ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ファイル ××× は使用できません。 | トップページ | ファイル ××× は使用できません。解決編 »

2007年2月 2日 (金)

家族のパソコンで無線LANがつながりません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは前回の続きです。
強烈に時間のかかるデフラグをかけた状態で引き上げましたが…。

「今日の夕方、来れますか?」

へ?
やっぱりダメだったんですか???

「いや、それもありますが、家族が使っているPCが、無線がつながったりつながらなかったりなんです」

…( ̄△ ̄;
うーむ…他にパソコンがあったなんて聞いてないよ…。

どっちにしても行くしかありません。
前回仕掛けたデフラグだけでたとえ直っても、チェックの過程で外した光プレミアム付属の「セキュリティ対策ツール」の再インストールは、しに行かなければならなかったのですから。

ということでお伺いです。

結果から言えば、全て解決しましたが、特にWordの方は、意外な結末でした…。
まずは無線LANの方から。

-------

とりあえず、Wordがまともに使えるPCの、無線LANの不調を治さないと。
文書の編集が全くできないのはまずいので。

一体何がどうつながらないんですか?

「ノートパソコンを3人で共用しているんですけど、妻と娘のアカウントでログインしたら、無線がつながらないんです」

…うーむ、どうやら、別のパソコンがあったわけではないらしい。
別のパソコンではなく、同じパソコンの別アカウントってことでした。
確かに、昨日設定したのは、ご主人のアカウントのみです。

WindowsXPでは、電源を入れて「ようこそ」画面で出てくるアカウントで、別のアカウントなら、メールやデスクトップなどを別の設定にできます。
…って、まさか、無線LANのセキュリティまで別設定になってるの???

その通りでした…。
無線LANのWEP設定は、別アカウントでは、全く反映されていませんでした…。

これは私の不勉強でした。
つまり、無線LAN設定の場合、アカウントの数だけWEP設定が必要だということですよね。
言われてみればその通りかも知れませんが…盲点でした。

そして別アカウントの設定を順番にかけていたら…なぜかインターネットにつながらなくなりました。
CTUから割り当てられるはずのアドレスをもらえずに、ネットが使えない状態です。
うーむ、無線はつながっているのに…なんで??

ふと無線ルーターを見てみたら…LAN側のランプが一つも点いていません。
ブリッジ設定になっているので、CTUからのケーブルはLAN側に刺してあるのに…。
さわってみると、なんと、あろうことか差し込んであるコネクタがグラグラです。
しっかり差し込んだらランプが点いて、ちょっと傾けるとランプが消えてしまいます。
無線がつながらない原因は、こちらにもあったようです…。

ケーブルがおかしいのかと思いきや、私の手持ちのLANケーブルでも同じ。
つまり、コレガの無線ルーターのコネクタがペケだったのです…ダメじゃんコレガ。
とりあえずガムテープなどで固定しての対処としてもらえましたが、なんとも情けない原因です。
ケーブルを固定したら、ちゃんと無線経由でインターネットにつながるようになったので、アカウントの数だけWEP設定を入れて、無線のトラブルはOKとなりました。

さて、本題のWordのトラブルですが…これは次回の講釈で。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2007年02月02日(金) ウィルス・スパイウェア関連, ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール), ソフトウェア不具合関連(設定不良), ハードウェア不具合関連(有線LAN), ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« ファイル ××× は使用できません。 | トップページ | ファイル ××× は使用できません。解決編 »

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール)」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(有線LAN)」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/13767943/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 家族のパソコンで無線LANがつながりません。:

コメント

上記はZeroConfigでの接続でしょうか?コレガの付属ツールでの接続でしょうか?ZeroConfigであれば、他のユーザーアカウント(制限ユーザーでも)に設定されると思うのですが。
思い当たるのは、コレガの付属ツールのインストールの際にユーザー単位でインストールしてるかも?ってところぐらいでしょうか。

投稿: shara | 2007/02/04 19:43:37

いつも楽しく読ませていただいています。貴重な情報いつもありがとうございます。
ところで「無線LANのWEP設定は、別アカウントでは、全く反映されていませんでした」とありますが、こんなことはありません。WindowsXPの機能やバファローのクライアントマネジャーを使用した場合、一度設定すれば他のネットワークの設定と同様に他のアカウントでも有効です。コレガの古いカードを使用した経験から言うとクライアントソフトはドライバーソフトをインストールするとセットでインストールされ、スタートアップでの起動になっていましたので、削除してXPの機能で運用したことがあります。

投稿: 中村 健一 | 2007/02/04 22:16:13

shara さん、中村 健一 さん
コメントありがとうございます。
お気持ちはわかるんですが、ホントにこうだったんですから仕方がありません。
実際、私もこの現象を目にするまで、別アカウントにも反映されているものだと思ってましたから。

ちなみに、ノート内蔵の無線LANクライアントでしたので、コレガのツールではなくWindowsXPでの管理です。
何かの設定で、全ユーザー共通になったりならなかったりがあるのかも知れませんが、現時点ではその情報が探しきれていません。
また、WEP設定が、アカウントを分けた全ユーザー共通になるのかならないのかが明確に書かれた情報も見つけきれていません。どこかにありませんかねぇ。

そもそもユーザー別設定ってどこまで分かれているものなのかという明確な情報があまり見当たりません。

ちなみに、広帯域接続(PPPoE)やダイヤルアップに関しては、全ユーザー共通にするかこのユーザーのみにするかを決めることができます。
それを考えると、無線LANに関しては有無を言わさず全ユーザー共通、というのはちょっと不自然な気がしますがどうでしょう。

投稿: ささもと | 2007/02/05 5:26:11

結果的にはそうだったのかも知れませんが、下記の記載内容からすると、すべてのパソコンがそうであるように感じたので、書き込みさせていただきました。
--------------------------------------------
…って、まさか、無線LANのセキュリティまで別設定になってるの???

