ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 無線LANが時々切れます。 | トップページ | WEPじゃないとダメ? »

2008年6月 7日 (土)

ドツボにはまった人。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらのお客様は、

「インターネットにつながらないんです…」

という、定番のお問い合わせ。
「つながらない」だけでは対処のしようがありません。
ですので、

パソコントラブル出張修理・サポート日記: Internet Explorer が起動しない。

この記事のように

  • 回線が切れている(家の外の問題)
  • ケーブルが抜けている(家の中の問題)
  • モデム・ルーターが止まっている
  • 無線がつながらない
  • パソコンの設定の問題
いずれも全て「つながらない」です。
なので、さらに突っ込んで聞くわけですが、今回はどうもちょっと様子がおかしい。

「メールもメッセンジャーもつながってるけど、インターネットだけつながらないんです」

…うーん、ここで言う「インターネット」は、いわゆるホームページ、Webサイトのことですよね。
パソコン関連の問い合わせで時間がかかるのは、初心者~中級者の、こうした「用語のまちまちな使い方」「勝手な思い込みによる間違った用語の解釈」にも問題があるんじゃないかと思います。
まぁ、パソコン用語はカタカナ言葉が多いし、どんどん新しい言葉や変な略称が増えるので、タイムリーにいちいち正確な理解もできないし、それによってどうしても症状を表現しづらいのは仕方ないんですが、

パソコントラブル出張修理・サポート日記: 「LAN」の定義。

「無線LAN」のことを「LAN」と言わんで欲しかとです…。
まぁそれはそれとして。

実はつい先日もあったこの症状。
まさか同じじゃないだろうな…と思いながら、とにかく現場へお伺いです。

-------

お伺いしてみたら、確かにそのとおり。
メッセンジャーは普通に起動して接続状態になりますし、メールも普通に使えてます。
でも、Internet Explorerは、起動しても「ページを表示できません」です。

Internet Explorerではこのページは表示できません

「Internet Explorerではこのページは表示できません」って言われてもなぁ。
…ん?
なんか見慣れないものが。

「接続の問題を診断」とか「詳細情報」とか。

とりあえず「詳細情報」をぽちっとな。

詳細情報

…相変わらずそれっぽいことが書いてあるけど、初心者には理解できんでしょ、これ。

んじゃ、「接続の問題を診断」をぽちっとな。

WindowsXP用 ネットワーク診断ツールの開始

…( ̄O ̄;
おおっ!「WindowsXP用 ネットワーク診断ツールの開始」となっ!!

接続を確認しています…

お~、なんか確認してくれてるよ…。

Tubo05

なになに…。

HTTP、HTTPS、またはFTPでインターネットに接続できません。コンピュータのファイアウォールの設定が原因である可能性があります。
HTTPポート(80)、HTTPSポート(443)およびFTPポート(21)のファイアウォールの設定を確認してください。
インターネットサービスプロバイダ(ISP)またはファイアウォールソフトウェアの製造元に問い合わせる必要がある可能性があります。
とな。
へぇ~すごいな。IE7になったら、こんなことができるようになるんだ…。

とりあえず、その通りにファイヤーウォールの設定を見直してみるか…。
…うーむ、ファイヤーウォール設定は問題なさげですが…。

で、もう一度「診断ツール」をやってみてふと気づいたのは、左下の「診断ログを表示します」ってヤツ。
クリックしてみました。
IEの別窓で、いかにも「素人お断り」的な、いかにもログファイル然とした記述が出てきます。
でも、ちゃんとPINGを打ってみたりとか、なかなか芸が細かいです。
普通に確認する項目を、一通りきっちりやってくれているようです。
そこで気になったのは…。

ゲートウェイの診断
ゲートウェイ

info
IE で次のプロキシ構成が使用されています:
自動検出の設定:無効
自動構成スクリプト:
プロキシ サーバー:http=localhost:8095
プロキシ バイパスの一覧:

…ん?プロキシ?
もしかしたら…。

インターネットオプション→接続

インターネットオプション → 接続 → LANの設定 と進みます。

ローカルエリアネットワーク(LAN)の設定

…うーむむむ。怪しげなチェックがついてます。
「詳細設定」をぽちっとな。

プロキシの設定

…( ̄△ ̄;
や、やっぱり…。

…あ、あのー、もしかしたら、どこか特定のサイトを見るのに、なんか特定のソフトを使ってません??

