ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« つながったりつながらなかったり。またまた。 | トップページ | テレビでインターネット。 »

2007年1月11日 (木)

MacBookの無線セキュリティ。リベンジ編

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらはお客さんの新規購入されたMacbookと、バッファロー無線ルーターの接続です。
どうやって接続するのかわからないので、設定しに来て欲しい、とのこと。

B000KG90L4
Apple MacBook Core2 Duo 1.83GHz/13.3TFT/512MB/60GB/Combo/Gigabit/AMex/BT/DVI White [MA699J/A]

B000BRO7AQ
同時接続対応 無線LAN BBルータ WHR-AM54G54

で、出た…。
AirMacの無線では、過去に2度も失敗しています。

   パソコントラブル出張修理・サポート日記: AirMacのCATV接続設定。
   パソコントラブル出張修理・サポート日記: MacBookの無線セキュリティ。

今回こそは…。

-------

この辺は、前回の記事でコメントでいただいていた通りで、気をつけなければならないのは、

  • 英数字パスワードの場合は、パスワードの前後をダブルクォーテーション・二重引用符(" ")でくくる
  • 16進数パスワードの場合は、パスワードの前にドル記号 ($)もしくは"0x" か "0X" (半角のゼロ・エックス)をつける
ということ。
※名も知らぬ「通りすがり」さん、いつもコメントいただいてる「ごはん」さん、ありがとうございました。

今回、お客さんから提示されたルーターに設定済みのパスワードは、英数字5文字。
とりあえず、MacBookのAirMac接続設定画面で、ルーターのESSIDを指定して接続。
当然ながらパスワードを聞いてきますので、ここで先ほど教えてもらった5文字を入力。

…つながりません。

う~むむむむ、やっぱり??

それでは、ということでその5文字の前後にダブルコーテーションを追加して再チャレンジ。

…つながりました。

これで無事完了です。私のリベンジもかないました。
めでたしめでたし。


この辺、詳しくはアップルのサイトに解説があります。

AirMac: 128 ビット暗号化ワイヤレスネットワークへ接続する方法

このページの下のほう、「AirMac クライアントから他社製ベースステーション」という項目に書いてあります。

ダブルコーテーション or ドルマークが必要だなんて…
そんなもんわかるかっちゅーねん!!!

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2007年01月11日(木) ソフトウェア不具合関連(設定不良), ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 初期セットアップ関連, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき |

« つながったりつながらなかったり。またまた。 | トップページ | テレビでインターネット。 »

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/13665510/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: MacBookの無線セキュリティ。リベンジ編:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« つながったりつながらなかったり。またまた。 | トップページ | テレビでインターネット。 »