ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ジャパネットたかたの罠。 | トップページ | Internet Explorer が起動しない。 »

2008年2月 2日 (土)

ジャパネットたかたの罠。その2

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

前回も書きましたが、今回もジャパネットにやられた話。
まぁ、正確にはジャパネットではないのですが…。

こちらのお客さんも、ジャパネットで「初期設定済み」のノートパソコンを買われたお客さん。
ノートパソコンは、富士通の2008春モデル。

富士通製の場合は、前回のNECのように、プリインストールソフトを入れない選択はできないので、ほぼ一通りの初期設定は終わっていた状態。
複合機などのセット物のハードウェアは設定済みでした。
できていないものを強いて言えば、「アップデートナビ」など、ネット接続後にしかできない更新などができていないぐらい。これは仕方ないですよね。

ただ、同じくセット物の、
B000UKFCGM
I-O DATA IEEE802.11g/b 無線LANルーター WN-G54/R4

こちらは設定できてません。
お客さんによってネットワーク環境が違うので、当たり前といえば当たり前ですが。

ということで、設定開始です。

無線ルーターの箱を開けると、本体とACアダプタなどのほかには、簡単な接続設定マニュアルと、インストールCD-ROMのみ。
非常に簡単な構成です。

無線LANルーター :WN-G54/R4シリーズ :アイ・オー・データ機器

では説明書を見ながら接続…と。
なになに?CD-ROMを入れてクリック一発で、画面の指示通りにルーターのボタンを3秒押して、後は待つだけ?

おおっ!!ホントだ!!
数分後にはもうネットにつながる状態になってしまった!!

いやぁ、ずいぶん簡単になったなぁ。
まぁ、実際こうでなきゃダメですよねぇ。

しかし、罠はこの後にあったのです…。

-------

簡単なのはいいけど、そこでふと気になった。

無線LANのセキュリティはちゃんとかかってるの??

「ネットワークと共有センター」から、状態を確認してみると…。

セキュリティかかっとらんとですよ…意味無かとですよ…。

この機種の製品情報ページにもある通り、B社(ってバッファローですよねぇ(苦笑))のインストールに比べれば、確かにクリック数が少なく簡単です。
しかし、AOSSの場合は、セキュリティはきちんとかかっています。
SSIDの変更も含めて、「そこまでせんでも」と思えるぐらい、かなり強烈にかけてくれてます。

じゃ、設定画面を開いてセキュリティかけるか…と思ったら。

設定画面のIPアドレスがわかりません…。

実は、今回のお客さんはルーター機能付きのADSLモデムだったんですが、この無線ルーターは、一発設定機能でそこまで検知して、ブリッジ接続にしてくれていたのです。
いや、それはそれで素晴らしいのですが…

こんな時は説明書…って、紙のマニュアルには、簡単な接続設定しか書いてないよ…。
CD-ROMの電子マニュアル見ろってか。
なんちゅうメンドクサイことを…。

いろいろ探ってみたところ、設定画面を開くためのいくつかの記述はあるけど、どれでやっても開けません。
おそらくブリッジ設定になったために、192.168.0.1でも192.168.1.1でも開かないのでしょう。

設定画面に入れないと、セキュリティの設定ができませんがな!!

ダメじゃん…。

ルーターがモデム側にあるので、基本的にはブリッジ設定なのですが、これではルーター2段構成にするか、2度と開けなくなる事を承知で、セキュリティ設定後にブリッジに切り替えるか、しかありません。

とにかくリセットスイッチで初期化して、一発設定を使わずに設定画面を開いたところ、ルーター自身のIPアドレスを設定できるらしい項目も確かにあるのですが、ブリッジ設定にしたら、結局開けない。
何度も初期化して時間をかけて設定をいじりましたが、結局は

後々の事を考えて、ルーター2段構成でいくことにしました。

まぁ、ルーター2段でも、通常のウェブ閲覧やメール程度なら、問題ありませんので…。
予定外に時間がかかり、次の予定に食い込んでしまいました。
泣きそうになりながら、とっとと片付けて次へ向かう事に。

ゲームはインターネットで楽しもう!無線LANルーターWN-G54/R4活用事例レポート :アイ・オー・データ機器

こちらでは、散々「簡単さ」をアピールしていますが、とんでもない!
そりゃ簡単かもしれませんが、無線LANセキュリティ設定ができていないことに気付いていないだけじゃないのか?と言いたくなります。

こういう機器を作ったのは、ジャパネットたかたではありません。
でも、それをセット物として選定したのは、間違いなくジャパネットたかたです。

以前のLexmarkの複合機の件といい、

安物でもいいからとにかく付けておけばよい

という姿勢はちょっといただけません。
今回の無線ルーターは、単体では6000円程度と、かなり安価です。
カタログ表記だけ見ていると、意外とお買い得かもしれません。
でも、最大の売りの「一発設定」が、セキュリティなしでの接続になってしまうようでは話になりません。

アイオーデータの無線ルーターは、別件で以前もUSBメモリを使ったセキュリティ設定でハマった事があります。その時も結局手動でやりました。
個人的には、アイオーデータってメーカーは気に入っているメーカーの1つなのですが、無線ルーターは要注意ですね…。

ちなみに私が無線LANやルーター動作検証用のメンテナンス用予備ルーターとして常備しているのは、
B000I0RCDK
I-O DATA IEEE802.11g/b 無線LANルーター WN-G54/R3

コレなんですよね。

コレ、一発設定ボタンもなく、いたって普通の無線ルーターなので、動作検証用としては、出っ張りのアンテナもなく、かなり使いやすいのですが…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年02月02日(土) ソフトウェア不具合関連(設定不良), ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« ジャパネットたかたの罠。 | トップページ | Internet Explorer が起動しない。 »

