ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 無線LANが届きません。 | トップページ | iPod nanoが使えません。 »

2006年7月10日 (月)

インクの残量表示がおかしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

Ad071_lこちらは量販店経由のトラブル。

「プリンタ(複合機)のインクの残量表示がおかしいんです。コピーはできるのに、パソコンからの印刷ができません」

複合機というのは、プリンタだけの機能ではなく、コピー機能やスキャナ機能、モノによってはFAX機能も持っているプリンタのことです。
初期設定でお伺いする際は、インストールするソフトやドライバの規模が違うので、明確に料金が違います。
ただし、トラブルでお伺いする際は、とりあえずひとくくりです(^^;

今回のはエプソンの複合機。
エプソンは、インク送りの機構が特殊なので、ヘッド交換ができないなど、トラブルの際はメーカー送りの可能性が高いので、今回訪問するのはいいんだけど、直るかどうか…と不安だったんですが。

-----

特に今回の複合機は特殊でした。
通常、この手の普及機のプリンタのインクは、ヘッドにインクタンクを装填するタイプがほとんどです。
ところがこの複合機は、プリンタの前面からインクタンクを装填するタイプ。
うーん、どうやってヘッドへインクを送っているんでしょうねぇ。
まぁそれはいいとして。

お伺いして動作を確認してみると…確かに印刷指令を出しているのに、同時に立ち上がるプリンタウィンドウは、インクタンクの残量表示ができていません。
しばらくしたら、印刷に失敗した旨のメッセージが。

うーん、つまり、インクの残量表示が問題なのではなく、パソコンからの印刷ができないことの方が問題として大きいのでは…。

この手のトラブルは、要するにプリンタと通信ができていないということですから…接続の問題であることが一番多いです。
たとえば、ケーブルが抜けているとか…。

さすがにケーブルの抜けではありませんでしたが、プリンタドライバの出力先ポートを確認すると…やっぱりそうでした。
存在しないはずのLPT1ポートが指定されていました…。
このパソコンは、いわゆるレガシーポートであるパラレルポート、つまりLPT1ポートが物理的に存在しません。
それでもソフト的にはLPT1ポートが存在している、というのが謎ですが…。
まぁそういう突っ込んだところはおいといて。

よくよく見てみたら、プリンタフォルダを開けてみると、なぜか同じプリンタのアイコンが3つも。
おそらく最初にあったであろうアイコン、そして「コピー1」「コピー2」の合計3つ。
現在の「通常使うプリンタ」は、その「コピー2」になっていました。
で、出力ポートがLPT1という「存在しないポート」では、インク残量情報ももらえるはずがありません。
最初にあったであろうアイコンのプロパティを確認してみると、こちらは出力ポートが「USB1」。
どうもこれが原因のようですね。

そこで「通常使うプリンタ」を最初にあったであろうアイコンで指定して印刷してみると…きっちり印刷してくれました。インク残量表示も問題ありません。

プリンタケーブルの抜き差しを行なうと、その都度アイコンが増えるらしい…というのをどこかで見た記憶があるのですが、実際に見たのは初めてでした。

ということで無事解決です。

-----

プリンタアイコンが増えた原因はよくわかりませんが、おそらく、その時に出てきたウィザードで、適当に「次へ」「次へ」と押していたのかもしれません。
ありがちな話です。
わからないで使っている人だと、そういうことがあってもおかしくないでしょう。

出てきているウィンドウの内容を、それなりに確認していれば、ある程度はわかるものだとは思うんですが、よくわからないことを自認している人はどうしても

「次へ」「次へ」を押しておけば大丈夫なんよね?

と、「何も考えずにそうすれば大丈夫な操作」というものを求めます。
「とにかくこれの次にこれをクリックして、これの次にこれをクリックして」という「手順のみ」を求めようとするのです。
今回のお客さんがそうしていたかどうかは不明ですが、パソコン教室などでパソコンを習っている人などで陥りがちな考え方です。

パソコンを覚えるのに、操作手順を覚えていては進歩しません。

その時その時の操作目的を理解し、目的に応じた手順を考え、画面表示をよく見ること。

これが一番大事なのです。
まぁ慣れるまでは、手順をメモしてそれを見ながら操作、というのは仕方ないのですが、全てそれではメモを探す方が大変だということを、ある時期に理解してもらわないといけないんですけどね。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年07月10日(月) ソフトウェア不具合関連(設定不良), ハードウェア不具合関連(プリンタ), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 印刷できない・印刷不良, 日記・コラム・つぶやき |

« 無線LANが届きません。 | トップページ | iPod nanoが使えません。 »

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(プリンタ)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

