ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 起動ディスクで起動できません。 | トップページ | 電話受け付けの第一声。 »

2006年4月 9日 (日)

とりあえずマカフィーを使わずにやってみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

Urbannightこちらは、(後でわかったんですが)何度か呼んでいただいているお得意様の事務所の方のご家族の方から。
前回の記事の作業に出る直前に電話がかかってきました。

「Yahoo!BBの無線LANがつながらないんです」

…ええっと、それはYahoo!BBにはお問い合わせは…。

「問い合わせはしたけど、埒があかんのよ。日曜日だし、来てもらうのに最低でも5日かかるって言われたので、とにかく来てくれるところを探してたんよ」

…は、はぁ、そうですか…。
まぁとにかくお伺いしないことには話にならなさそうです。
夕方以降で、作業が終わり次第でよろしければお伺いします、とお伝えしてお待ちいただきました。

「ああ、来てくれるなら、長~~いLANケーブルを用意しといてくれる?無線の設定で必要だから」

へ??
そんなの要るんですか??
まぁ、とりあえずあるんで、持って来いと言われれば用意はして行くんですが…はて?

-----

結局、前の作業が押したので夜8時ごろのお伺いです。

パソコンは、■DELL■Dimension3100C_specialPK3(19インチ液晶モニタ付き)
先日買ったばかりだそうです。
最近テレビCMをやってるタイプですね。

Yahoo!BBはすでに設置済みでしたが、あとからパソコンを買って無線LANの申し込みをしたので、設定は自分でやらなければならなくなったそうです。
うーん、確かに、それだと無料設定してくれそうにはないですね…。
まぁそれはそれとして、一度自分でやってみたそうです。
でも、すぐに切れてしまって、全くホームページが表示できなくなってしまうんだそうです。

お伺いして、現象確認です。
…確かに表示できていません。無線がすぐに途切れます。

「Yahoo!BBに電話して聞いてみたけど、

『マカフィー使用でのトラブルが非常に多いので、とりあえずマカフィーを使わずにやってみてください』

って言われたよ」

…( ̄△ ̄;
な~んかどこかで聞いたような話だなぁ…。

さらによくよく聞いてみると、マカフィーは、DELLのパソコンを買った時に、BTOで「お試し版の搭載」を選択したようです。
うーむ…お試し版ですか…。
とりあえず、これを外して様子を見るのが一番なんですが、インストール用CDがなければ、外しても元に戻せません。
システム復元もいいんですが、やるなら確実な方法でやりたいので、インストールCDがないかチェックします。

付属品を一通り出してもらいましたが…ない。マカフィーのインストールCDがありません。
うーむ、おかしいなぁ。

DELLは基本的にBTOなので、基本的に一つ一つが構成が違うので、NECや富士通みたいに、説明書に明確な「付属品一覧」が印刷されていません。
今回のマカフィーも、たとえばノートンの製品版などを選択肢に入れるような注文の仕方もありますので、説明書に明確にそれが付属しているというような記述はありません。
あとは…BTOの納品書のようなものがあればわかるはずですが、どうもそれらしきものが見当たりません。
基本的にないはずはないのですが…。
箱にシールなどで書かれているか、うっかり捨ててしまったかのどちらかかも知れません。
うーむ…こりゃDELLに聞くしかないか。

基本的に、DELLは24時間体制で電話を受け付けてくれると聞いてます。
こんな日曜日の晩でも、きっちり受けてくれる…はずです。

ということで、説明書に書いてあるフリーダイヤルに電話してみます。
お客さんがコードレスホンを持ってきてくれましたが…「ギャギャギャピー!」
ナニやらものすごいノイズです。
コードレスホンの故障でしょうか?