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/40052838/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパネットたかたの罠。その2:

コメント

この機種はダブル無線搭載で、前面ボタンは主にゲーム機等に使うようにセキュリティがかかっていません。(メインの無線とは隔離されているのでそこから他のPCにはアクセスできないようにしているようです)
PCを無線でつなぐには手動で検索をかけて、本体に記載されているPIN番号がセキュリティキーになっているのでそれを入力するだけのようです。

投稿: 宮本 | 2008/02/09 16:44:04

ご参考までに

IPアドレスの自動変更
http://www.iodata.jp/lib/manual/wn-g54-r4/htm2/faq-03.htm

暗号キー記載場所
http://www.iodata.jp/lib/manual/wn-g54-r4/htm2/faq-19.htm

投稿: 宮本 | 2008/02/09 16:55:43

まぁセキュリティは何かと難しく範囲が広くて深いですから
どの程度までするかが悩みどころですが
セキュリティなしは確かに問題あるでしょうが
セキュリティかけてるぜ! っていてみても
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080126/292105/
みたいになることもあるし。

ジヤパは安売りだけかなと思ってたけど
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=60769&pg=20070713
それだけでもないようですね。

正直セキュリティよくわからん

投稿: とりとん | 2008/02/10 2:59:25

宮本 さん
本文にも書いてますが、その「ご参考までに」で示していただいたものはCD-ROMにあるものと同じものです。全て試してダメだったんです。
説明書通りにやってセキュリティなし、説明書通りに設定画面を開こうとしても開かない、これではいくら簡単につながっても、問題おおありです。
こんな製品は、間違っても何も知らない初心者に奨めるなんてことは、私にはできません。
それに、ダブル無線で守られているのは、あくまでPCに対するセキュリティであり、回線(無線アクセスポイント)を勝手に使われることが守られているわけではありません。
そっちの方が問題だと思うんですが…。

とりとん さん
他人の無線LANを使う目的は、えてして他人の通信の中身を覗くことではなく、インターネット接続のためです。
セキュリティなしの無線アクセスポイントは、まだまだたくさんあります。そういう場所を探しておけば、何もWEP解析なんて高度なことをしなくても、誰でも他人のアクセスポイントを利用できます。
http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2005/05/lan_9514.html
家の戸締りも、ピッキングで5秒で開けられるカギでも、ガラスを割れば一瞬で入られる窓でも、まだまだ一般的に使われています。
空き巣が狙うのは、そんなカギすらかけていない家なのです。
ですから、たとえWEPでも、かけないよりはるかにマシ、ということ。

あと、ジャパネットたかたのマーケティング・宣伝戦略は、私も「単なる安売りだ」とは思っていません。
特にMCは、モノスゴク練られていると思います。
ただ、パソコンに至っては、ちょっと踏み込みが甘いと思います。
ランニングコストが圧倒的に不利なプリンタや、今回のようなセキュリティに問題のある無線ルーターを抱き合わせているようでは、最終的に消費者からの信頼を損ねることになりかねません。
最近では、プロバイダの新規加入がなくても、訪問設定込みのセットをやっているようです。
でも、同じやるなら、全てのセットが訪問設定込みで、「自分でできるから要らない」と言う人だけ訪問設定なしのセット、とすればいいのに、と思います。

投稿: ささもと | 2008/02/10 9:23:48

補足

まぁ「○○さんの無線LAN」とターゲットを絞って、宅内LANに入りこむ、という目的からの防御であれば、WEPだけでは心許ないかもしれません。
少なくともWPAぐらいにしておかないと不安なのは確かですよね。

とはいえ、一発ボタンもWPSが一般的になってき始めた昨今、このルーターのセキュリティなし一発ボタンって、ゲーム機のためとはいえ、すでにゲーム機にはAOSSやらくらく無線スタートが存在するのに、どれだけ意味があるのか、全く理解に苦しみます。ましてや、説明書通りだとパソコンがノーセキュリティだなんて、どうかしてます。
「単につながればいい」ものが「売れればいい」という姿勢は、はなはだ疑問です。

投稿: ささもと | 2008/02/10 9:41:56

ささもとさん

やはり確認済みでしたか。
失礼いたしました。

しかし、説明書の記載どおりの手順で記載どおりにいかないのは問題ですね。
ハード側に問題ありの可能性が高いような。

下記ブログの方も結構ハマってたみたいです。
ttp://atatan.livedoor.biz/archives/51152351.html

投稿: 宮本 | 2008/02/10 11:47:37

宮本 さん
ブリッジモードやアクセスポイントモードの場合は、たいていの機種は、特定のIPアドレスに設定されます。
バッファローの場合
http://qa.buffalo.jp/eservice/esupport/consumer/esupport.asp?searchtype=normal&id=BUF91
NEC Atermの場合
https://121ware.com/aterm/regist/qa/qa/00008.asp
今回のWN-G54/R4は、説明書には192.168.0.1か192.168.1.1としか書かれていませんでした。
紙の説明書を減らしてとっつきやすくするのもいいんですが、HTMLを放りこんだだけの検索すらままならないオンラインマニュアルなんて、何の役にも立ちません。
今回の件は、ひどい目にはあいましたが、みなさんからのコメントもあり、なかなか勉強になりました。ありがとうございました。

投稿: ささもと | 2008/02/11 7:44:57

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ジャパネットたかたの罠。 | トップページ | Internet Explorer が起動しない。 »