ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« プリンタジョブの削除。 | トップページ | つながらなかったパソコンの正体は…。 »

2007年3月 1日 (木)

無線LANとADSL回線の微妙な関係。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2月も予想に反してかなり多忙でした…。
Vistaのおかげで、新規パソコンのセットアップにモノスゴク時間がかかるようになり、ブログなどにかける時間が全然取れません…(泣)。
どうしたわけかXPの「起動しません」のトラブルも多く…更新に手が回りません。
ああ~分身がブログ更新をやってくれたらなぁ(笑)

-----

こちらは以前お伺いしたお客さんなんですが、無線がつながらなくなったそうです。
おそらく、無線ルーターがフリーズしているのでしょう。
電源を入れなおせば直ることがほとんどです。

いわゆる定番トラブルですね。
ブログの新規カテゴリでも作ってみようかな?
そんなことを考えながらお伺いしてみました。

パソコンは2台ありました。
Windows98とWindowsXPの、それぞれノートパソコンです。

タスクトレイのインジケーターを眺めてみると、確かに無線の接続ができていません。

無線の親機リストを何度更新しても、ここの親機の名前が出てきません。
うーん、これはやっぱり…。

無線ルーターの電源を入れなおしてみたら…接続できました。

「ええっ??? そんなことでつながるんですか???」

…よくありますよ。無線ルーターって、何かのはずみでパソコンみたいにフリーズすることが意外と多いんです。

「あー…それはやらなかったなぁ…。てっきりパソコン側の設定がおかしいと思い込んでたんで」

親機リストにこちらの親機の名前が出てきて、電波強度が強い状態でつながっています。
これで大丈夫でしょう。
ホームページを表示させたり、動画を再生させたりしていたら…あれ???

-------

動画の再生が止まりました。
ホームページも、どこも表示できない状態に。

うーむむむ。

電波の表示は、問題なく親機とつながっています。
IPアドレスも取れています。
親機をもう一度見に行ったら…ADSLモデムがおかしい。
モデムのADSLランプが、消えたり早い点滅になったりを繰り返します。

うーむむむ、これは…もしかしてADSL回線の不調ですか???

お客さんの回線は、DIONのACCA回線で、モデムは富士通の横置きタイプ。
とりあえず、このモデムの設定画面がきちんと出るかどうかがポイントになってきそうです。

説明書どおりにIPアドレスを打ち込んでみたら…設定画面は出てきました。
うん、ここまでつながるということは、回線に関しては、無線などの屋内の問題じゃないってことですね。
ステータス表示を見たら…ADSLリンクがしょっちゅう切れます。
やっぱりどうも回線がおかしいようですね。

この手の話は、ADSL開通時によくある話ではあるんですが、こちらは今まで普通に使えていて、ある日突然ダメになった、というもの。
別の部屋に親子電話での電話の接続もないそうで、ガス警報機やホームセキュリティなどの、ここの回線に手を加えるようなことは一切ないらしいので、どうもその辺の「開通時のよくある話」ではないようだ。
つないである電話機の故障も考えられるので、スプリッターを介さずADSLモデムに直接モジュラージャックをつないでみても、同じくリンクが不安定。

うーむむむむむ。

よく見ていたら、このモデム、自分で回線速度や線路長を測定できる機能があります。
その画面を開いてみてみたら…線路長の「予測」は約3.7km。
うーん、かなり長いですねぇ。

「ああ、それは前からそんな感じでした。別のサイトでも確認したんですが、それぐらいです」

こうなったら仕方ない、DIONに聞いてみるしかないですね。

聞いてみました。
結論から言えば、回線速度を調整してみる、とのこと。
線路長が長めなので、今よりも速度を落とす調整をしてみて、それで回復するかどうかを見てほしい、とのこと。
まぁそうですよね。
向こうからも指示がありましたが、屋内で疑えるところは全て疑ってみましたので。

「ああ、そういや、このトラブルになる前に、近所で電話線の工事をやってたなぁ」

まぁ因果関係はないとは言えませんね。
今でもISDNを新規で契約される方もおられますし、線路長が長いだけに、ちょっとしたノイズ原にも敏感に反応することになるでしょうから。

とまぁ、そこまではWindowsXPノートでチェックできたんですが…隣のWindows98ノートが、モデムの設定画面も出てこない。何度再起動しても同じ。
無線はつながって、IPアドレスは取れているはずなのに…。

ふと見ると、ウイルスセキュリティのアイコンが。
うーん、コイツのせいかなぁ。
よく見ると、プリインストールのマカフィーが残ったまま。
この辺が怪しいなぁ。

ということで、マカフィーとウイルスセキュリティZEROのアンインストール後、ウイルスセキュリティZEROの再インストールを実施。

はい、見事に復旧しました。

想像するに、

  • ADSL回線が不安定になった
  • つられて無線ルーターがフリーズした
  • つられてWindows98のウイルスセキュリティZEROが、もともとマカフィーとの同居で不安定だったのにとどめを刺した
ってところでしょうね。

とりあえず、無線ルーターの復旧分の料金と、原因究明の時間分の料金とをいただいて、復旧確認は、数日後にあるDIONからの連絡待ちとなりました。
こちらは確認だけなので、わざわざお伺いすることもないでしょう。

うーん、ホントに回線速度ダウン調整で直ってくれればいいんですけどね。
ここまで来ると、私は何もできません。いい結果を祈るばかりです。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2007年03月01日(木) 定番トラブル, ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき |

« プリンタジョブの削除。 | トップページ | つながらなかったパソコンの正体は…。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/14099161/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LANとADSL回線の微妙な関係。:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« プリンタジョブの削除。 | トップページ | つながらなかったパソコンの正体は…。 »