ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« E:\にアクセスできません。ファンクションが間違っています。 | トップページ | User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。ユーザープロファイルを読み込めません。 »

2008年2月27日 (水)

昨日の検索ワードランキング。(エラー 80048820: Windows Live Messenger にサインインできない)

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

今日は思いがけずスケジュールがぽっかり空きました。珍しい。
これ幸いと、あれこれ用事を片付けてます。

ごちゃごちゃやってる間に、ふと思い立って、このブログの検索ワードを見てみました。
いつもpts.さんのところでやってるものですが…。

えーと…あれ?

-----

解析対象期間: 2008年2月26日(火)

検索ワード

1 80048820 15.5%
2 エラーコード 10.9%
3 メッセンジャー 6.4%
4 トラブル 3.9%
5 エラー 3.1%
6 パソコン 3.0%
7 つながらない 2.8%
8 起動しない 2.0%
9 MSN 1.9%
10 c000021a 1.8%
11 messenger 1.7%
12 エラーコード80048820 1.6%
12 修理 1.6%


解析対象期間: 2008年2月26日(火)

検索ワード/フレーズ

1 エラーコード 80048820  6.3%
2 エラーコード80048820  1.3%
3 メッセンジャー 80048820  1.3%
4 メッセンジャー エラーコード 80048820  1.2%
5 c000021a  1.0%
6 再起動を繰り返す  0.8%
7 日本電電広告社  0.6%
7 メモリ増設  0.6%
9 ウイルスセキュリティ zero 印刷できない  0.5%
10 hal.dll  0.5%
10 メッセンジャー エラー 80048820  0.5%
10 勝手にログオフ  0.5%
13 messenger エラーコード 80048820  0.4%
13 エラーコード:80048820  0.4%
13 80048820 メッセンジャー  0.4%
13 無線LAN つながらない  0.4%


…え?
な、なんですかこれは?

どうやらコレらしいです。

パソコントラブル出張修理・サポート日記: MSN Messenger に サインインできません。

日付は2005年10月13日 (木)、実に2年半ほど前です。
なぜに今頃?

ページ別のアクセスを見てみても、

解析対象期間: 2008年2月26日(火)

ページ別アクセス数

1 トップページ 23.4%
2 ついに配布解禁のIE7。 8.7%
3 Operating System Not Found。 7.5%
4 MSN Messenger に サインインできません。 3.6%
5 「ココフラッシュ」を見て…ええっ?!そうなの?またまた。 2.7%
6 NewWin32って? 2.6%
7 wowfx.dllとの戦い。 2.1%
8 起動が異様に遅いのはなぜ? 2.0%
9 定番トラブル 1.3%
10 コントロールパネルが開かない。 0.9%


うーむむむむ…。

25日以前はかすりもしていなかったことを考えると、どうやら、26日にWindows Live Messengerで

エラー 80048820: Windows Live Messenger にサインインできない

というエラーが、各地で続発したらしい。

ということで、Windows Live Messenger のヘルプから、対処方法を転載しておきます。

エラー 80048820: Windows Live Messenger にサインインできない

インターネット接続、ファイアウォール (コンピュータを外部からの承認されていないアクセスから保護するのに役立つセキュリティ機能。ハードウェア、ソフトウェア、またはこれらの両方を組み合わせたものです。) 、日付と時刻の設定、プロキシの設定、セキュリティの設定、SSL セキュリティのいずれかに問題があるためにサインインできないことがあります。サーバーが一時的に使用できなくなっている場合もあります。この問題を解決するには、以下の操作を行います。

  • インターネット接続を確認する
    他の Web サイトにアクセスして、インターネットに接続できることを確認します。Web サイトにアクセスできない場合は、ご利用の ISP (インターネット サービス プロバイダ。インターネットへのアクセスを提供している会社。) またはローカル ネットワークの管理者にお問い合わせください。

  • Windows Live Messenger のネットワークの状態を確認する
    Windows Live Messenger サービスは一時的に使用できません。Windows Live Messenger ネットワークの状況の Web サイトで Windows Live Messenger のネットワーク状況を確認し、後でもう一度サインインしてください。

  • ファイアウォールの設定を確認する
    1. MSN Web Messenger の Web サイトにアクセスします。
    2. [MSN Web Messenger の開始] をクリックし、サインインします。 MSN Web Messenger にサインインできても、Windows Live Messenger がインターネットにアクセスできない場合は、Windows Live Messenger がファイアウォールによって禁止されている可能性があります。 この場合、ファイアウォールの許可されているプログラムの一覧に MSNmsgr.exe を追加する必要があります。詳細については、お使いのファイアウォールのマニュアルまたは Web サイトを参照してください。
    ヒント サードパーティ (Microsoft 以外の企業) のソフトウェアやファイアウォール プログラムをお使いの場合は、それらのソフトウェアで Messenger の使用が許可されているかどうかを確認し、もう一度 Messenger にサインインします。

  • Windows Internet Explorer のプロキシの設定を確認する
    インターネットに接続できない場合、 Internet Explorer のプロキシの設定が正しいことを確認してください。正しい設定が不明な場合は、ご利用の ISP (インターネット サービス プロバイダ。インターネットへのアクセスを提供している会社。) またはネットワーク管理者に問い合わせてください。プロキシの設定を消去するには、以下の操作を行います。
    1. Internet Explorer を起動します。
    2. [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
    3. [接続] タブで [LAN の設定] をクリックします。
    4. [設定を自動的に検出する] チェック ボックスをオフにします。
    5. [OK] をクリックし、もう一度 [OK] をクリックします。

