ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« たまの休みに。 | トップページ | つながらないのは無線LANだけ?その2 »

2006年8月 7日 (月)

無線プリントサーバーは簡単か?

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは、無線プリントサーバーの設定のご依頼。

B00065PS2E
Canon 無線プリントサーバー NetHawk WP100

店頭価格では、18000円ほどしていたものです。

しかし…そこに待ち受けていたのは、ひたすらヤヤコシイ事情でした。

-----

お客さん宅のネットワーク構成は…。

  • 回線は、YBBの12M、無線LAN対応トリオモデム(黒箱に無線LANカードを刺すタイプ)
  • デスクトップPC(1F)は、有線でトリオモデムに接続
  • デスクトップPC(2F)は、無線でトリオモデムに接続
  • 無線プリントサーバー(1F)は、無線でトリオモデムに接続

…って、これじゃ無理と違います??

確か、このタイプのトリオモデムは、有線と無線の間で通信はできないはずです。
実際、できませんでした。

お客様が無線プリントサーバーを買った際は、「簡単にできますよ」と言われたそうですが、結局2ヶ月ほどつながらずにあれこれいじって悩んでいたようです。
あとでよくよく確認してみたら、そう勧めたのは、どうも店舗の人ではなく店舗に来ていたメーカーの人らしいです…。
メーカーの人間なのに、なんちゅうえーかげんな…。

で、店から「無線ルーターを追加すれば…」と買わされたはいいものの、私も現地に行ってから、何をどうすればいいのかさっぱりわからず、しばし店舗担当者とやり取りをしました。

おそらく黒のトリオモデムでは不可能な有線と無線の接続をするためにバッファローの無線ルーターを用意したんでしょうけど、YBBトリオモデムと2階のデスクトップは無線接続をされていて、それをバッファロー無線ルーターにリプレースするとなると、2階のデスクトップの設定変更をしなければなりません。
しかし、それでは1台分の設定変更の料金を追加しなければなりません。
また、YBBの無線LANを使わない(契約解除)となると、2階のデスクトップにつないであるYBB無線LANパックの無線子機アダプタは返却しなければならず、別に無線子機アダプタを買う必要があります。

…あ~、なんちゅうヤヤコシイ…。

結局、YBBの無線はそのまま、追加の無線ルーターは無線プリントサーバーへの無線接続と1階のデスクトップへの有線接続で使うことになりました。
つまり、

  • 回線は、YBBの12M、無線LAN対応トリオモデム(黒箱に無線LANカードを刺すタイプ)
  • バッファロー無線ルーターは、トリオモデムに接続
  • デスクトップPC(1F)は、有線でバッファロー無線ルーターに接続
  • デスクトップPC(2F)は、無線でトリオモデムに接続
  • 無線プリントサーバー(1F)は、無線でバッファロー無線ルーターに接続

ということになりました。

無線プリントサーバーを使うためだけに、無線の親機が2台も存在するという、わけのわからない構成です…。

そして、さらに問題が…。

-----

問題のプリントサーバーは、とりあえず、バッファロー無線ルーターに無線接続する設定になったわけですが、これがまたヤヤコシイ。
手順としては、

  • 手動設定にて無線接続を確立する
  • ネットワークプリントの接続を確立する

という手順。
やったことがある人はわかると思いますが、これはそれぞれにメンドクサイのです。
お客さんも、付属の紙の説明書だけでは理解できず、CD-ROMに収録されたPDFのマニュアルをプリントアウトされていました。
なんと200ページ近くあり、プリントアウト(片面)を製本までされていました…。
これと2ヶ月も格闘されていたわけですが…こんなもん、ネットワークをいじったことのない素人で理解できるわけありませんがな…。
そもそも、ネットワークプリントだけでも、慣れてない人ではまともに設定なんてできないのに、そこへ無線が絡んだら、そう簡単につながるわけがない。

で、無線の手動設定がまたヤヤコシく(AOSSなんて対応していませんので…)、何度もやり直しをして何とかつながり、プリントサーバーへの接続も何度もやり直しをしてようやくつながりました。

苦労してつないだ結果、無線でプリントアウトできるのは1階のデスクトップPCからだけ。
無線接続している2階のデスクトップPCからはプリントアウトできません。
出張設定費2ヶ月の期間をかけて、さらにYBB無線LANパックの月額料金を支払って、この構成。
こう言ってはナンですが、かなりトホホですね…。

