ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« エレベーターとメンテナンス。 | トップページ | セキュリティ意識の違い。 »

2007年5月28日 (月)

このバージョンの Windows XP は現在安全ではありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

最近お伺いする先で、ちょっと古めのパソコンでよく見かけるこの画面。

Sp1_notice01

Windows Genuine Advantage

このバージョンの Windows XP は現在安全ではありません。
引き続き最新のセキュリティ更新プログラムを入手するには、ここを
クリックして最新の Windows XP Service Pack にアップグレードして
ください。

Service Pack 2 を入手

どうもSP1は安全ではないらしいです。
うーん、確かにその通りではあるんですが、でもなぁ…。

-----

この画面、SP2の適用がなされていないWindowsXPのPCに表示されます。
とりあえず、WindowsUpdateを気休め程度にかけてしまうと、「Windows Genuine Advantage」がインストールされてしまい、まるでスパイウェアのポップアップと同じような表示方法で、先のウィンドウを、画面右下に表示させます。
ほっとけば消えるんですが、タスクトレイには、

Sp1_notice02

こんな感じで、まるでマンガで「怒り」の表現をするこめかみの血管みたいなマークで居座り続けます。
いやぁ、実に目障りですねぇ(苦笑)。


まぁ実際、SP2が出た当初は

危険!うかつに入れるなSP2!!

と、特にマニアさんの間では酷評されたものです。
いや、別にそれは間違いではありません。
今でも、SP2を適用するには、それぐらいの慎重さが要求されるのは間違いありません。

が、すでにSP2がリリースされてから3年ほど。
従来のWindowsの流れから言えば、次期Windowsのリリース間隔に相当する時間が流れていることになります。
事実、SP2を適用してから、さらに適用の必要があるセキュリティ更新は、実に50以上。
Officeも含めると70以上あったりします。
それに、SP2適用だけでは、もうすでに安心できない状態にあります。

パソコントラブル出張修理・サポート日記: 隊長!ノートンがインストールできません!

こちらは、SP2適用以後の、とあるセキュリティ更新をかけていなかったがために感染を防げず、あとからノートンをインストールしようとしてもさせてくれないという悪質なヤツにやられた例です。
SP2適用済みでもこれですから、適用していなければ、もっとたくさんの穴を抱えたままになるわけです。

それでもいまだに、

SP2は入れてはいけない!!という勘違い

をしたまま2年以上もSP2の適用をためらっているマニアさんも少なからずいるのは事実。
いや、多いのはマニアさんじゃないですね。
マニアさんに、そういった間違った古い常識を刷り込まれたままの初心者さん。
こちらは、刷り込まれたものだけに、それを払拭するのはなかなか大変です。

今、冒頭の表示の出ているPCにSP2を適用するとなると、

  • メーカーサイトでSP2適用前の更新が必要なBIOS/ドライバのチェックと適用に1時間程度
  • SP2適用に30分~1時間以上
  • SP2以降のセキュリティ更新に30分~1時間以上
と、実に2~3時間程度かかることになります。
でも、実際には、SP2以前のPCということで、ほとんどはCPUパワーやメモリ容量の不充分なPCですので、普通に3時間以上かかるのが当たり前です。
まぁ、こうなるとマニアさんでなくてもちょっとためらうのはわかりますけどね…。

でも、インターネット(ホームページ閲覧)やメール程度の利用しかしない、いわゆる初心者の方であればあるほど、最新の適用が重要になってきます。
ネットにつながずにワープロや表計算だけなら、極論すればWindows98でもパワー的には充分ですが、

5年以上前のパソコンは、いつハードディスクがクラッシュしても不思議ではない

という、セキュリティ面以前での安全性の問題があります。

つまり、SP2を適用するしないという意味以外にも、あのメッセージはあながち間違いではないということです。はい。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2007年05月28日(月) 定番トラブル, ソフトウェアアップグレード関連, ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール), パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« エレベーターとメンテナンス。 | トップページ | セキュリティ意識の違い。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

ソフトウェアアップグレード関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール)」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/15404529/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: このバージョンの Windows XP は現在安全ではありません。:

コメント

そろそろSP3が欲しいかもですね。

投稿: 匿名 | 2007/06/13 22:50:15

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« エレベーターとメンテナンス。 | トップページ | セキュリティ意識の違い。 »