  • Messenger のプロキシの設定を消去する
    1. Messenger を起動します。
    2. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
    3. [接続] で [詳細設定] をクリックします。
    4. [SOCKS] の各ボックスの値を削除します。
    5. [OK] をクリックし、もう一度 [OK] をクリックします。

  • Internet Explorer のセキュリティの設定を確認する
    1. Internet Explorer を起動します。
    2. [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
    3. [詳細設定] タブの [セキュリティ] セクションで、[サーバー証明書の取り消しを確認する (再起動が必要)] チェック ボックスがオフになっており、[SSL 2.0 を使用する] チェック ボックスおよび [SSL 3.0 を使用する] チェック ボックスがオンになっていることを確認します。
    4. [OK] をクリックします。

  • 日付と時刻の設定を確認する
    Windows XP の場合
    1. タスク バーで [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
    2. 「control timedate.cpl」と入力し、[OK] をクリックします。
    3. [日付と時刻のプロパティ] ボックスで、コンピュータの日付と時刻の設定が正しいことを確認し、[OK] をクリックします。
    Windows Vista の場合
    1. タスクバーで [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「control timedate.cpl」と入力して、Enter キーを押します。
    2. [日付と時刻のプロパティ] ボックスで、コンピュータの日付と時刻の設定が正しいことを確認し、[OK] をクリックします。

  • SSL セキュリティ ライブラリを再登録する
    1. Microsoft Windows XP をお使いの場合は、タスクバーで [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。 — または — Windows Vista をお使いの場合は、タスクバーで [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに次のコマンドを入力して、Enter キーを押します。

    2. 次の各コマンドを入力し、Enter キーを押します。入力したコマンドが正常に実行されると、"DllRegisterServer は成功しました" というメッセージが表示されます。このメッセージが表示されてから、次のコマンドを実行してください。
      • REGSVR32 softpub.dll
      • REGSVR32 wintrust.dll
      • REGSVR32 initpki.dll
      • REGSVR32 Rsaenh.dll
      • REGSVR32 Mssip32.dll
      • REGSVR32 Cryptdlg.dll
      • REGSVR32 Dssenh.dll
      • REGSVR32 Gpkcsp.dll
      • REGSVR32 Slbcsp.dll
      • REGSVR32 Sccbase.dll

だそうです。

どうも、かなり複合的なエラーのようで、どれがダメで、どの対処で治る、というものではないようです。
でも、同時多発のようですので、どれか特定の原因があるようですけどね。
とりあえず、昨日今日の話では、私のところでは発生していないので、なんとも言えません。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年02月27日(水) 定番トラブル, ソフトウェアアップグレード関連, ソフトウェア不具合関連, ネットにつながらない・遅い, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき |

« E:\にアクセスできません。ファンクションが間違っています。 | トップページ | User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。ユーザープロファイルを読み込めません。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

ソフトウェアアップグレード関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/40288978/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の検索ワードランキング。(エラー 80048820: Windows Live Messenger にサインインできない):

コメント

pts.ですお邪魔します、トラックバックありがとうございました。
私のところでも特に問い合わせはなかったのですが、いろいろ難しそうですね。情報ありがとうございました。

投稿: pts. | 2008/02/27 18:50:32

pts. さん
毎度ありがとうございます。
pts. さんのところと違い、ウチのサイトはなぜか検索キーワードにあまり大きな変化がありません。
普段はとある一部の記事に集中してるからなのかもしれません。
特に「Generic Host Process for Win32 Services」なんて、単語ごとにそれぞれバラバラに検索ワードとなってしまうので…。

今回のトラブルは、記事にも書きましたが同時多発のようですので、何か原因らしきものがあると思います。
解決できた・できないのコメントがあればいいんですが、今のこのブログの構成だと、コメント入力欄が遠いですから…(苦笑)

投稿: ささもと | 2008/02/28 7:29:42

私の知人も、26日深夜にmsnメッセンジャーにログインできなかったそうです。
27日AM1時頃には接続できたそうで、原因は不明とのこと。
復旧後に新しいバージョン2008(85.1302.1018)をDLしろ!と言って来たとのことで、新バージョンの配布トラブルかもしれませんが。。

ネット関連のトラブルは、原因がPC側にあるとは限りませんから、あわてて設定をいじったりせず、しばらく待って再接続を試みるのが良いかもしれません。
(お客様のところでは、そんな悠長なことを言ってはいられませんが)

投稿: 児島の仙人 | 2008/02/28 14:42:56

児島の仙人 さん
毎度ありがとうございます。
こういう一時的なものって、呼ぼうと思ったときにはもう治ってた、なんてことも多いんでしょうね。
出先で遭遇したら焦りますけどね。
実際、最近にも@niftyのウェブメールを開こうとしたら@niftyのトップページが開かず焦りました。
他のサイトは開くので、@niftyだけだとわかりましたが。
後で見てみたら、やはり障害があったらしく、その時間だけつながらなかったようです。
運悪くそういうこともあったりするんですよね…。

投稿: ささもと | 2008/02/29 5:53:38

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« E:\にアクセスできません。ファンクションが間違っています。 | トップページ | User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。ユーザープロファイルを読み込めません。 »