでわっしゃわっしゃとこすってやればいい、と思う人も多いでしょうけど、相手はIC満載の精密電子機器です。
知らない人もいるようですが、こういった精密電子機器は、静電気にメチャクチャ弱いのです。

ブラシでこすりまくったりなんかしら、静電気でICの内部回路は完膚なきまでに破壊されてしまいます…。

静電気で壊れたICは、表面上では変化がないので、まったくわかりませんので始末が悪いです。
壊れる時も、音もなく壊れるので、これまた始末が悪い。

ブラシ無しならいいのか、というとそうでもない。
単なるプラスチックのノズルでも、吸い込んでいる空気の流れで静電気が起こるらしいのです。
私がサラリーマンだった頃、それで機械の制御ボードを壊した、という情報をもらったことがあります。
ですので、掃除機のノズルの先端は、絶対に直接ボードに接触させてはいけません。

ということで、ノズルの先端を接触させないよう、注意しながらホコリを取り除いていきます。

よく見ると、CPUクーラーもホコリがビッシリでしたので、ファンを外して掃除です。

D1000088

うーむ、ここまでホコリがびっしりだと、冷却効率が落ちて、熱暴走を起こしやすくなるんじゃないでしょうかねぇ…。
ファンのところにこびりついているホコリも取っておかないと、ファンの回転バランスが崩れて騒音の元にもなるので、こちらも綿棒などでこすってキレイにしておきます。

さてこれで起動したらお笑いだよなぁ…。
…やっぱり起動しません。まぁそうでしょうね。

-----

それでは、とこないだ作った「Ultimate Boot CD」をセットして起動。
いや~、これ、ありとあらゆるツールが詰め合わせになっているので便利ですね!!

まずはハードディスクを疑ってみます。
先にBIOSを見たらMaxtorのドライブだったので、PowerMaxを起動。

…ん???DR-DOSの起動で止まったよ??
他にも日立IBMとかSeagateとかのツールを起動しようにも、同じくDR-DOSもしくはPC-DOSの起動で止まってしまう。
フロッピーディスク版のPowerMaxでもダメ。ぜんぜん起動しません。
それでは、ということで手持ちのWindowsXPのCD-ROMをセットしてみましたが、こちらも同じく起動できません。
こ、こりゃどういうことで???

んじゃメモリは?
memtest86を起動。
…うーむ、こちらは問題なく起動したよ…。

とりあえず、そのままチェックをかけてみます。

-----

メモリチェックの待ち時間の間に、なんだかもう一台、ノートパソコンがうまく起動しない、っていうのがありましたので、どうせ待ち時間だから、ということで見させてもらいました。
こちらはノートパソコンですので、メインバッテリーを外して放置したり、BIOSの設定をデフォルトにしたりしましたが、どうも電源が入ったり入らなかったりと症状が不安定です。
販売店の追加保証が使えるようですので、データのバックアップなどをしてから、適当なタイミングで修理に出すことをお勧めしておきました。

-----

メモリチェックには30分ほどかかりましたが、メモリは全く問題なさげです。

しかし、DOSもWindowsも起動しないって…んじゃ、KNOPPIXはどないやねん?

…あっさり起動しやがりました。
しかも、今までウチで起動させたどのパソコンよりもまともに。

KNOPPIXはCD-ROMブートゆえに、起動には時間がかかりましたが、かなりまともに動いてくれます。
NTFSの内蔵ハードディスクもきっちり読めます。
おそらく元CドライブだったであろうNTFSパーティション、また、おそらく元DドライブだったであろうNTFSパーティション、そしてNECのリカバリシステム用FATパーティションの3つとも。
また、驚いたことにネットワークも使えるので、ルーター接続のインターネットも問題なく使えます。
Yahoo!天気も見れますし、Googleも日本語での検索もきっちりできます。
つまり、コンピュータとしてはまともに機能している、ということなのです!!

…ということは、LinuxはOKで、DOSの起動プロセスを止める何かがあるっていうこと?
うーむ、いったい何だ??

ハードディスクは読めるので、これがおかしいわけではないはずだ。
試しにハードディスクドライブのIDEケーブルを抜いてみたけど、同じく起動しなかった。
ハードディスク自体が問題で起動しないわけではないようだ。

消去法でいけば…マザーボードしかないやん。
でも、KNOPPIXは起動して、まともに動作してる…。
いかん、堂々めぐりだ。

くっそー、わけがわからん。
なんでDOSとWindowsだけだめなんだ???

