ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« Yahoo!BBにしたら印刷できなくなりました。 | トップページ | 身体的暴力と言葉の暴力。 - 学校裏サイトを考える - »

2008年4月15日 (火)

電源を入れ直しても無線LANがつながりません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは新しいVistaパソコンで無線LAN接続にしたい、というお客様。

買ったばかりのVistaパソコンですが、LANケーブルがうっとうしいので、前にノートパソコンで使っていた無線LANカードを使いたい、とのこと。
無線LANカードの型番は、コレガのCG-WLCB54GL。
メーカーサイトでチェックしてみたら、どうやらVistaには対応しているようだ。
ちなみに、ウチで持っているCG-WLCB54GTは、どうしたわけかVistaドライバが存在しない=Vista非対応。なんでやねん。

お客様のパソコンは、デスクトップながらPCカードスロットが装備されているので、これなら大丈夫でしょう。

お伺いして、ドライバをダウンロードして、おそらくセットものと思われる同じくコレガの親機とつながるように設定、何度かの再起動でもきちんとつながることを確認して、以前の記事にも書いた

「電源ボタンを押して『休止状態』で電源を切る」

という電源の切り方を伝えて完了です。

帰りの車中で電話が鳴った。

「あのー、インターネットがつながらなくなったんですが…」

…∑( ̄□ ̄;

いやいや、焦ることはない。

無線LANの設定後、割と早い時期につながらなくなるという現象は意外と多いのだ。
たいていは、無線の親機の電源を入れ直せば復旧してしまう。

ということで電源の入れなおしを指示。

「やってみました。ダメでした。一緒です」

…わかりました。今から戻ります…。
そして、そこに待ち構えていたのは、なんとも意外な原因。

-----

とりあえず、再度手順の確認。

まずはドライバのダウンロード。

CG-WLCB54GLドライバダウンロード :株式会社コレガ

こちらには、PDFによるインストール手順書もあり、それに沿ってインストールしています。それは間違いありません。

PDFによるインストール手順書によれば、Vistaでは専用のクライアントマネージャを使わずに、Vista標準の機能を使って接続するようになっています。
設定前に確認しましたが、今までやってきた手順となんら変わるところはないので、ここも間違いない。

しかし、つながらないのだ。
親機が見えたり見えなかったり、つながったはずなのに暗号化のキーが通らなかったり。
うーむむむむ…。

何気なく再起動をかけてみたら…つながった。いともあっさり。

うーむむむむむむ。

電源ボタンを押して休止状態にしてみた。…つながらなくなった。

…はぁ?な、なんで?

コレガのサイトをいろいろ調べてみたら…。

Windows Vista™ 対応情報 :株式会社コレガ

CG-WLCB54GL Vista対応情報

※無線設定はOS標準ユーティリティにて行ってください。なお、Vistaでのご使用時には「省電力」機能等一部オプション機能はご使用いただけません。
…だそうです…。

さらに調べてみると、

よくあるお問い合わせ:Windowsのスタンバイ・スリープ・レジューム等の休止状態から復帰させると、今まで通信出来ていたのに通信出来なくなっています。 :株式会社コレガ

弊社(corega)のネットワークアダプタ(無線LAN・有線LAN問わず)そのものは、OS(Windows等)の休止状態からの復帰には対応しておりません。

パソコン側及びOS(Windows等)側の両方が、スタンバイ・スリープ・レジューム等の休止状態になっていても拡張スロットに電力を供給し続ける仕様となっていなければ、パソコンに取り付けられているネットワークアダプタへの電力供給が途絶えて通信が切断状態になってしまう為です。

お手数ですが、休止状態から復帰させた場合はOS(Windows等)を再起動させて下さい。

…( ̄□ ̄;

要するに、コレガのアダプタを使う場合は休止状態は使えんっちゅーこってすね…。

でも、型番は違いますが、ウチのCG-WLCB54GTを取り付けたXPのノートパソコンは、毎回休止状態にしてるけど、何の問題もないんだけどなぁ…。

まぁ、お客様のパソコンは、幸いにもCore2Duo搭載の上位機種ですので、シャットダウンからの起動でも3分もかからず起動完了するので、お客様は「別にそれでもいい」とおっしゃってくれました。
こんなことで追加料金なんて請求できるわけもなく、敗北感たっぷりの作業でしたが、いい勉強になりました…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年04月15日(火) ソフトウェアアップグレード関連, ソフトウェア不具合関連, ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« Yahoo!BBにしたら印刷できなくなりました。 | トップページ | 身体的暴力と言葉の暴力。 - 学校裏サイトを考える - »

ソフトウェアアップグレード関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/40903771/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 電源を入れ直しても無線LANがつながりません。:

コメント

私もXPノートでコレガ「CG-WLCB126GM」を使用しておりますが、休止モード後も使えてますね。
もしかしてVistaでは駄目と言うことなんでしょうか。
しかし、デスクトップはともかく、ノートPCで休止状態が使えないと言うのは結構致命的な気がするのですが…。
スタンバイ状態がしばらく続いた後、勝手に休止モードに入る設定のモノもありますしね。

投稿: eku | 2008/04/17 19:38:04

はじめましてsun
同業者です(笑)同じ経験を数日程度前に経験しました。
コレガよ安いからって余計な所までケチらんでくれ(笑)

当方の場合は両方説明し(シャットダウンと休止)適度にシャットダウンして下さいね~
と案内しますね~good

投稿: 965 | 2008/04/18 0:47:00

eku さん
サイトの記述から考えると、Vistaかどうかは関係ないと思われます。
昔の11bの頃から、サスペンドから接続の復旧ができない無線LANアダプタは普通にありました。
ドライバやハードウェアの改善でうまく行くようになっているようですが、うまく行かなくてもごめんね、ってことなんでしょうね。

965 さん
コメントありがとうございました。
同業者さんでしたら、できれば情報交換ができるとうれしいんですが…。
こういう仕事は、やはり情報が命ですので。

投稿: ささもと | 2008/04/18 18:49:23

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« Yahoo!BBにしたら印刷できなくなりました。 | トップページ | 身体的暴力と言葉の暴力。 - 学校裏サイトを考える - »