ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 「ココフラッシュ」を見て…ええっ?!そうなの?またまたまた。 | トップページ | セキュリティ対策ツールVer.15が起動しない。 »

2008年3月 1日 (土)

User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。ユーザープロファイルを読み込めません。対処編。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは、先日の記事で問い合わせをいただいたお客様。

パソコントラブル出張修理・サポート日記: User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。ユーザープロファイルを読み込めません。

前回は「DELLへ聞いてください」で返してしまったんですが、今回は、

「デルへ聞いたんですが、どうにも復旧しなさそうですので、中のデータだけでも助けてください」

とのこと。
うーむ、デルにさじを投げられましたか。仕方ないですね…。

お伺いしてみると、

User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。ユーザープロファイルを読み込めません。

うーん、見事に。
データ取り出しはハードディスクを取り出せばできるんですけど、その前に、デルからの指示や対処をヒヤリングしておかないといけませんね。

-----

お客様がDELLのサポートに聞いたところでは、どうやら

WindowsUpdateの不具合による現象

らしいのです。
アップデートをかけた後に、こんな具合にユーザープロファイルが読み込めなくなり、起動できなくなるらしいのです。
とりあえず、デルのサポートからは、「システム復元をやれ」とのことで、復元を何度かかけてみたらしいのですが、結局ダメ。

「ああ、もうそれだとリカバリしかありませんね。データに関しては、どなたか詳しい方にハードディスクを取り出してもらってコピーしてもらう以外にありません」

要はハードディスク取り出しでの作業をやってもいい、ということ。
メーカーの指示ならやってもいいですけど、とりあえずできることをやってみましょう。

セーフモードでは起動ができるようなので、

破損したユーザー プロファイルを修復する :Windows Vista ヘルプ
ログオンの処理に失敗しました :Microsoft TechNet フォーラム

前回にも書いておいた参考情報を元にやってみましょう。

まずはセーフモードから、コントロールパネルを開いて、新しいユーザーアカウントを作ってみる。
1つ目の参考サイトにあるとおり、[ユーザー アカウント] コントロールパネルで、[別のアカウントの管理] をクリック。

…できません。 クリックしても何の反応もないのです。

な、なんで???

じゃ、2つ目の参考サイトにあるとおり、コマンドプロンプトから。

net user test1 /add
net localgroup administrators test1 /add

と打ち込んで新しく「test1」というユーザーアカウントを作成。
再起動すると、お客様のアカウントと、「test1」というアカウントが出てきました。
「test1」をポチッとな。

User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。ユーザープロファイルを読み込めません。

∑( ̄□ ̄;)
だ、ダメっすか…。

新しいアカウントでも同じ症状が出るということは、ユーザープロファイルの破損によるものではない、ということですよね。
この辺はあくまで推測でしかありませんが、

「User Profile Service サービス」が壊れてしまったか何かのトラブルで、ユーザープロファイルがうまく読み込みができなくなってしまった

のではないかと思われます。

ネットで調べた事例のほとんどは、セーフモードからシステムの復元で復旧、あるいは新しいユーザーアカウントを作って復旧しています。
今回はどうもそれではダメらしい。

ここでもう少し粘ってもいいのですが、お客様は、データの取り出しさえできればリカバリでも構わない、とのことですし、遅い時間のお伺いですので、とりあえずデータ取り出しを行いました。

作業自体は、機材さえ揃っていれば、難しい作業ではありません。
ハードディスクを取り出して、ハードディスクの電源供給を行って、USB変換のケーブルをつなぎ、データを流し込むための別のパソコンへ接続、ハードディスクが認識したらデータをコピーすればいいだけ。
今回は幸いにも、以前の作業のように、フォルダの所有権によるアクセス拒否が起こりませんでしたので、いともあっさりコピーできました。

ハードディスク自体の障害があるとまずいので、リカバリの前に、DELLパソコンに標準装備の診断ツールを使って調べてみましたが、ハードウェア的には何の問題もないようです。
これなら、リカバリすれば元通り起動する確率はかなり高いです。

