ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« Vistaでダイヤルアップ。 | トップページ | PSPを無線でつなぎたかったんですが。 »

2007年2月 9日 (金)

時間は貴重です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

この日は法人案件で某大手企業の作業で入ってました。
ですので、こちらは詳細内容が書けません。
事例として出せそうなネタはいくつかあったんですけどね…残念。

とりあえず、1月末に発売されたWindowsVistaネタを一つ。

一発ネタっぽいですが…。

-----

同業者の皆さんは、おそらくご存知のことかと思いますが、Vistaのセットアップは、とんでもなく時間がかかります。

いや、単純にすっからかん状態からVistaの新規インストールのみであれば、1時間かかりません。
XPに比べれば、かなり速い方です。
問題は、メーカー製パソコンの場合。

電源を入れてから、最初に入力を求めてくる画面に至るまでに、だいたい10分弱。
その間、かなり味気ない、ほとんど真っ黒の画面が続きます。
VistaのAeroインターフェースの派手さとずいぶんギャップがあります…。

そしてそこから5~10分ほどかけてPCのパフォーマンス診断。
その間に出てくる画面で、こんなこと書いてます。

Time_is_a_treasure

 より効率良い作業を実現

  時間は貴重です。今すべきことに集中するために必要とされているのは、これまで以上に簡単で、直感的に使えるシステムです。

そーです。時間は貴重なんです。
だからセットアップをもっと早く終わらせられるようにしてくだされ…とほほ。

NECとか富士通の場合は、この後さらに、バンドルソフトやハードウェアのドライバのインストールで、待ち時間を含めて30分以上の作業が待っています。

また、パソコン自体の初期セットアップが完了しても、ウイルス対策ソフトのインストールや、プリンタなど周辺機器のインストールがあったりします。
ウイルス対策も、ノートンなんかの場合は、LiveUpdateを含めると、回線速度にもよりますが、20~30分程度は平気でかかります。
ADSLの距離が長くて回線速度が遅いと、1時間近くかかったりします。

また、プリンタでもコピー機能の付いた複合機の場合は、まだインストールCD-ROMがVistaに対応できていないため、別途CD-ROMを店舗で添付してもらったりして、そこから手動でインストールしなければなりません。
特にエプソンは最凶です。
いち早くVistaドライバを収録したCD-ROMを配布してましたが、プリンタドライバとスキャナドライバしか入っていない上に、製品添付のCD-ROMのように自動インストールではなく、一つずつ手動インストールです。

かなり時間がかかりますし、めっちゃメンドクサイです。
EPSONさん、勘弁して欲しいです。

キヤノンのCD-ROMは、プリンタドライバとスキャナドライバに加えて、デジカメ写真を印刷するためのソフトなど最低限の添付ソフトを自動インストールしてくれます。
まだこちらの方がマシですね。

また、バッファローの無線ルーターは、まだクライアントマネージャVはダウンロード対応なので、先にインターネットにつないでダウンロードしなければなりません。
でも、NECの無線ルーターは、早くもVista用ドライバを添付して販売しているようです。

ということで、現状でVistaのセットアップをするには、いろんな面でブロードバンドによるインターネット接続が必要な場面や、手動でのドライバのアップグレード作業が目白押しです。
おかげで、通常平均2時間以内の設置作業が、30分~1時間も延長になることも珍しくありません。

まぁしばらくはこんな状態が続くことでしょう…はぁ~。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2007年02月09日(金) ソフトウェアアップグレード関連, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 初期セットアップ関連, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« Vistaでダイヤルアップ。 | トップページ | PSPを無線でつなぎたかったんですが。 »

ソフトウェアアップグレード関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/13938017/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 時間は貴重です。:

コメント

そうですね~
やはり、私もメーカー製PCの初期設定を初めて行ったとき、”なんじゃこりゃ”と思いました。

EPSONのプリンタも同時の設定だったのですが、プリンタを開放した際”付属のCDでVistaのセットアップを行わず、サイトからダウンロードしてください”の紙が・・・!(このお客さんは、ネットをまだ綱がないというのに!)
・・・こういう情報は、箱の外に貼って欲しいものですね(一か八かで、電電を入れたところ、標準のドライバで、正しく認識してくれました)

しばらくは、ドライバの問題で悩まされそうですね...

投稿: たうんべあ | 2007/02/18 7:25:28

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« Vistaでダイヤルアップ。 | トップページ | PSPを無線でつなぎたかったんですが。 »