ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« xx日でパスワード変更。 | トップページ | CTUのバージョンアップ。 »

2006年9月 9日 (土)

人体認証。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらはいつもどおりのパソコンの調整だったんですが…とっても変わったマンションにお伺いしました。

オートロックのマンションでした。
オートロック自体は珍しくもなんともないのですが…
なんと、建物のロックは全て指の静脈認証なんだそうです。
従来の鍵は、駐車場などの部分だけで、扉は正面玄関から裏口から各戸の玄関に至るまで、全て静脈認証だとのこと。
正面玄関から入れていただいてあちこち見ていましたが、ホントに鍵穴がありません。
見慣れない静脈認証の機械があちこちにありました。

なんか未来的だなぁ(笑)。
前日に引き続き、セキュリティネタですね。

-------

お客さんの指で各扉を開けてもらって、お客さん宅に入室です。

そして今回設置するパソコンは…やっぱり指紋認証つきの富士通のノートパソコン(笑)。
そこまで人体認証に凝っておられるんですかねぇ?

「ああ、いや、これはたまたまだよ。基本的にこういうのはあんまり好きじゃないんだよね」

…へ?好きじゃないと言いますと?

「静脈認証って言っても、なんかイマイチなんだよねぇ。この指紋認証って大丈夫なの?」

どうやら、このマンションの静脈認証では、意外とトラブルが多いらしい。
銀行の静脈認証は「手のひら」なので、それなりの精度はあるようなんですが、こちらは指先だけです。
なんでも、他人の指で開いてしまったり、子供やお年寄りでは精度が落ちたりと、結構トラブルが多いらしいです。
どうやらこのタイプの認証を使うマンションはまだほとんどないらしく、半分「実験段階」らしいです。
精度を落とすと他人の指でも開くし、精度を上げすぎると、成長著しい子供の指ではしょっちゅう認証ではじかれることになるしで、結構大変みたいです。
でも、これなら鍵をなくすこともないので便利っちゃー便利ではあるんですけどね。

パソコンの指紋認証がどれだけの実用性があるかは…なんともいえませんねぇ。

なんだか、Windowsのセキュリティホール対策のように「対策しては破られ」という部分とは、また違った苦労があるのを目の当たりにしたようです。
まぁ、住んでいる人にとっては「日常」なんでしょうけどね…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年09月09日(土) ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール), パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« xx日でパスワード変更。 | トップページ | CTUのバージョンアップ。 »

ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール)」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/12716769/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 人体認証。:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« xx日でパスワード変更。 | トップページ | CTUのバージョンアップ。 »