ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ホコリはパソコンの大敵。 | トップページ | ファイルが見つかりません"flash.ocx" »

2007年12月 5日 (水)

BBフォンは使えるけど…。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは以前お呼びいただいたお客様。
フレッツADSLからYahoo!BBに変えたので接続をしてほしい、とかとか。

そんなの無料接続サービスがあるんじゃ?と思ってお聞きしてみると、以前からメモリ不足で増設を考えていたけど延び延びになっていたので、それのついでにやってほしい、とのこと。
知らない人に来てもらうよりは、なじみでこの手の設定の経験者に、ってことで。

型番をしっかり控えて、メモリの種類をチェックしてメモリを手配してからお伺いです。

一番心配していたメモリのほうは、まったく問題なく増設できました。
で、ぜんぜん心配していなかったモデム交換ですが…。

インターネットがつながって、BBフォンも使えるようになりました。でも…モデムにつないだ電話ではNTT番号での着信ができません。

まぁ、いわゆる「設置屋」の人ならわかるでしょうけどね。

-----

結論から言えば…

スプリッタの「MODEM」側にBBモデムがつながって、その先に電話がつながっていた

ということです。はい。
要は、スプリッタアナログ電話機と通信用モデムとを切り分けしているわけで、BBモデムの電話機端子につながる電話機は、この状態だと、BBフォンの050番号しか使えない、つまり

IP電話しか使えない状態

になっているわけです。はい。
ついでに言えば、0000でNTT回線に切り替えて発信しようとしても、話中音になります。

まぁ、スプリッタの「Phone」側に電話機をつなげば、従来どおりNTT番号での発着信はできますが、それではBBフォンが使えません。
しかし、外からの配線の引き込みが1階で、パソコンは2階となっていて、2階への配線は、フレッツADSLを引く際に新たに追加したもので、1階にある某警備会社の端末を使うためにスプリッタは1階に設置済み、スプリッタのモデム側だけが2階へと引いてあります。
警備会社の配線があるようでは、スプリッタ周りはいじれません。

う~むむむむ…。
これじゃBBフォン使えんですよ…。

ここで取るべき選択肢は2つ。

  • BBフォンの利用をあきらめる
  • スプリッタ周りをあれこれいじくりまわしてとにかくスプリッタなしでの接続に替える
まぁADSLラインフィルタなど、スプリッタ以外に分岐を可能にするアダプタはあるんですが、問題は、それの手配が必要になることと、電話機は2階に置く必要があるということ。
電話機はコードレスなので、どちらででも問題はなさそうですが、それは私の勝手な見解。
お客さん的には、本体は1階で2階はコードレス子機、という使い方でおられますので、2階に電話機本体があっては困るのです。
ご年配のお客さんでしたので、BBフォンになってあれこれややこしいのは受け入れにくいのと、電話機の場所が変えられないのとで、BBフォンは使わない、という方向でまとまりました。

「まぁ、あんまり電話なんかかけないからねぇ」

…どうもそうみたいですね(^^;
IP電話の話になると、どこのお客さんも、ほとんどがそうおっしゃいます。
携帯電話が普及したあおりなんでしょうかね…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2007年12月05日(水) ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 初期セットアップ関連, 日記・コラム・つぶやき |

« ホコリはパソコンの大敵。 | トップページ | ファイルが見つかりません"flash.ocx" »

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/17580865/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: BBフォンは使えるけど…。:

» 新築の場合、インターネットを使うためにどうしたらよいか トラックバック スキルアップネタ&メモ&TOOL
先ほど、いつもお世話になっている公務員の方から相談を受けました。 「今、新築の家を計画中なのですが、インターネットを使うにはどうした... 続きを読む

受信: 2008/01/08 16:29:08

コメント

その配線のままだと、「BBフォンの相手からの着信ができない」可能性があります。
BBフォンの相手からの着信は、NTT番号宛であっても自動的にBBフォンに振り分けられるので、モデムを経由しない電話機のベルが鳴らないことがあるのです。
その問題を解消するには、カスタマサポートセンターに電話して、BBフォンを解約(休止)する必要があります。


もっとも、
> 「まぁ、あんまり電話なんかかけないからねぇ」
という理由で、全く問題にならなかったり、問題の発覚が遅れる場合もありますが。。

投稿: 児島の仙人 | 2008/01/06 1:25:56

IP電話関係のトラブルはよくありますね。今回の事例の場合、うちがBBフォンで、相手もBBフォンの時、何度かけても不在で、訪問してみたら家にいたということがよくあります。
まあ、基本的にYBBモデムはスプリッタ内臓なので、Wスプリッタになってしまいますね。分岐してセキュリティがあればネットも不安定ぽいですね。

投稿: shino | 2008/01/08 16:35:31

うちのモデムが内蔵のスプリッタをキャンセルできるものだったので、
別にラインセパレータ内蔵スプリッタを接続して、一般電話とIP電話の二回線で使ってます。
通信速度も二割程度アップして良好ですよ。

投稿: ネコナ | 2008/01/10 15:52:36

みなさんありがとうございます。
なるほど、BBフォンからかけると、自動的にBBフォン接続になるという問題があるわけですね。
それでセンターに聞いたら「BBフォンは休止しておきますね」と言ってたんですね。
参考になりました。

投稿: ささもと | 2008/01/22 7:36:20

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ホコリはパソコンの大敵。 | トップページ | ファイルが見つかりません"flash.ocx" »