ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 印刷するはずが「名前を付けて保存」? | トップページ | 動画が見れません。 »

2006年4月14日 (金)

タウンページ締め切り。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

01AH17この日がタウンページの締め切りでした。
いろいろあって、かなりギリギリの提出になりましたが、何とか間に合いました。
あまり広告戦略をおおっぴらにしてもまずいので一部しか書きませんが、ちょっとだけポイントを書かせていただきます。
いろいろ疑問点もあったので、営業の人に聞いたことも書いてみます。

-----

ウチの地域でよく見かけるのは、

「アーアーアー安心パソコントラブル受付なんたらかんたら」

というところ。
住所は出てるので、たとえばInfoseek地図なんかで場所をチェックしてみると…一番近所は、どうみてもタイヤ屋さん。
何でタイヤ屋さんやねん?と思ってたんですが、聞いてみたら、

「そこに電話を引いてあって、その名前で営業申請を出しているところ」

なんだそうです…。
看板がどうあれ、関係ないようです。
まぁたしかに、ウチも自宅兼事務所ですからねぇ…。
おそらく、何かの形で番号やら名義やらを貸しているんでしょう。

あと、別の同業者で、

「パソコンのお医者さん△○□×」

という名前で出ているところ。
これも聞いてみたら、同じく、

「その名前で営業申請を出してある」

んだそうです。言えばそれで出してもらえる、というわけじゃないみたいです…。

ただ、やはり思うのは、「アーアーアー安心なんとかかんとか」って書いてあるような怪しげなところに電話してみよう、って思う人ってどれだけいるのだろう?ってところ。
アート引越センターが電話帳対策で「アー」で始まる社名にした、同じ理由でサラ金関係も「ア」で始まるところが多い、という有名な話がありますが、「アーアーアー」ってのはちょっと露骨でやりすぎ、ちったぁ加減っちゅーもんをわきまえろ、という感じがします。

まぁ、こうして名前を出す方からすれば、何らかの形で電話番号をその住所で取って、何らかの形で事業用回線として申請してあれば、すんなり載ってしまうわけです。
でも、正直なところ、そこまでお金をかけているならば、ちょっと大きくしてイラスト入りコメント広告を出しても、大して変わらないんですよね。
いや、いくつも出していることを考えると、コメント広告の方が絶対に安いです…。
まぁ数で目立たせる、という戦略かもしれませんが。
正直なところ、そういう作戦がどこまで有効なのか、よくわかりませんが、毎年出ていることを考えると、それなりの効果はあるんでしょうねぇ、おそらく…。

また、16分の1ページぐらいの枠をわざわざ取って出している人の中には、「これでもか!」というぐらいに文字を詰め込んでいる単色の広告があります。
まぁ気持ちはわかります。私も出してたことがありましたので。
でも、ごちゃごちゃ文字を押し込んでしまうと、まるっきり目に付かなくなります。単色ならなおさら。
せっかくそこそこの料金をかけて出しているというのに、ほとんどお金を捨てているようなもんです。
(ちなみに、ウチの地域で、この枠だと、1ヶ月で1万円弱ぐらいかかります。)
実際、あまり問い合わせはありませんでした。時期的なものがあったのでしょうけど。
まぁ出さないよりはちったぁマシなんでしょうけど…。
同じ出すなら、4分の1ページぐらいで出さないと、あまり意味がないと思います。
メチャクチャ高いですが…。

ちなみに、ウチは今回はタウンページの掲載地域をちょっと増やしました。
これで受注が増えればいいんですが…。
なにしろウチの場合は、ネット経由も増加傾向ですが、タウンページなど紙メディア経由がかなりウェイトが大きいので、減らすわけにもいかないのがつらいところです。

-----

ところで、GoogleAdSenseは、広告主になったらアカウントの復活でもさせてくれるんでしょうかねぇ…。
でも、掲載数が半端じゃないので、予算が少ないと、それこそ空振りに終わりそうな気がします。

結論:
中途半端な広告費予算と、誤った広告戦略は、無駄な広告費の元。

広告宣伝って、ホント「博打」に近い部分がありますね…。
間違えて突っ込むと、冗談抜きで「お金をどぶに捨てたようなもの」になりますから。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年04月14日(金) パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« 印刷するはずが「名前を付けて保存」? | トップページ | 動画が見れません。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/9680250/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: タウンページ締め切り。:

コメント

お疲れ様ですm(_ _)m
広告は私も悩みまして、予算の都合上と仮想効果から考えて、タウンページは今回控えました(^ ^;)ゞ
高いよ、タウンページ・・・_| ̄|○
というわけで新聞の折り込み広告に落ち着きました。いろんな人の意見を総合して出した結果はやはり紙媒体。どんな人にも目に留めてもらえるのが一番かな、と。なおかつ、身近に置いてもらえる方が安心感も与えられる、らしいですww
しかし、こればっかりはケースバイケースの千差万別ですから、どれがベストっていうのはありませんね(^ ^;)ゞ 難しいス

投稿: kei | 2006/04/24 18:03:13

kei さん
いつもどうもです。

タウンページが高いとのご指摘。
そうですかね??
新聞の折込って、こういう商売だと、一発だけでの効果はほぼゼロです。
継続して打って、初めて効果が出ます。
年間で考えると、タウンページは高いとも言い切れませんよ。

継続の効果は、わかりやすいところで言えば、ちょくちょく入っているピザ屋のチラシがそれですね。
しっかりした紙で、きっちりメニューが書いてあるのが定期的に入るからこそ、「たまには頼んでみようかな?」となるわけです。
1回だけなら捨てられればそれまでですので(笑)。
こちらは基本的にポスティングですし、1軒の単価は10円は下らないはず。
1万世帯配るのに1回10万円以上かかる計算。

対して、新聞の折込は、1枚の折込手数料が3円弱。
紙の印刷代を入れれば枚数単価は4~5円程度?
単純にご近所だけで考えても、2500世帯×4紙、合計1万世帯に折り込めば1回4~5万円です。
新聞折込で、それなりの効果を期待するなら、「しょっちゅう入っている」という安心感が必要ですから、少なくとも月1~2でこの程度は継続して必要になるでしょう。
(ちなみに、新聞配達経験者(笑)から言わせてもらえば、持ち込んだチラシの枚数にもよりますが、多いものだと3~5%程度は配られずに捨てられる運命にあります)

これぐらいの予算を考えているなら、効果(反響)を考えると、タウンページは決して高いとはいえないと思いますが、どうでしょうかねぇ。
まぁ地域差や業種差はあるとは思いますが、

新聞折込:「即効性はあっても持続性がない」「地域を絞り込んだ効果を期待できる」
タウンページ:「持続性はあるが即効性が少ない」「ある程度広い地域に効果を期待できる」

それぞれの特性を理解し、効果的に使わなければ、どれであっても「高い」と感じるものになるでしょう。

最近の傾向からすると、ホームページ・ブログ経由の効果は高く、今後力を入れていくべき部分だと感じてます。
何しろこちらは、手間はかかっているとはいえ、目立ってお金がかかっているわけではありませんので(笑)。

投稿: ささもと | 2006/04/25 7:24:36

>ホームページ・ブログ経由の効果は高く

バナー広告なんか作ってもらえればいつでも貼っちゃいますよ。
まあ、私のブログなんかじゃ宣伝効果はゼロに等しいかもしれませんが・・・とほほ

P.S. 先ほどはpts.さんのブログで情報を頂きありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: infrastructure | 2006/04/26 17:21:52

お疲れ様です。
以前パソコンの修理業者さんをWEBで探していたら「トラブル時にはネットにつながらない可能性がありますので、今のうちに下記電話番号をメモしておいて下さい。」などの記載がありました。
ソフトウェアの不具合で「ネットにつながらない」などのトラブルのお知らせも、WEBでしかお知らせされないという不具合もありましたね。
ちょっといい工夫かなと思いました。

投稿: eddie-fc2 | 2006/04/26 22:36:07

こんにちは
今思いついたのですが

チラシに電話番号を記した"カワイイ"シールなどを添えたらどうでしょう?
出来ないですかねソレ

"必ずお持ちのパソコンに張っておきましょう
いつかきっとお役に立ちます"
なんて、キャッチフレーズで…

投稿: ike@九州 | 2006/04/27 17:13:33

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 印刷するはずが「名前を付けて保存」? | トップページ | 動画が見れません。 »