ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 遥かなる日本海。 | トップページ | ハゲタカファンドと修理屋は同じ? »

2008年6月20日 (金)

癖のある無線LANアダプタ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらはMacのお客様。

「iMacに無線LANアダプタをつないだんですが、うまくいかないんです…」

うーん、一応Macもわからなくもないこともないような気もしないでもないんですが…(どっちやねん)。

無線LANアダプタは、PLANEX IEEE802.11b+g WLAN USBアダプタ GW-US54GXS

PLANEX IEEE802.11b+g WLAN USBアダプタ GW-US54GXS

おかしいなぁ…モニタ一体型であれば、ほとんどはAirMac(Mac純正無線LAN)を内蔵しているはずだけど…。

一応、無線LANアダプタの型番から調べてみたら…こ、これは…。

-----

メーカーサイトの情報によれば、Macに関しては、

  • Intel Macには未対応
  • Mac OS 10.3、10.4は、それぞれ10.3.9、10.4.6へアップデートが必要
  • XLink-Kai(アクセスポイント機能)は非対応
なんだそうな。
まぁMac独特の制限に関しては、ある程度の予想はしてましたが、なんか

「Mac対応」とうたっているくせに、Intel Mac未対応って…。

本家AppleサイトではもうIntel Mac(CPUがIntel製の機種)一色で、PowerPCの機種はすっかり相手にされていないというのに。

でも、よくよく聞いてみたら、お客様のiMacは、Intel Macではない、PowerPC G5のiMac。

で、Intel MacのiMac/iBook場合は、前述の通りで、ほぼすべてがAirMac搭載なので、こういうUSB無線LANアダプタって、基本的に必要ないのです。

とりあえずお伺いの日を決めて、事前に情報を調べてみました。
すると…。

GW-US54GXS クチコミ 「Macで」 :価格.com
かなり熱を持つようです。

Intel MacでPLANEX GW-US54GXS :Colspan
こちらの記事では、プラネックス非公式の、チップメーカーの英語版ドライバでIntel Macに対応させたようです。
そうか、MacPro(モニタ別体型)は、AirMac非搭載なんですね…。

Macで無線LAN PLANEX GW-US54GXS :滝澤テクニカル
Macで無線LAN PLANEX GW-US54GXS その2 :滝澤テクニカル
どうもいろいろ苦労されたようです。
利用するにあたっての注意点を引用。

  1. セキュリティはWEP 64bit 16進数ぐらいにしておいた方が無難(というかWAPでは無理かもしれない)。
  2. 「基本ワイヤレス設定」を済ませたらまずプロファイル登録し、その後一旦PCを終了させる。うまくいかない場合は、以前のプロファイルを削除したうえで新たなプロファイルを作成すること。
  3. PCを起動する際には一旦アダプタを抜いておく。(アダプタを挿したままで起動するとエラーを起こす)
  4. 起動時にアダプタを挿すタイミングが肝心。ベストなタイミングはまだ検証中だが、とりあえずOSが立ち上がり無線ユーティリティがメニューに表示される直前だとたいていうまくいく。
うーむむむむ…ダメダメですやん…。
アイオーデータの古い無線LANアダプタ(11Mbps専用など)でも、プロファイルの登録にモノスゴク癖があって、変につながらないプロファイルを削除せずに放置してると、そちらを勝手に使ってつながらなくなったりで、かなり面倒だった記憶があります。

こりゃ実質的に使えないんじゃないかなぁ…。

-----

とりあえず、大雑把な状況をお伝えして、買い替えも視野に入れておいていただくようお伝えしてからお伺いしました。

実機を見させていただくと、液晶ディスプレイ一体型のiMacの初期型。
無線ルーターは、同じくプラネックス製。
「このMacについて」でネットワークアダプタを確認しても、AirMacはつながっていない表示。
どうやらAirMacは後付となっているものらしい。

