ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« AOSSのクライアントマネージャ3が使えません。 | トップページ | 便利なカーナビ。 »

2006年7月24日 (月)

光プレミアムを無線アクセスポイントでつなぐ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは新品パソコンのセッティングに加えて、既存の無線LANに既存のノートパソコンを接続する、という作業です。

最近では、世の中の情勢の変化やパソコンの価格下落の影響もあってか、新品パソコンをお買い上げの場合、買い替えというよりは買い増しという感じで、各家庭に2台3台とパソコンが増えるのが珍しくなくなりました。
今回もその例にたがわず、買い増しだったわけですが…。

行ってみたら、インターネット回線はフレッツ光プレミアム、無線はコレガ製のアクセスポイント。
うーん、無線ルーターではなかったんですね…。

新品パソコンはデスクトップタイプなので、単純に光プレミアムのCTUからLANケーブルでつなぎ、セットアップCD-ROMを利用してセットアップで完了。
さて問題は、無線の接続。
お聞きすると、ご自身で接続に挑戦されたものの、どうしてもうまくつながらずに断念していたんだそうです。
はてさて…。

-------

ご同業の設置屋さんなどは、おそらくピンと来る部分はあると思います。

そう、アクセスポイントそのもののIPアドレスが問題だったんですね。

光プレミアムでの無線LAN設定をしたことのある方ならご存知でしょう。
CTUと呼ばれる専用ルーターは、IPアドレスが「192.168.24.*」というセグメントになります。
しかし、このコレガのアクセスポイントの場合は、たとえば「192.168.1.230」というIPアドレスが最初に設定されています。
説明書にも、「IPアドレスのセグメントを合わせるように」といった記述もあるのですが、この辺は、LANの知識がそれほどない方にとってはチンプンカンプンとも言える部分です。

要するに、今回のように光プレミアムでの利用ということであれば、アクセスポイントそのもののIPアドレスを、「192.168.24.*」にしなければならないのです。
まぁたとえば、今回の場合は、「192.168.1.230」だったものを「192.168.24.230」へ変更、といった具合に。

この辺は、無線アクセスポイントもいろいろあるので、一概にどういう設定がいいのかここでは書ききれませんが、要するところ、その程度のことは理解できていないと、アクセスポイントというものの設定は難しい、ということですね。

すでにいじってあるノートパソコンの設定を見ていると、いろいろと格闘のあとが見受けられます…。
変にここから設定をやり直すよりは、一旦無線LANカードのドライバを入れ直したほうが確実でしょう。
無線アクセスポイントも、PPPoEなどの設定は存在しませんから、とにかく初期化です。
これで購入時の状態になりますので、とりあえずアクセスポイントとパソコンをLANで直結、そこからアクセスポイントのIPアドレスの変更と、無線セキュリティのWEP設定をして、アクセスポイントをCTU配下に接続しなおし、インターネットにつながることを確認。特に問題なく完了です。

おそらく、無線ルーターより無線アクセスポイントの方が安かったからなんだろうと思いますが、無線アクセスポイントは既存のLANの状態を把握しておかないと設定しづらいものですから、素人の方が安直にアクセスポイントを選択するのは、お店の人がちゃんと忠告してあげないとまずいですよね。

「設定のやり方については問題ありませんか?自信がないようでしたら、こちらでも出張サポートをさせていただいてますが?」

といった具合に。

でも、「安いから」という選択であれば、そういうオススメなど耳に入らないのかもしれませんが…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年07月24日(月) ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 初期セットアップ関連, 日記・コラム・つぶやき |

« AOSSのクライアントマネージャ3が使えません。 | トップページ | 便利なカーナビ。 »

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/11991929/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 光プレミアムを無線アクセスポイントでつなぐ。:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« AOSSのクライアントマネージャ3が使えません。 | トップページ | 便利なカーナビ。 »