ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« USBメモリから感染!! | トップページ | 起動に30分かかります。 »

2008年5月20日 (火)

Windows Updateを実行すると、更新プログラムが1つだけ失敗します。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは、Vistaの比較的初期の機種、ソニーのVAIOデスクトップをお持ちのお客様。
たまたま別の作業のついでに質問されました。

「Windowsの更新をしていたら、必ず1つだけ更新に失敗するんです」

うーん、何でしょうねぇ…。

ということで、WindowsUpdateをかけてみました。

インストールされなかった更新プログラムがあります

インストールされなかった更新プログラムがあります
失敗:1個の更新プログラム
エラー:コード2B26

…うーむむむ。
で、「インストールされなかった更新プログラムを表示します」をクリックしてみたら、

Microsoft SQL Server 2005 Express Edition Service Pack 2 (KB921896)

が残っています。
うーむむむむむ…なんじゃこりゃ?

「これって、インストールしないといけないものなんですかね?サーバーがどうとか、個人のパソコンには関係ないと思うんですが、『重要』みたいですし」

…この辺は「やらなくていい」とは安直に言えませんよね…。かといって、なぜできないのか…。

-------

まぁとりあえず、いつもどおりエラーメッセージを元に検索をかけてみました。

エラーコード2B26 :答えてねっと

いきなり直球な内容にヒットしました。
要は、Windowsのトラブルって、どこででも発生しうる内容がかなり多い、ということですよね。
なんか、

アカウント名を半角英数字にして、再起動して更新したら、ぶじ更新できました。

と書いてあります。
おいおい、またこれかよ…。
Vistaのアカウント名が全角で…ってトラブル、意外と多いです。

で、アカウント名を変更して再起動、WindowsUpdateしてみましたが…ダメです。結果は同じ。
うーむむむむむむ…違うのか?

ここの「回答3」には、こうあります。

SONY VAIO Q&A ID: S0707181033125
Microsoft SQL Server 2005 Express Edition Service Pack 2 (KB921896) がインストールできない
URL   http://search.vaio.sony.co.jp/qasearch/solution/S0707181033125/
概要: [サービス] を停止して「Windows Update」を実行

参考にどうぞ。


…で、該当するページで見てみたら、どうやら

SQL に関するサービスがバックグラウンドで動作しているためにアップデートに失敗している可能性がある

んだそうです。
とりあえず、書いてある通りに、Windowsのサービスを一通り停止してやってみましたが…変わりません。
やっぱり失敗してしまいます。
うーむむむ。

行き詰ったか…でも、なんかあるはずだぞ。

「回答2」には、

WIndows Updateについて :答えてねっと

を参照とあります。こちらの「回答1」には、

コンピユータ名を漢字からA~Zの大文字半角にし、ユーザーアカウントも同様に管理者権限のものを新たに作成しWindows Update を行い無事成功しました。

とあります。

あ、なるほど。アカウント名だけでなく、コンピュータ名も大文字半角でないとダメなんですね…。

コンピュータ名が全角文字のみだったのを半角大文字のみに書き換えて再起動、ユーザーアカウントを半角英数のものを1つ管理者権限を持たせて作成し、そちらでログインして改めてWindowsUpdate。

えらく時間がかかります…ま、まだですかねー…。

更新プログラムは正常にインストールされました。

ようやく成功してくれました…はぁぁぁぁ~…。

追加したアカウントを削除して終わりです。
つ、疲れた…。

ユーザー名やコンピューター名が全角だと変なところで引っかかるなんていう不具合、いつになったら改善してもらえるんでしょうかねぇ~…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年05月20日(火) 定番トラブル, ソフトウェアアップグレード関連, ソフトウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« USBメモリから感染!! | トップページ | 起動に30分かかります。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

ソフトウェアアップグレード関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/41283981/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Updateを実行すると、更新プログラムが1つだけ失敗します。:

コメント

>いつになったら改善してもらえるんでしょうかねぇ~…。

永遠に無理、保証します。所詮、元は米国産ですから。
Windows3.1 時代からもう15年近くになりますが、いまだに出てきます。
コンピュータ名やユーザーアカウントにしても、半角以外使わない方がいい。これは何年経っても一緒かと。

ひとつ目の対処でアカウント名を変えても、C:\Users 配下のフォルダが内部では変更されず全角のままだからでしょう。
(ユーザープロファイルをフォルダごとコピーして配置を変更する必要がある)

投稿: ごはん | 2008/05/22 14:48:31

コンピュータ名、アカウント名を半角で、というのは以前から言われていましたが、まだまだ引きずっているんですね。どこがバイリンガルやと、MSに抗議したいと思いつつ、まあ使わなければ良いんでしょうが。。。

なんだかとっても不満を感じます。VISTAの遅さだって、いい加減にしてよ、となります。

非常に、とても参考にさせて頂いております。トラブルシューティング時に、起こりえることを先に知っていると対応が大変楽です。感謝、感謝。

投稿: aq1947 | 2008/05/22 17:07:48

ごはん さん
いや、そう言わずに(笑)。
電源ボタンも「押して切ったら壊れます」神話がいつの間にか崩れたように、いつしか「そんな時代もあったね」と笑って話せる日が来てほしいものです。

ちなみに、ひとつ目の対処でダメだったのは、アカウント名ではなくコンピュータ名の問題が解決してなかったからみたいです。
一応、その辺の問題を避けるために、最初から半角大文字のユーザー名を作って作業しましたが。

aq1947 さん
Vistaが遅いのは、初期の機種やメモリ不足の機種です。
普通のXPマシンにVistaを突っ込んでも遅いのは当たり前です。Vistaはグラフィックボードにかなり依存するので、CPUやメモリだけでなく、GPU周りにも投資しなければ速くなりません。
Vistaが遅いのではなく、パソコンが遅いのです。
XPが出始めの頃も、まったく同じ話は腐るほどありましたが、いつの間にかXPが基準になってしまってます。
2000だったらもっと速い、なんて誰も言いません。不思議なことに。

Windowsのトラブル解決事例は、本来は共有されるべき情報だと考えてます。
このブログのアクセス数の伸びがそれを証明しているのではないかと思っています。

投稿: ささもと | 2008/05/23 21:10:43

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« USBメモリから感染!! | トップページ | 起動に30分かかります。 »