ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« とあるコンペにて。 | トップページ | 診断すらできません。 »

2006年5月 8日 (月)

ファイル 'B:' にアクセスできません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

03AY13前回の記事「ネットワークプリンタで印刷できません。」の続きです。

プリンタが印刷できないのはどうやらスイッチングハブが壊れているらしい、ということで私のメンテ用ハブで様子見をしている間に、あれこれ別件を片付けていきます。

そういえば、とある1台で、なにやらExcelが変なエラーを出していましたね。

Excelnotaccessb

ファイル 'B:' にアクセスできません。次のいずれかの理由が考えられます。

・ファイル名またはパスが存在しません。
・ファイルが他のプログラムによって使用されています。
・保存しようとしているブックと同じ名前のブックが現在開かれています。


後回しにしていたエラー対処です。

でもまさか、どこかで見たトラブルと同じだったとは…。

-----

なんとなく、メッセージを読んでいてピーンと来るものがありました。

いろいろゴチャゴチャ触る前に、その直感を確認するべく、とりあえず聞いてみました。

…これ、何をしていて出たエラーですか??

と。

…まさか、エクセルでファイルを開いたまま、フロッピーを抜いたりしてませんよねぇ…。

とも。

「え?なんでわかったんですか??」

( ̄△ ̄;
…や、やっぱり???

フロッピーのファイルを別のフロッピーに移すために、Excelでファイルを開き、開いたままフロッピーを抜いて差し替え、上書き保存。

これはまさしく、以前「フロッピーのファイルが開けません。」問題となったやり方そのものです!!

…うーむむむ。
確かに、中身の確認をして、そのままコピーができるという一石二鳥的なやり方ですが…。

ファイルを開いたまま、メディアを抜いてはいけないのです!

これは、フロッピーディスクというものが世の中に出回ってから、変わらず続いている厳然たるルールです。

そして、このフロッピーですが…なぜBドライブになっていたかというと、以前Aドライブで同じことをやっていてフロッピーが読めなくなり、「てっきりフロッピードライブが壊れたんだと思っていた」んだそうで、USB接続の外付けドライブをわざわざ買ったんだそうです…。

( ̄△ ̄;

もちろん、フロッピードライブが壊れたのではなく、操作を間違えたためにファイルが壊れただけです。
実際にもともと装備されているフロッピードライブ(Aドライブ)にフロッピーを入れて読ませても、全く問題ありませんでした。
まぁ、抜いてはいけないタイミングで抜いていた、という操作上の問題もあったわけですが、土足で入れる部屋の足元にデスクトップパソコンの本体が置いてあるので、ホコリでフロッピーディスク自身がおかしくなった、という原因も考えられなくもありませんが。

とにかく、フロッピーの使い方自体に問題があったことは確かでしたので、

  • フロッピーのファイルを開いたままでフロッピーの抜き差しは絶対にしない

  • なるべくExcelからフロッピーへ直接上書き保存をしない
ということを、
[XL2002]フロッピーディスクに保管されているファイルを扱う際の注意点
[XL2003] ファイルにアクセスできなくなった場合の原因と対策
いずれもマイクロソフトサポートオンライン

このマイクロソフトのサイトをお見せして、明確に「データの保管や運用は、ハードディスクで行なうことをお勧めします。」と書いてあることを示し、

フロッピーディスクはデータの移動にのみ利用する

という運用をお勧めしておきました。

「え~~?! ずっとこういう使い方してましたけど、ダメだったんですか??」

はい、ダメでした(^^;

-----

ということで、そもそものお呼びいただいた問題「ネットワークプリンタで印刷できません。」は、手持ちのメンテナンス用ハブで現象は出なくなりましたので、犯人はバッファローのハブで確定です。

いずれにしても、もう一台ネットワークにつながっていないパソコンがあるので、それをつなぐためにHubの増設が必要でしたから、ついでに8ポートHubを導入することにしたようです。

「なんかいいハブがあったら持って来て」

そうですね~、少なくともプラスチック筐体のバッファローの安物のハブは避けた方がいいですね。
ちょっとしたあてがあったので、
アライドテレシス ファーストイーサネットスイッチ8ポート CentreCOM FS708TXL [39892]
アライドテレシスのCentreComブランドのメタル筐体スイッチングハブを手配することにしました。
こちらは、メタル筐体ということもありますが、業務利用には抜群の信頼性を誇りますのでお勧めです。
会社勤めだった頃も、事務所内のLAN用Hubは全てこのタイプでした。
業務利用であれば、予算が許す限り、こういったタイプをお勧めします。
特に今回は、Hub不良でしたので、こちらにします。

後日納品時まで、私のメンテ用Hubを使っておいていただくことにしました。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年05月08日(月) ソフトウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき |

« とあるコンペにて。 | トップページ | 診断すらできません。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/10215339/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: ファイル 'B:' にアクセスできません。:

コメント

こんばんは。

>フロッピーのファイルを開いたままでフロッピーの抜き差し

平気でこれをしている生徒さんがたくさんいます。
注意するのですが、初心者の場合はそこで「そうなのですかー!」ときちんと改めてくださるのですが、ある程度パソコンを使ってきている方の場合、なかなか改めてくださいません。
その結果、ある日FDが開けなくなって、「なんでー!」と大騒ぎになる。。。

Excelもそうですが、FDから直接ファイルを開いたり、保存したりということは本来はよくないことのようですね。
しかしパソコン教室で使うテキストには、直接開いたり保存したりの練習が必ず入っています。
ちょっと疑問を感じつつも、そのままレッスンしています。
初心者の方に、テキストと違うことをあれこれお伝えしても混乱するだけですし。。

投稿: shiena | 2006/05/25 23:55:06

shiena さん

そうなんですよね、フロッピーは好きな時に抜き差しできますし、「開いてしまえばパソコンの中にあるんだから、フロッピーはどーでもいいや」って感覚に陥りがちなんですよね。
昔、Windows3.1の頃、Excelのファイルを開いたまま、別のフロッピーをフォーマットしようとしたら、何度やっても最後で失敗します。
おかしいな~と思ってたら、ファイルを開いていたままではフォーマットできないんですよね(^^;

ある程度使っておられる人には、先のサポートオンラインのページを見せるとか、USBメモリではファイルを開いたままでは抜かせてくれないことを実演するとかすれば、ご理解いただけるのではないかと思われます。

でも、フロッピーへの直接保存は…。
私も「マイクロソフトが推奨していない」というのはつい先日知ったばかりなので、経験豊富な方でも、ご存知の方はおそらくかなり少ないと思います。

でも、「開いたファイルと同じ場所に一時ファイルを作成する」というのは、私は以前から気づいていました。
フロッピーの容量の半分ちょっとの大きさのファイルを、上書き保存しようとして「フロッピーがいっぱいです」と表示されてしばし悩んだことがありました。
上書き保存でも、一時ファイルは同じ容量になるので、空き容量が少ないと保存すらできなくなるんですよね…。
フロッピーへの直接保存はいいんですけど、これに留意しているテキストって、どれだけあるんでしょうかねぇ。

投稿: ささもと | 2006/05/26 9:44:01

同業社なので笑えるものから、ふざけんじゃねええええよ!!!   というのもあります。メーカーなんか直ってもいないのに修理品を送ってくるなっ感じでトラブルも多いです.....

投稿: blooth | 2008/06/16 22:18:51

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« とあるコンペにて。 | トップページ | 診断すらできません。 »