ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« おたよりコーナー:WindowsUpdateはどこまで? | トップページ | Word2007の文書をWord2003で開いてみる。 »

2008年4月26日 (土)

OCNのメールが送信できない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらはパソコンの引越し設定のお客様。
新しいVistaパソコンを買ったので、古いパソコンからのデータと設定の移動を依頼されました。
よくある話といえばよくある話ですが、前のパソコンはWindows98なので、純正の転送ツール「Windows転送ツール」が使えません。

Vistaへ楽々お引っ越し(2)Windows転送ツールをインストール :日経パソコンOnline

転送元がXPもしくはVistaなら、きっちり転送してくれるんですが…。

PC とーく - Windows XP 搭載のパソコンから Windows Vista 搭載の別のパソコンにデータを移すには? :Microsoft サポートオンライン
Windows Vista の Windows 転送ツールを使用して、ファイルをインポートする方法 :Microsoft サポートオンライン

Windows9x系はサポート対象から外れたとは言え、自社のソフトなんですから、その程度はできるようにしてほしいものです。
BIGLOBEのサイトには、転送ツールを使わない方法を詳しく書いてくれています。

パソコンのお引越し ~パソコンを買い替えたときの各種設定とデータ移行方法~ :My BIGLOBE

でも、こちらも「XPから」なんですよね…。
とりあえず、引越し方法はまた別の機会に書いてみるとして、今回の問題は、設定を移行したメールで発生しました。

そのままの設定では、送信ポートは25番ですので、いずれ閉じられますから、送信認証のかかっている設定に変更しなければなりません。

毎度のことながら、その都度こうしてお使いのプロバイダのメール設定解説サイトを開いて、プロバイダごとにまちまちな設定をしなければなりません。
ほとんどは、

  • 送信ポート番号の変更
  • 送信メールサーバーの変更
  • 送信認証をONにする
といった変更をするのですが、それぞれプロバイダによって設定内容が微妙に違うので、きちんと確認しておかなければなりません。

今回のお客様はフレッツ光プレミアムをすでにご利用でしたので、初期状態でLANケーブルを接続すればすぐにインターネットは使える状態です。
プロバイダはOCNをご利用でしたので、

Windowsメール 6.0|新規設定|OCN

こちらで確認です。
送信ポートは「587」でSSLはOFF、送信メールサーバーは「smtp.vc***.ocn.ne.jp」、送信認証をONにして…送信確認、っと。

あれ?

メールサーバーのユーザー名とパスワードが正しいことを確認してください。

な、なんでパスワードを聞いてくるの?

何度設定を見直しても、変更した送信ポートや送信メールサーバーは間違っていません。
それに、受信はしていますので、パスワードは間違っていません。なのになぜ?
仕方ない、ここで時間を取っても意味が無いので、OCNへ電話です。

比較的すんなりつながったOCNのサポセンのおねーさんの返答は、耳を疑いたくなるものでした…。

-------

一応、先の設定確認サイトを開いたままでサポセンのおねーさんに聞いてみました。

「設定をされたにもかかわらず送信ができない、ということですね」

…送信サーバーやポート番号の設定はサイトで確認したので間違ってないと思うんですが。

「はい、では順番に確認していきます。『ツール』から『アカウント』で…」

と、順番に設定を確認していったんですが、パスワードの部分で妙な事を言い出した。

「パスワードの欄には黒丸があると思うんですが、何桁になっていますか?」

…は?
な、何桁って…にー、しー、ろー、はー、とー…10桁です。

「ああ、10桁では送信できません」

…へ?
10桁ではダメってことは、パスワード変更しないとダメってこと?

「パスワードの右2桁を削除して、8桁にしてください」

…え?
パスワードは10桁で設定しているんですけど?

「ですので、パスワードは8文字目まで入力してください」

…なんですかそりゃ?そんなもんどこに書いてあるんですか?

当社の設定確認用のサイトにはそう書いてありますが」

…な、なんですと?

Ocn_password01

メールパスワードを入力
※9文字以上のメールパスワードをお使いのお客さまは、ここではメールパスワードの8文字目までを入力してください。

…つ、つまり、10文字以上のパスワードを使っている場合は、8文字以上入力すると、受信サーバーは認証しても、送信サーバーは認証しないということですか?

「そういうことです」

…( ̄□ ̄;

な、なんじゃそりゃー!!
受信サーバーは9文字以降を無視して認証してくれるのに、送信サーバーは9文字目以降を無視しないって、どんなチグハグな仕様やねん!!
それに設定している10桁のパスワードを勝手に無視して8桁にするとは、どういう了見じゃ!!
こんな書き方で、「受信サーバーは9文字目以降は入力されていても無視します」「送信サーバーは9文字目以降を入力されているとはじきます」なんて、わかるわけなかろうがコノヤロー!!
そもそも、そんな大事なことを、うすらぼんやりグレー文字で書くなや!!