そうか、それでこういうのを使おうとしたんですね…。

本来は、AirMacのような内蔵できて相性の問題もクリアできている純正品を使うのが理想的なんですが…。

一応は販売店に問い合わせてみたが、Macに詳しい店員がいない、という状態だったそうです…。

一応、筐体を開けられるかどうかを確認してみましたが、見えるところにネジが見当たらない。
こりゃ、その辺の販売店では無理だろうなぁ…。
おまけに、本家Appleサイトでも見放されている状態ですから、神戸市や明石市ぐらいの地方都市に、在庫なんてしているはずもないでしょう。

今回の無線LANアダプタを買うにあたっても、販売店では「Macはわかりません」の一点張り。
うーむむむむ…。

とりあえず、LANケーブルではつながっていますので、先に調べておいたサイトをお見せしておきました。
その上で、

  • 利用にはかなりの「お約束事」があるようだ
  • 販売元非公式のドライバがあるが、ウチでは保証できない
ということをお伝えしました。

「このアダプタだと、いずれにしても起動時は抜いておくとかしないとダメってことですよね。他の方法を考えたほうがよさそうですね…」

単純な話、純正のAirMacを取り付けることが難しいところを考えると、

  • このまま有線LANでつないでおく
  • イーサネットコンバーターを使う
というのが現実的なようです。

ということで、

PLANEX 手のひらサイズ 無線LANポケットルータ (ルータ/AP/コンバータ) GW-MF54G2
PLANEX 手のひらサイズ 無線LANポケットルータ (ルータ/AP/コンバータ) GW-MF54G2

同じプラネックスのイーサネットコンバーターをお勧めしておきました。
この機種、とてもコンパクトで、スイッチ切り替えでルーターやアクセスポイントにもなる優れもの。
メンテ用として持っておきたいな…と前から思ってたものです。
iMacのデザインにもフィットしそうな白い筐体ですので、なかなかいいかもしれません。

残念ながらこの場での解決には至りませんでしたが、有線LANでならつながっていますから、イーサネットコンバーターであればMacの相性に関しては基本的に何の問題もないので、ご検討いただくようお伝えして引き上げです。

イーサネットコンバーターは、USBタイプの無線LANに比べると価格的には倍以上しますが、LANポートがあるのであれば、アンテナ位置を高くしたり、電波の届く位置に持って行けたりするなど、電波状態の改善に対して自由度が高くなるので、1階のルーターから2階・3階への接続など、無線LANの接続性でうまく改善ができない場合などは、ひとつの選択肢になりえます。

後ほど、近所の量販店で早速ご購入されて、問題なくつながったとの連絡をいただきました。

量販店の販売員の方でも、「Macだ」というだけで尻込みされている方は多いようです。
今回は、その辺であおりを食ったお客様の悲劇、とも言えますね。
初期セットアップにしても、ルーター環境の有線LAN接続であれば、機種によっては1時間以上かかるのが当たり前のWindowsなんかよりはるかに簡単で手早くセットアップは完了してしまいます。
私たちのように販売をしていないのであればまだしも、販売してるなら、この程度は勉強しておいて欲しいものです…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年06月20日(金) ソフトウェア不具合関連, ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« 遥かなる日本海。 | トップページ | ハゲタカファンドと修理屋は同じ? »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/41620435/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 癖のある無線LANアダプタ。:

コメント

客です(^^; 先日はお世話になりました。

ホント、Macを取り扱ってるのであれば
ひとりでも、Mac対応スタッフさんを常駐頂きたいですね。
Macユーザーにとっては切実な悩みです。

最近までは加古川のOジムにお世話になってましたが
なんと、Macの取扱いをやめてしまったそうで
Macについての問い合わせもシャットアウト状態でした。
この辺りでは貴重な存在だったんですが。。。

投稿: おかじま | 2008/06/24 12:41:36

おかじま さん
返事が遅くなりました、すみません。
昔からMacはこういうことが多かったんですが…IntelMacになって少なくなればいいですよね。
それにしても、あの店はMac販売の老舗だったのに…完全にやめちゃったんですね。なんとまぁ。

投稿: ささもと | 2008/07/02 8:54:26

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 遥かなる日本海。 | トップページ | ハゲタカファンドと修理屋は同じ? »