ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ジャパネットたかたの罠。その2 | トップページ | パソコンの死亡宣告。ハードディスク編 »

2008年2月 3日 (日)

Internet Explorer が起動しない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらはちょっと古めのWindowsノートパソコンのお客様。

「インターネットにつながらないんです…」

「つながらない」と一言で言っても、症状はさまざまです。

  • 回線が切れている(家の外の問題)
  • ケーブルが抜けている(家の中の問題)
  • モデム・ルーターが止まっている
  • 無線がつながらない
  • パソコンの設定の問題
いずれも全て
「つながらない」です。
さて、今回はどの「つながらない」ですかね?

とにかく事件は現場でおきているので、お伺いしてパソコンを見せてもらいました。

いつもどおり、デスクトップに転がっているeの字のアイコンをダブルクリック。

……

………?

スタートメニューからInternet Explorer をクリック。

……

………?

へ?何も反応がない?

「そうなんですよ、つながらないんですよ」

…え~と…これを「つながらない」と言うのかどうかは微妙ですが、表示できないなら、ネットとお客様はつながっていないのは確かです。はい。

でも…なんで??

-------

まぁ言葉の定義はおいといて、とりあえずこれでは何もできませんよね。

モデムは…電源入ってます。ランプも正常です。
IPアドレスは…取れてます。ローカルエリア接続で問題なく。修復もOK。

とりあえずつながってますよねぇ…。

お客様も、プロバイダやメーカーのサポートセンターには電話したらしいです。
でも、Internet Explorer が起動しないというとんでもない症状にはお手上げだったようです。
そりゃそうですよね。
私自身、目の前で起こっている症状が信じられないぐらいですから。

もしかしたら、タスクは起動しているんじゃないかな…。

ということで、Ctrl+Shift+Escでタスクマネージャを起動。
うーん、iexplore.exeは起動してませんね。

では、改めてIEを起動してみましょう。

…へ?

起動はしたけど、2~3秒で消えちゃったよ…。

うーむむむむ…。
IEがダメなら、FireFoxでもダウンロードしてみるか…

って、ダウンロードするためのIEが起動しませんがな…。

しょうがないなぁ…。

インターネットオプションの「全般」タブからインターネット一時ファイルの削除をやってもダメ。
同じく「プログラム」タブから「Web設定のリセット」をやってもダメ。
じゃIEの修復を…ってIE起動しないのでダメ。
うーむむむむ…。

じゃ、余分なものを削除していこう。

「プログラムの追加と削除」から、余分なものを外してIEの起動を繰り返していたら…ありました。

GoogleToolbarを外したら、起動するようになりました…。

なんとまぁ…こんなものが引っかかっていたんですね…。

このパソコンはWindowsXPのSPなし(!!)。
おそらく、SPなしとIEの特定バージョンとGoogleToolbarの特定バージョンの不整合が生み出した現象なのでしょう。

しかし、今時SPなしでもないでしょう。ウイルスやらスパイウェアやらアドウェアの格好の標的です。
とりあえず、SP2化はとてつもなく時間がかかります。
おまけにメモリ搭載量が256MBだと、SP2化でかなり通常処理が重くなりますし、ウイルス対策もかなり厳しくなります。
まともに使えるようにするにはさらに時間と料金がかさむ旨を伝えたら、買い替えも視野に入れて検討してみる、とのこと。
確かに、よく見ると「2002年モデル」とか書いてあるシールが付いたまま。
XPのホントに初期のモデルですね…。
もう5年以上も使っているなら、基本的には買い替えですよね。
ハードディスクも、いつ壊れても不思議じゃないですし。
買い替えの方向で検討していただくようお伝えして引き上げです。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年02月03日(日) ウィルス・スパイウェア関連, ソフトウェア不具合関連, ソフトウェア不具合関連(設定不良), ネットにつながらない・遅い, パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« ジャパネットたかたの罠。その2 | トップページ | パソコンの死亡宣告。ハードディスク編 »

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/40083074/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: Internet Explorer が起動しない。:

コメント

わたしが以前に経験した事例としては「インターネットから印刷出来ない」というご指摘。全く意味がわかりません。

答えはInternetExplorerで印刷出来ない症状でプリンタドライバ入れ直しで直りました(実は他のアプリケーションからも印刷が出来ない状態だった・・・)

インターネット=InternetExplorerと考える人が多いようです

投稿: さら | 2008/02/11 20:00:15

さら さん
そうですねぇ、初心者~中級以前の人と話をしていると、しばしば妙な略語や独自の解釈による用語が飛び出しますね。
http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2007/05/lan_d772.html
これはもう半年以上前の記事ですが、やっぱり「無線LAN」のことを「LAN」と言うお客さんが後を絶ちません…。

投稿: ささもと | 2008/02/14 8:13:50

>おそらく、SPなしとIEの特定バージョンとGoogleToolbarの特定バージョンの不整合が生み出した現象なのでしょう。

それ以外にも、QuickTimeとIEの互換性が問題だったことがありました。
IEと連携動作するアプリはみんな要注意ですね。

投稿: マイコソ | 2008/03/01 10:20:52

マイコソ さん
どこもかしこもIEの仕様に振り回されているような感じがします。
ツールバーなんて、どっちが悪いのかわかりませんし…。

QuickTimeはいろいろ必要な場面があるので仕方ないんですが、ツールバーは抱き合わせで突っ込まれる事はあっても、必要がある場面なんて、偽装サイト監視ぐらいなもんで、個人的な感想をいえば、プロバイダのツールバーなんて必要ないですよねぇ…。

投稿: ささもと | 2008/03/05 8:55:25

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ジャパネットたかたの罠。その2 | トップページ | パソコンの死亡宣告。ハードディスク編 »