…とまでは言ってませんが、そんな気分でした。はい。

ということで、パスワードを8桁にしたら、すんなり送受信できました…。

いままでそういう事象に遭遇しなかったのは、ほとんどのお客様は、OCNからもらった8桁のパスワードをそのまま変更せずに利用されていたからだったわけです。
たまたまこちらのお客様は、ご自身でパスワードを10桁のものに変更しておられたために発生した現象だった、ということです。
っていうか…受信サーバーは9文字以降をスルーしておいて、送信サーバーは8文字以上入っていたらエラーになるなんて、誰が想像できますかね?

それよりも、ユーザーが10文字で設定したパスワードを、勝手に8文字に省略せんでほしいもんです…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年04月26日(土) 定番トラブル, ソフトウェア不具合関連(設定不良), パソコントラブル, パソコン・インターネット, メール送受信関連, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« おたよりコーナー:WindowsUpdateはどこまで? | トップページ | Word2007の文書をWord2003で開いてみる。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

メール送受信関連」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/41051997/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: OCNのメールが送信できない。:

コメント

お疲れ様です。
このような事があるとは?って感じですね。
だけどお客様も送信したことがなかったって事でしょうね。
最近はメールも携帯が便利ですから、
メアドの変更を案内しても感心のある人が減ってきた様に思います。増えてきたのは、商店でもnetショップのオープンが
増えたので、自前のメールサーバやwebサーバをもっている方が
増えましたね。

投稿: bb | 2008/05/01 21:26:21

bb さん

>だけどお客様も送信したことがなかったって事でしょうね。

いや、そうではなく、それまでは送信ポートが25番で送信認証なしでお使いでした。
新しいパソコンへ移行するにあたり、送信ポートを587番、送信認証ありに変更してこうなったのです。
従来どおりの送信方法でも使えましたが、本文にもある通り、いずれは25番は閉じられる方向ですので、それではまずいのです。
記事を公開してからその辺の記述がちょっと足りない事に気付きましたが、とりあえずそのままでした。すみません。

メールは確かに「ケータイがあるからいいです」とおっしゃるお客様が多い傾向にあります。
でも、実際に使い始めたら、特に長文のメールにはケータイより分がありますから、便利さには気付いていただけるかと思います。

投稿: ささもと | 2008/05/02 0:01:51

今頃これ読みました。
過去から規定のルールが変わってしまっているため、いまだに中途半端な運用になっています。現在の形になって6年以上経ちますが、現在は以下にも書いてるように、二つの条件に合致しないと変更が通らないようになっていると思います。
・桁数が6文字以上8文字以内
・英字2文字、数字か記号1文字を必ず使っていること

https://mail-on.ocn.ad.jp/mailon/japanese/pass_change.html

送信ポートでの認証は、迷惑メール対策もあるので厳しくチェックしている面があると考えればよいのではないでしょうか?本来なら受信も厳密である必要であるのですが、過去には数字5文字や英字6文字だけとかのメールパスワードも取れたような記憶があるので、まだそういうユーザーが若干存在していて、多少緩くなっている可能性があるのだと思いますbleah

投稿: ごはん | 2008/11/10 23:19:43

助かりました。隣りの車屋さんのPCを設定してあげていたのですが、OCNの送信メールだけ出来ず、大弱りでした。
登録書類一式をもう無くしてしまっていて、新たにメールパスを変えたさい、9文字になってしまいました。
まさか、送信サーバーアクセス時にだけ受け付けないとは夢にも思っていませんでした。メールパスを新たに設定するさいに、受け付けてくれないようにしないと分からないと思います。
このサイトを拝見し、やっと繋げる事が出来ました。ありがとうございました。

投稿: Leonard | 2009/03/10 18:39:29

Leonard さん
いやー、もうかれこれ1年ぐらい前の記事なんですね、これ…。
お役に立てて光栄です。
改めてOCNのサイトを見てみたら、「うすらぼんやりグレー文字」は「赤い文字」に変わってました(笑)。
でも、大事なことなんですから、もうちょっと目立たせて欲しいですね…。

投稿: ささもと | 2009/03/10 21:26:51

マックからウィンドーズニメールを変更したいのですが
どうしたらよいですか?

投稿: 大川厚志 | 2009/08/20 9:55:33

大川厚志 さま
まずはこのブログの右上の注意書きをお読みください。
次にこちら↓をご覧ください。
http://pcdoc.jp/
お電話(もしくはメール)をいただき、ご依頼ください。
なお、メーカーサポートではありませんので、電話やメールのみでのトラブル解決は行なっておりません。

投稿: ささもと | 2009/08/20 20:36:19

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« おたよりコーナー:WindowsUpdateはどこまで? | トップページ | Word2007の文書をWord2003で開いてみる。 »