仕方なく、お客さんが携帯電話を使って電話してくれました。
こちらのフリーダイヤルは、携帯電話でも通じるようです。

電話に出た担当者は、コードナンバーを聞いてきました。
製品の後ろか横かにあるそうです。
製品シリアルナンバー…ではないですよね。
この長ったらしいのは…WindowsXPのプロダクトIDですよね。
うーん、これか??このバーコードと英数字コードの味気ないシール。
これで確認が取れたようです。
どうやらこれで、BTO組み合わせや契約形態を確認できるようです。

電話してわかったことは、

  • マカフィーのCDは付属していない

  • 再インストールには、DELLの専用サイトからダウンロードする必要がある

  • お客さんの契約形態だと、この時間帯はダウンロードサイトのご案内をすることができない
だそうです。
うーむむむむ。
24時間受付でも、契約形態によっては、平日昼間しか受け付けてくれんっちゅーことなんスね…。
つまり、マカフィーを外すのはすぐにできるけど、再インストールするには、平日昼間にもう一度電話して、ダウンロードの場所を聞いて、ダウンロードしてインストールしなければならない、ということです。
はて、どうしたもんか…。

今回の無線LANは、USB2.0のスティックタイプのアダプタです。
「ソフトバンク印」ではありますが、メーカーはIOデータです。
ここで、いつぞやのようにメーカーに文句をねじ込んでみてもいいんですが、

  • そもそもこの時間ではまともな対応は期待できない

  • 「お試し版」では相手にされそうにない

  • すでにYahoo!BBは問題として認識しているものの解決できていない
という点を考えると、お試し版のマカフィーを捨てるのが最も現実的な選択肢といえそうです。

一応、そんなこともあろうかと、ウイルスセキュリティ2006を持ってきてあります。
まぁ、逆にいつぞやのように、ウイルスセキュリティ2006でも同じ現象に陥らないとも限らないけれど…。
とりあえずそちらをお勧めしてみたら、

「まぁどうせこのお試し版でも3ヵ月後に設定をしないとダメなんだったら、今やっといてもらおうかな、安いし」

ということで、マカフィーはあえなくアンインストール。
マカフィーさんさよーなら~。

マカフィーさんがいなくなってスッキリしたところで、無線LANアダプタのドライバもアンインストールし、最初からやり直すことにします。
スタートメニューを探ると、アンインストール用のショートカットがありましたので、そちらからアンインストールです。

このUSB2.0のアダプタ、USBメモリと同じ仕組みを内蔵していて、XPなら、とりあえずつなげば自動的にインストールを開始してくれるようです。
最近の無線LANはこのタイプが増えているようです。
まぁこれならWindows98でない限りドライバCDは必要なくなりますしね。
説明書を見ると、

「先にLANケーブルでモデムと接続しておいて、USBのLANアダプタをつないだら、とにかく何も触らずにじっと待て」

と書いてあります。
さて、持ってきた長いLANケーブルがここで役に立ちます。
説明書を読んでみると、どうやらドライバのインストールの段階で、LANケーブル経由でセキュリティ設定をやってくれるそうです。
ケーブルをつなげば一発で設定できるけど、つながないなら面倒な設定作業が必要になる、というもの。
このやり方は、Yahoo!BBの最近のソフトバンク印のものだけでしょうか。
うーむ。
でもこれはこれでいいやり方かもしれません。

無線LANの半自動セキュリティ設定は、

など、いろんなやり方があるようです。
でも、こうして列挙してみて気がつきましたが、(今回のYahoo!BBは違いますが)IOデータの採用している「クイックコネクトNEO」は、USBメモリを使う
なんですよね。
マイクロソフトがこういう方式を提唱しているのはいいけれど、おそらくUSBインターフェースにコストがかかるんでしょうね。
マイクロソフトのサイトで紹介している機器も、国内メーカーではIOデータしかありません。

でも、セキュリティ的には、LANケーブルが必要な今回のYahoo!BB(ソフトバンク印)方式が、おそらく一番わかりやすくていいのかも知れません。
とはいえ、今回のように、長いケーブルが必要になるか、モデムのすぐそばまでパソコンを持ってくるかしなければならないのは、ちょっとマイナスポイントではありますが。

閑話休題。

途中、ちょっとずつ止まったようになりながらも、BBモデムとLANケーブルで通信をし、自動的にセキュリティ設定を行い、無事完了です。
インストーラーの指示でケーブルを外しておしまい。
なんともあっけなくできてしまいました。