印刷できない・印刷不良」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/11012889/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: インクの残量表示がおかしいです。:

コメント

お疲れ様です
先日似たような症状を目撃いたしました・・・。
複合機ではなくエプソンのプリンタだったのですが、「プリンタとFAX」のとこに同じプリンタが3つも4つも入ってるwww。
デフォルトであろうプリンタ情報のみを残して完了かと思いきや、やはり出る・・・。
どうもそこでの原因はケーブル2本。・・・2本!?ww
実は何故かUSBをパラレル、両方とも繋いでおられました(^ ^;)ゞ
私:「このケーブルはいりませんね~」
お客様:「え!?そうなんですか?」
以上です (≧∇≦)ぶぁっはっは!
USBのみにしたら正常そのものでした。

投稿: kei | 2006/07/21 23:20:51

kei さん
うーむ、これがホントのパラレルケーブル…ではありませんね(笑)。
ちなみにウチは、USBケーブルはパソコンに、パラレルポートはプリントサーバーを付けてLANにつないでいるプリンタがあります。
両方使えるってのは、こういうときに便利ですよね。

投稿: ささもと | 2006/07/25 1:53:20

はじめまして。私はサポート担当の者ではないですが、
楽しく拝見させていただきました^^

>このパソコンは、いわゆるレガシーポートであるパラレルポート、つまりLPT1ポートが物理的に存在しません。

れがしーぽーと・・・・何だか寂しい表現です。
まぁ、確かに今となっては「過去の遺産」なのでしょうが・・・。
ちなみに私は、今使っている複合機(キャノン製)に変えるとき、
パラレルポートが無いことにちょっとびっくりしたのと、時代を感じてしまいました。
以前のプリンタにも、USBは一応ついていたのですが、当時はUSBケーブルは同梱されていませんでした。
なので、前から家にあった、パラレルケーブルでつないでいました。
そのケーブルを、新しく買った複合機にも使いまわすつもりでいたのでちょっと心外でした。
いまや、プリンタにはおろか、PC本体にもパラレルポートが無いとは・・・。時代の流れを感じる気がします。

話が変わりますが、ちなみに私はブログを昨日始めたばかりです。

投稿: 連♪ | 2006/07/26 23:02:04

はじめまして。

私も某企業でヘルプデスクをさせていただいています。
さすがに、会社ではそのようなことは無いのですが、最近父がパソコンを始めまして、まさに
”「とにかくこれの次にこれをクリックして、これの次にこれを
クリックして」という「手順のみ」を求めようとするのです。”
状態なので、思わず笑ってしまいました。そして納得。
(既に20枚を超えるメモの束を持ち歩いています・・・)

技術現場でも、本当によくわかっている人はそのときの表示や動作を見て判断するけれど、わからない人ほど手順に拘る、というのをたくさん見てきました。

手順人間にならないように、気をつけたいものですね。

投稿: とくぞー | 2006/07/29 21:45:50

ささもと☆さま

 こんばんは♪

 本日、太郎&弓龍サイトのブログが
 お陰様で一周年を迎える事が出来ました。

 日頃から、ご指導を頂きまして心から
 感謝申し上げます。

 今後とも宜しくお願い致します。m(_ _)m

  太郎&弓龍 合掌

投稿: 弓龍 | 2006/08/17 20:15:12

連♪ さん
遅ればせながら、はじめまして。
パラレルポートは、プリンタもPC本体も、ホント見かけなくなりました。とりあえず進化と呼ぶべきものなのか…。

とくぞー さん
遅ればせながら、はじめまして。
手順のみで覚える人は、手順にこだわり、結局イレギュラーが発生した場合も、その対処の手順を必要とするという、教える側にとっては最も嫌われる存在となります。
逆に言えば、目先さえそのとおりになれば満足してしまうので、それを逆手に取られればいくらでも搾取できる、「振り込め詐欺」のカモになりかねない、ということに気がついていないのです。
一応、すでに書かれた「手順書」があればそれを守る必要はあると考えますが、内容を理解していない人間が「手順書」を作るととんでもないものになりかねません。
そこに気がついてほしいですね。

弓龍 さん
指導らしい指導なんてさせていただいてるつもりはありませんが(^^;
ともあれ、1周年おめでとうございます。
私のブログは、ここ数ヶ月は穴だらけです…。
やっと時間が取れたかと思いきや、家族サービスにまわしてますので、なかなか…。
ちょっとずつですが、下書きに書き溜めていますので、徐々に公開していきますね。

投稿: ささもと | 2006/08/23 21:38:51

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 無線LANが届きません。 | トップページ | iPod nanoが使えません。 »