あとできることは、マザーボードのC-MOSクリアぐらいしかない。
マザーボード上の電池を抜いて、数分間放置です。
そして起動、BIOS設定の確認…うーむ、時間はそのままだ。クリアできてないのか??
やっぱり起動はできない。再度電池を外し、長めの放置。
電池の電圧は…3.3V。まともだよな。
そして電池をセットし、起動してBIOSを確認すると…あれ~?まだ時計はそのままだ…??
案の定、起動しません。
ここまできたらダメ元だ、BIOSのデフォルト値のロードをやってみるか。
まさかこれで直ったりしないよな。まさかな…。

…直りました。
きっちり元通り起動してくれました。

∑( ̄△ ̄;
ま、マジかよ…。

なんてこった!パンナコッタ!!
ここまで3時間弱、もう半分ギブアップでメーカー修理をお願いしようと思っていただけに…。

確かに以前にも同じように、マザーボードの電池を外して交換したら直ったケースもあったんです。
あまりに単純だったのと、その時期多忙だったので、ブログには残していませんでしたが…。

今回は、最初に変なメッセージが出てたのと、Linuxは起動してもWindowsとDOSは起動しないなんていう中途半端な現象で、すっかりそちらの線を忘れていました。

-----

明るいうちに片付けてしまうつもりだったのに、すっかり日が暮れておりました。
実はまだもう1件行かねばならんのです…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年04月09日(日) ソフトウェア不具合関連(設定不良), ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(電源), パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« 画面の電源が入りません。 | トップページ | とりあえずマカフィーを使わずにやってみてください。 »

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(電源)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/9560322/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 起動ディスクで起動できません。:

コメント

PCIのライザーボード周りがホコリ

ここまでヒンデエのは無いですわ。。


3.5時間でしたか。。うーん、お疲れ様でした。

とこないだ作った「Ultimate Boot CD」をセット

いろんなツールを駆使しますね。pはつかわな杉かな。。

投稿: p | 2006/04/18 7:28:11

お疲れ様でした(^^;
まさに起動トラブル対応のフルコースみたいですね。
起動ディスクで起動できないなんて、そんなことあるんですねぇ。私なら起動ディスクが使えない時点でPCと一緒にフリーズしています(^^;

>セットアップ警告
ウィルスチェックを定期的に行っていますか?
〔はい〕 〔いいえ〕

BIOSがそんな事聞いてくるんですねぇ。ちなみに「いいえ」を選択したらどうなるのでしょうね。気になります・・・。

投稿: EDO | 2006/04/21 14:52:29

EDO さん
WindowsXPの起動ディスクで起動できないってことは、リカバリすらできないってことですからねぇ(笑)。
それでもベストは尽くすべきでしょうから。
サラリーマン時代に培われた根性が役に立ってます。

>ちなみに「いいえ」を選択したらどうなるのでしょうね。

私も気になります…。
あれっきり出ませんでしたから、特に。
予想では、怒られるだけという気が(笑)。
それとも、「念のためCMOSデータを初期化します」とか言ってくれてたりして…。

投稿: ささもと | 2006/04/21 16:07:06

ライザーボードとは何か?で
Googl検索したらここに来たんで足跡などを(^^;

最近壊れたPCをメーカー修理に出したんです。
メーカーのサービス窓口で再セットアップを薦められて
セットアップも試みたけど、ときどき症状がでて
F8キーで立ち上げたりしてたんだけど

そんなことをしている間に保証期間が過ぎてしまい
とうとう完全に壊れてしまった。
これって、なんかおかしいなぁ。

症状は、メーカーロゴが出た後に「Verifing DMI Pool data_」が出てカーソル点滅。
ウインドウズXPが立ちあがらない。

戻ってきた修理内容が、ライザーボード交換でした。
はて、どういうことが起こってたんだろうか?

投稿: レオ | 2006/11/03 19:40:14

レオ さん
コメントありがとうございます。
文面からの推測でしかありませんが、おそらくBIOSのPOST処理、つまり電源を入れてマザーボードの初期化の段階での問題ですから、得てしてハードウェア的な問題だろうと思われます。
ライザーボードは、PCIバスの一部を担う部品ですので、そこで何らかの問題があったなら、そういった起動不良が起こってもおかしくはないと思います。
この記事の件のように、もし積もってたホコリで変なショートを起こしていたりすると、起動不良の原因にもなると思います。
レオ さんの場合は、まさしくそのライザーボードが壊れていたからだったのでしょう。

再セットアップしか勧めなかったということは、NECじゃないですかね?(笑)
富士通なら、アプリケーションCDなどで診断できるはずですから。
http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2006/07/post_5725.html

投稿: ささもと | 2006/11/04 9:09:43

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 画面の電源が入りません。 | トップページ | とりあえずマカフィーを使わずにやってみてください。 »