ブラウザを起動して、ホームページの表示をしてみましたが…ナニやら妙に遅い。
うーむむむ。
さっきのコードレスホンのノイズが気になるな…。
まさか…。

予想は的中です。
BBモデムの電源を切って、10秒ほど待って入れなおしたところ、なんら問題なくビシバシ表示が切り替わります。
ありがちな現象です。
ADSLモデムの通信速度が下がったままだったようです。
電話もノイズなく通話できるようになり、お客さんは「えっ?こんなので直るの??」と、かなりびっくりしてました。

ADSLは、ノイズなどの要因で通信が途切れた時は、BBモデム側で、自動的に通信速度を落として再接続を試みます。自動的に速度を上げての再接続は絶対にやりません。
ですので、放っておくと、長い間にはどんどん通信速度が下がっていきます。
あまりにも下がったままになると、音声通話もADSLのデータ通信を使うため、まともに音声が送れなくなります。
目安としては、通話時に「ブビッ、ビビビッ」といったノイズが乗り始めたら、通信速度が下がっている証拠です。
こうなると、BBモデムの電源を入れ直さなければ直りません。
意外と知らない人が多いようです。
まぁ、ずっとつけっばなしなのに、適当な時期に電源の入れ直しが必要だなんて、そんな機械も珍しいと思いますけどね。

さーて、問題のウイルスセキュリティ2006のインストールです。
マカフィーで出て、ウイルスセキュリティ2006で出ない保証はありませんから、ドキドキモノです。
でも、お客さん的には、ネットが速くなって電話も使えたので、すっかり終わったつもりでいます。

「そんなの早く終わらせて、コーヒー入れましたから。さ、さ、さ」

いやー、お気持ちはわかりますが、ここでドツボにハマることもありますので…。

私の心配をよそに、ウイルスセキュリティ2006はきっちり仕事してくれました。
全く問題なく、インターネットもすいすいつながってます。
あーよかった…。

作業終了後のコーヒータイムで、奥さんにも、ADSLモデムの通信速度のお話をさせていただきました。
まぁ晩の10時前で焦ったところで仕方ないですし、時間いっぱいまでお話をさせていただいて引き上げました。

昔、勤め人だった頃は、これぐらいの時間まで仕事してることも珍しくなかったんですけどねぇ。
真っ暗になってから家路につくと、当時の心境を思い出します…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年04月09日(日) ウィルス・スパイウェア関連, ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール), ソフトウェア不具合関連(設定不良), ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 初期セットアップ関連, 日記・コラム・つぶやき |

« 起動ディスクで起動できません。 | トップページ | 電話受け付けの第一声。 »

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール)」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/9560615/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえずマカフィーを使わずにやってみてください。:

コメント

ここでドツボにハマることもありますので

お客とささもとさんのこの時点のお気持ちがヨーーク分かります。経験上ドツボル可能性が高い気がしないでもないです。上手く行く事を祈りますけども。。

投稿: p | 2006/04/18 19:47:53

ささもとさん、こんにちは。
> 昔、勤め人だった頃は、これぐらいの時間まで仕事してることも
> 珍しくなかったんですけどねぇ。
> 真っ暗になってから家路につくと、当時の心境を思い出します…。
私も10年前はサラリーマンでした。
何時も、夜の10時、11時頃まで仕事してましたねぇ。
それで、体を壊して退職です。
今の「ぬるい仕事」が体にも、自分自身にも合っていると思っています。
みなさんにもいろいろあるんでしょうね。

投稿: はみんぐ | 2006/04/18 21:14:46

p さん
今回はマカフィーでしたが、セキュリティ対策ソフトは必ずこういう側面を持っていますので、過信はできません。
ノートンやウイルスバスターでこういう話をあまり聞かないのは確かですが、単純に「聞こえてないだけ」かもしれません。
トラブルで入れ替えの場合は、まさに「祈るような」という時はありますが、基本は「原因を見極めてから」ですので、「祈るような」は少ないですね。

はみんぐ さん
今思えば、見合うだけの安定収入はあったわけですが…どんな仕事にもリスクはあるということですよね。

投稿: ささもと | 2006/04/20 8:59:44

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 起動ディスクで起動できません。 | トップページ | 電話受け付けの第一声。 »