その通りでした…。
無線LANのWEP設定は、別アカウントでは、全く反映されていませんでした…。

これは私の不勉強でした。
つまり、無線LAN設定の場合、アカウントの数だけWEP設定が必要だということですよね。
--------------------------------------------

あと、個人情報の関係でしょうがパソコンのスペック等に関する情報も少ないので、調べるのも難しい状況ですね。

ちなみに、富士通の無線内蔵PCでしょうか?

投稿: shara | 2007/02/05 18:04:19

富士通の内臓無線LANをミスターランナーで設定しまし
たが、4アカウントのPCで1アカウントで設定して、
1アカウントで設定せずに繋がり2アカウントでランナー
に設定かけて完了したことあります。通常は1アカウント
ですべてのアカウントに設定完了出来るはずなのに・・?
どーしてか分からないまま、退出したことあります。

投稿: bb | 2007/02/05 21:52:44

bbさん
私は同様の症状には出会ったことがないのですが、WEBで得た情報で、複数ユーザーを使用している際にMr,WLANnerの設定が反映しない、もしくはされにくいと見たことがあります。
富士通のサポートを見てもそれらしきことが記載されていないので、実際のところは未確認です。

投稿: shara | 2007/02/05 23:44:14

いつも楽しく拝見しております。今回の件で私の経験を書かせていただきたいと思います。富士通PCの無線ユーティリティのミスターランナでは「すべてのユーザーでこのプロファイルを使用する」といった項目が有りそのチェックを入れなければ別アカウントでは無線設定が読み込まれないようで接続できません(チェックを入れれば他のアカウントもそのまま使用できます)。バッファローのクライアントマネージャにかんしては「2」まではプロファイルの共有ができないようでアカウントごとの設定が必要なようですが「3」に関しては自動でプロファイルが共有されるようです。以上のことよりユーティリティによって違いが有るようですね。間違いなどあるかも知れませんので参考程度に読んでいただければと思います。

投稿: 電話サポータ | 2007/02/06 2:05:36

shara さん、bb さん、電話サポータ さん
コメントありがとうございます。
今回のトラブルは、ご指摘通りMr.WLANnerを利用しているノートPCです。
みなさんのコメントをお聞きするに、どうやらMr.WLANnerが犯人のような気がします。
電話サポータ さんのおっしゃる設定項目は、見た記憶があります。
またMr.WLANner搭載機を触る機会があった際には、この辺をチェックしてみたいと思います。
確認できたら、また続報を書かせていただきます。
しかし、Mr.WLANnerは起動していただけで、実際のWEPキー入力はWindowsの機能の方で設定したんですけどね…。
そういうところまで影響してしまう、ということなんでしょうかね。

でも、Mr.WLANnerだけではなく、他のクライアントマネージャーも似たようなことがあるのであれば、今後は無線LANのサポートをする際には、マルチアカウント設定のパソコンは別アカウントでの接続確認も必要、ということになりますね。
しかしなぁ…ご家族で共用となると、パスワードをご存知ないこともあるだろうからなぁ…。

投稿: ささもと | 2007/02/06 9:11:21

確かクライアントマネージャはWireless Zero Configrationサービスを停止して独自の無線接続をするのに対して、Mr.WLANnerは同サービスを停止せず、Wireless Zero Configrationの間に入るような仕組みだったように記憶しています。
クライアントマネージャも2の頃には、複数ユーザーでトラブルをよく見かけましたが、3になってからはほとんどないようです。

ここからは、想像の範疇ですが複数のユーザーアカウントがある場合、Mr.WLANnerの設定は「すべてのユーザーでこのプロファイルを使用する」の項目が有効であれば、Windowsの無線設定にも反映されるのですが、同条件でもWindows側で無線設定をするとMr.WLANnerに正常に反映されないのではないでしょうか。

自宅には、メーカー製PCといえばソニーしかなくお客様のPCでしか経験していませんので、勘違い・記憶違い等ありましたら、ご容赦ください。

投稿: shara | 2007/02/06 13:11:36

私は複数アカウントのPCではすべてのアカウント
で、無線が繋がることを確認して退出してますが、
別アカウントで設定かけたのは、その一回だけなんです
けどね・・・。

投稿: bb | 2007/02/06 23:20:44

富士通のデスクトップ機にコレガのUSBクライアントを接続したとき同様の状態になったことがあります。
3ユーザー中1ユーザーにWEP設定したのですが、他の2ユーザーにはWEP設定が反映されませんでした。
当たり前と思っていたのですがそうでもないんですね。
私もちょっと調べてみようと思います。

投稿: ぶいち | 2007/02/09 21:01:56

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ファイル ××× は使用できません。 | トップページ | ファイル ××× は使用できません。解決編 »