リカバリはお客様が「自分でやってみる」とのことでしたので、私の作業はここまでです。

記事を書くにあたって、いろいろ調べてみたら、「User Profile Service」というのは、

サービス名 Profsvc このサービスにより、ユーザー プロファイルのロードとアンロードが行われます。このサービスが停止または無効になると、ユーザーは正常にログオンまたはログオフできなくなり、アプリケーションからユーザーのデータにアクセスできなくなる可能性があります。また、プロファイルのイベント通知を受信するよう登録したコンポーネントで、通知を受信できなくなります。
というものなので、もしかしたら、このサービスが停止していた、もしくは開始できないような状態に陥ってしまった、ということだったかもしれません。
自分のPCならば、もっと粘ってたんですけどねぇ…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年03月01日(土) ソフトウェアアップグレード関連, ソフトウェア不具合関連, データ救出・バックアップ, パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« 「ココフラッシュ」を見て…ええっ?!そうなの?またまたまた。 | トップページ | セキュリティ対策ツールVer.15が起動しない。 »

ソフトウェアアップグレード関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

データ救出・バックアップ」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/40367489/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。ユーザープロファイルを読み込めません。対処編。:

コメント

いつも拝見さていて戴いています。
私もサポートの仕事をやっている関係上ここのサイトは
同じようなトラブルを経験することが多いので助かっています。

できればリンクを貼らしていただきたいのですが?

投稿: kmori | 2008/03/04 13:48:21

先日はありがとうございました。
丁寧に対応していただけ、安心してお任せすることが
できました。

その後、無事リカバリすることができ、元通りになりました。
また、何かお願いすることがあるかもしれませんが、
その時はよろしくお願いいたします。

投稿: kana | 2008/03/05 1:52:04

kmori さん
そちらのサイトは何度かお見かけしたことはあります。
リンクを張っていただく分には問題ありません。
同業者さんなら、むしろ歓迎します。
情報交換が出来るのはお互いのメリットですから。
今後もよろしくお願いします。

kana さん
コメントいただきありがとうございました。
リカバリで正常に動くようになってなによりです。
最後までお付き合いできない場合は、最後がどうなったかが気になってしょうがないので…。
また何かあったらご連絡ください。

投稿: ささもと | 2008/03/05 9:19:25

今回初めて拝見させていただきました。
というのもまさにこの問題を抱えている最中だからです。
私もDellのPCです(XPS M1330)。
Dellのサイト(http://supportapj.dell.com/support/topics/topic.aspx/jp/shared/support/dsn/jp/document?c=jp&l=ja&s=gen&docid=4D323E12A7171EF0E040A68F5B284CE8&journalid=526580D022787002E040AE0AB7E11501&Query=&SystemID=&ServiceTag=&contenttype=-1&os=-1&component=-1&lang=36#3)
でSIDを削除する方法が紹介されていましたが、SIDなんて削除していいのでしょうか?まあそこまで操作自体ができなかったんですけど・・・
私の場合重要なデータはDドライブにあるので再インストールで最悪データは何とかなると思うんだけど、環境も何とか戻したい(意地)。。
依頼したかったんですけど、こちらは千葉なので無理ですね。
さて、どうしようかなぁ・・・

投稿: KZ | 2009/03/07 0:20:42

KZ さん
そこまではっきりしておられるなら、パソコン自体を送っていただければ対処させていただきます。
ただし、往復送料のご負担と、付属品が全てそろっていることと、最悪はリカバリになるのと、データ保持に関しては保証いたしかねるということをご了承いただくことが条件となります。
送り先・連絡先は、 http://pcdoc.jp/ をご参照ください。
お送りいただく前に、メールもしくは電話での問診・確認が必須です。
ご検討いただければと思います。

投稿: ささもと | 2009/03/07 5:15:43

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 「ココフラッシュ」を見て…ええっ?!そうなの?またまたまた。 | トップページ | セキュリティ対策ツールVer.15が起動しない。 »