ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« spoolsv.exe が100%に? | トップページ | ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始できませんでした。またまた。 »

2008年3月11日 (火)

メールに添付された図面が開かない。& DVDが再生できない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは「メールの添付ファイルが開かない」とおっしゃるお客様。
他にもいくつか相談したいことがある、とのことで、お伺いさせていただきました。

実は、なかなか連絡が取れないのと時間が合わないので、お伺いが遅くなってしまいました。
最近は、おかげさまでかなりスケジュールが詰まってきて、即日対応が難しい状況です。
人を増やせばいいんですが、技術レベルが同じ程度の人は、そうはいませんし、一から育てるゆとりもありません…。

さて、お伺いしてみて現象確認。

OutlookExpressの添付ファイルとして、JW-CADのファイルが添付されています。
それを開いてみましたが…。

問題が発生したため、Jw_win.exe を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。

問題が発生したため、Jw_win.exe を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。

作業途中であった場合、その情報は失われた可能性があります。

この問題を Microsoft に報告してください。
弊社に送信するためのエラー報告が作成されました。弊社では、この報告を匿名の機密情報として扱います。

…うーむ。

このメッセージを見て、反射的に

「誰がMSなんかに報告してやるもんか!!」

と反発する人もいるでしょう。
でも、

それ、間違いです。(By唐沢寿明@eo光)

すでにマイクロソフトが把握しているトラブルの場合、結構的確な対処方法を教えてくれたりします。
私はこれが出たら、ネットにつながっている状態ならば、必ず報告しています。

とはいえ、今回はナシのつぶてでしたが…。( ̄▽ ̄; あかんがな。

さてどうするね??

-----

今回はJW-CADの実行ファイルである「Jw_win.exe」がエラーを起こしている。

素直に考えると、「JW-CADが壊れている」というところに行き着くわけですが…。

デスクトップやクイックランチのアイコンで起動すると、ちゃんと起動します。
そして、JW-CADを起動した状態で、そこへファイルをドラッグ&ドロップしてみたら…ちゃんと開きます。
うーむむむむ。

とりあえず、

  • 添付ファイルを保存する
  • JW-CADを起動させる
  • JW-CADから「開く」で、保存済みファイルを開く
としてもらえば開くわけですが…。

いくらなんでも、それはメンドクサすぎる。

本来、OutlookExpressの添付ファイルの状態からでも開くものなのだから、そうできるようにしましょう。

-----

要するに、単純な話、「jww」という拡張子のファイルを開こうとしているわけです。
「jww」という拡張子のファイルは、JW-CADで作ったファイル。
しかし、今回はそれを直接開くことができない、という現象。

その原因としては、「ファイル・タイプの関連付けがうまくできていない」ということが最も考えられます。

ところが、JW-CADが起動して、エラーが発生しているわけですから…関連付けは問題ないはず。

おかしいなぁ…。

首をかしげながら、デスクトップアイコンのプロパティから、実行ファイルの場所を確認すると…「C:\jww」となっている。

んんん????

「C:\Program Files\jww」じゃないの?

よくよく見たら、どっちにも「Jw_win.exe」は存在します。
それぞれのプロパティをチェックしてみたら…

  • 「C:\jww」は6.01
  • 「C:\Program Files\jww」は5.xx
です…。

で、ファイル・タイプの関連付けをチェックしてみたら、拡張子「jww」は…「C:\Program Files\jww」に関連付けられていました。
つまり、古いほうです…。

これは関連付けを変えなければなりません。

ファイル・タイプの関連付けを変更する2つの方法 :@IT Windows TIPS

エクスプローラの[ツール]-[フォルダ オプション]の[ファイルの種類]タブを開いて操作すればできるはず。
「C:\Program Files\jww」から「C:\jww」に変えた。

…やっぱりエラー出ます…。
なんで…。

どうもうまく関連付けの変更ができないようなので、いったん拡張子「jww」の関連付けを削除して、再度「C:\jww」の「Jw_win.exe」へ関連付けをやり直した。

今度はうまくいきました。

本当なら、古いバージョンをアンインストールしてもよかったんですが、下手にアンインストールしてヤヤコシイことになるのも嫌だったので、その辺は触らずにおきました。

「おお~うまくいったうまくいった。じゃ、もうひとつ診てほしいのが…」

最初に「他にもある」と言われてましたので、お聞きすることに。

-----

「DVDが観れないんです」

DVDをドライブに入れると…。

DVD ビデオを再生できません。

DVD ビデオを再生できません。コントロール パネルの [画面] を開いて、画面の解像度と色の設定をより低くしてください。DVD のトラブルシューティングを表示するには、[詳細情報]をクリックしてください。

( ̄△ ̄;
こ、これは…。

「詳細情報」をクリックすると…。

C00D116A: DVD ビデオを再生できません

C00D116A: DVD ビデオを再生できません

この問題の解決には、トラブルシューティングを利用できます。この問題を解決するには、Windows のヘルプの「DVDに関するトラブルシューティング」を参照してください。
注:

  • 情報が表示されないDVD もあります。
  • DVD を再生するには、DVD-ROM ドライブと、ソフトウェアまたはハードウェアの DVD デコーダがコンピュータにインストールされている必要があります。互換性のある DVD デコーダがインストールされていない場合は、 Windows Media Player に DVD 関連のコマンド、オプション、タブ、およびコントロールなどは表示されず、DVD を再生できません。DVD デコーダの詳細については、マイクロソフトの Web サイトで Windows XP での DVD サポートの Web ページを参照してください。
Error ID = 0xC00D116A, Condition ID = 0x00000000

なんじゃいそら。

エラー C00D116D (互換性のない DVD デコーダ) またはエラー C00D116A (DVD ビデオを再生できない) が表示されるのはなぜですか? :Windows Media Player マイクロソフト

これらのエラーは、必要な DVD デコーダ ソフトウェアがコンピュータにインストールされていないか、またはインストールされていても破損していることを示しています。

…( ̄△ ̄;

このお客様のパソコンは、某自作ショップのショップブランドPC。
確かに余分なソフトは入っていませんが、こういう必要なソフトも入っていない
のです…。

要するに、WindowsXPは、DVDドライブがあれば、DVDデータディスクを読み込むことはできますが、再生用ソフトを何もインストールしていなければ、コーデックがないため、DVDの再生はできないのです。

Q. コーデックとは何ですか。 :Windows Media Player FAQ マイクロソフト
Q. コーデックが見つからないというメッセージが表示されました。なぜですか。 :Windows Media Player FAQ マイクロソフト

…わかりづらいっちゅーねん。
要はDVD再生にはMPEG-2コーデックが必要だけど、WindowsXPだけだと、最初からそれは入っとらん、ってこと。

もっとはっきりと、「ごめんなさい、WindowsXPだけではDVDは再生できません」って書けや!っちゅーねん。

…ということで、フリーのMPEG-2コーデックを探してもいいんですが、とりあえず、GOM Playerをインストールしておきました。

とりあえずこれで解決ですね…。

しかし、誰ですか?
初心者に「余分なソフトが入ってないから」と言って「必要なソフトの入ってないパソコン」を押し付けたのは…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年03月11日(火) ソフトウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット, メール送受信関連, 日記・コラム・つぶやき |

« spoolsv.exe が100%に? | トップページ | ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始できませんでした。またまた。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

メール送受信関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/40482454/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: メールに添付された図面が開かない。& DVDが再生できない。:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« spoolsv.exe が100%に? | トップページ | ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始できませんでした。またまた。 »