これが最初から私の直接のお客さんなら、もっと違うアプローチができていたと思うんですが…。
こんな仕事をしなきゃならないっていうのは、プロとして情けないんですが、事情が事情だけに、どうしようもないのがつらいところです。


-----

追記(2006/10/20)

その後、この機種はAOSSに対応したようです。

ニュースリリース:「NetHawk WP100」にバッファロー社の「AOSS™」を採用しました

ファームウェアをVer1.40からVer1.60へ書き換えることにより、AOSSに対応するようです。
ダウンロードサイトからアップグレード用のファイルをダウンロードできます。

うーむむむ、この作業時点でこれが出ていれば、こんな悩まずに済んだのに…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年08月07日(月) ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(プリンタ), ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 印刷できない・印刷不良, 日記・コラム・つぶやき |

« たまの休みに。 | トップページ | つながらないのは無線LANだけ?その2 »

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(プリンタ)」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

印刷できない・印刷不良」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/12222844/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 無線プリントサーバーは簡単か?:

コメント

maru です。

ようは問題は、YahooBB のトリオモデムで、有線と無線で通信が出来ないという仕様に問題が有ったという事ですよね。
直接のお客様なら、YahooBB の無線は止めてと言うことになると思いますが、量販店からの仕事じゃ大変でしたね(^^)。

投稿: maru | 2006/10/10 22:03:48

maru さん
まぁたしかにそれも問題なんですけど…。
一番の問題は、タイトルどおりなわけでして(笑)。
正直なところ、そこまでお金かけて苦労する価値があったのかどうか…。

でも、無線ルーターが子機付きセットだったなら、かなり違った展開があったんですけどねぇ。
その辺が心残りです。

投稿: ささもと | 2006/10/11 6:42:29

YBBの「仕様」にも困ったものですね。
最近のモデムなら、NAT機能に対応しているので、問題なく使えると思いますが、そのような理由では、モデム交換に応じてくれそうにもありませんし。。

他から依頼のお客様だと、モデムを「わざと壊して」交換させる。。なんて、無茶もできませんしねぇ・・。(交換後のモデムが「新型」である保証もありませんし)

投稿: 児島の仙人 | 2006/10/12 9:09:04

児島の仙人 さん
そう、確かに自己都合ではモデムの機種交換には応じてくれませんよね。
何がしかの料金を払えばアップグレードできるとか、買取とかにすればいいのに…あ、レンタルだから「買取」にされると継続収入がなくなるのかな(笑)。
でも「わざと壊して」はいかんでしょうに(笑)。
別に壊さなくても…えーと…うーん…やめときます。

投稿: ささもと | 2006/10/15 6:40:49

理由はBBフォンにノイズが載るでどう?メールのやり取りが何度か必要ですが、返答に憂いがなければ、たぶん交換してくれます。

交換モデムは最新版Trio3G+(8M~50M対応)がきます。最初からNAT有効、LAN側4ポート付きです。昨年のファームウェア自動更新後ノイズが載るようになってしまい、年初に交換してもらいました。交換前は8M横型の初期モデムです。約4年半ほど使ってきました。ノイズの原因は、たぶん、コンデンサないしはトランジスタの劣化です。

2年半前に買ったルータの電源アダプタも突如いかれました。インターネットで探ると、同じ症状の人が何人かいました。一つ前に使っていたルータの付属アダプタが少し動作電圧が違うのですが、刺したらこのルータが動いたので、明らかにアダプタの不具合ですね。販売元は既に会社がなくなりサポートも打ち切られていましたが、昔よくお世話になったアキバ秋月電子通商に代替相当のものがあるというので、通販で取り寄せしました。

12Mモデムが無線だけ擬似NAT対応しているのは、チップセットの仕様に起因するのでしょうね。

投稿: ごはん | 2006/10/15 23:24:42

ごはん さん
まぁ今時こんな古いモデムの在庫もないでしょうし、新しいのに変わる可能性の方が高いでしょうね。
でも、接続LANポートが一つしかないタイプもあるんで、別途HUBが必要な場合も…(笑)。


あそうそう、このプリントサーバー、ファームウェアのアップグレードでAOSSに対応したようです。
追記しておきました。
もっと早くやってくれよぉ~~……。

投稿: ささもと | 2006/10/20 9:41:55

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« たまの休みに。 | トップページ | つながらないのは無線LANだけ?その2 »