「ああ、そうなのよ、『2ちゃんねる』を見るのに『禁断の壷』ってのを使ってました。ちょっと仕事柄、『世間の評判』ってのを知っておく必要があるんですの…こないだからそれが動かなくて外したんですけど…やっぱりそれがマズイのかしら?」

…( ̄△ ̄;

いや、「2ちゃんねる」がマズイとは言いませんけど、このソフトは、プロキシ設定で内部的にそのソフトを経由するような特別な設定にしていますので、外したらそれを戻さないと…。

ということで、「LANにプロキシサーバーを使用する」のチェックを外してやると、まったく問題なくWebサイト表示ができるようになりました。

これ、こないだのお客様も、同じ症状だったんですよねぇ…。
やっぱり同じく、「禁断の壷」が使えなくなって、外したはいいけど、「インターネット(=Webサイト表示)」が使えなくなった、というもの。

「とりあえず、『2ちゃんねる』はもういいです。こりごりです」

それにしても、「禁断の壷」は、フリーソフトのはずなのに、有料化とかして使えなくなったとかじゃないだろうなぁ…。

…と、この記事を書くにあたって、「禁断の壷」のサイトをチェックしたら…。

禁断の壷 不具合のお詫び

2008年6月2日から 禁断の壷を起動時、又は突然禁断の壷が強制終了するという不具合が発生しております。
禁断の壷 ユーザ様には大変ご迷惑をおかけしております。 大変、申し訳ございません。
また、ご案内が遅れてしまいました事を合わせてお詫びいたします。



…やっぱり。
案内によると、インストールしなおして、adフォルダを空にすれば治るらしいです。

それにしても、「6月2日から」って…何があったんでしょうね。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年06月07日(土) ソフトウェア不具合関連, ソフトウェア不具合関連(設定不良), ネットにつながらない・遅い, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« 無線LANが時々切れます。 | トップページ | WEPじゃないとダメ? »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/41472665/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: ドツボにはまった人。:

コメント

このソフトで来た案件今年で3件やりましたcatface
おいしいツールは何かある
使用にあたては用法用量を・・・と薬みたいですね(笑)
あとウイルス対策ソフトでプログラム制御掛けられていたりと・・・。
初心者な方には地雷の多いパソコンtyphoon

投稿: 965 | 2008/06/09 1:05:18

6/2からですか。
多分ですけど、2chは、現在 大幅にサーバ数を減らしているそうです。
それに伴い、プログラムも大幅に書き換わっている可能性が高いです。

投稿: pachira | 2008/06/09 11:26:04

某県でパソコン出張修理をしているHTKと申します。
(雇われ人ですので具体的な地方、店名はご勘弁ください)
IE7のネットワーク診断ツールは、けっこう使えますよ。
未だお客様のところでは使っていませんが、
自宅のメインマシンのみIE7を導入していて、ADSLモデムや
無線ルーターの不調を検出したり、修復を自動でしてくれたりと、
かなり重宝しています。
本来はタブブラウザ機能を使いたくて導入したのですが、
こうした診断ツールが含まれているのには驚きました。
引き取り修理でHDDの交換などをした場合は、WindowsUpdateで
SP2を含め最新の状態に更新してから納品していますが、
今のところIE7とSP3は含めていません。
もうしばらくしたらIE7も普及して、ユーザー自身で簡単に
ネットワークの診断ができるようになるかもしれませんね。
そうなったら我々修理業者の仕事が減ってしまいそうなのは、
なんだか複雑な気持ちですが(^^;

投稿: HTK | 2008/06/09 12:33:17

IE7では無く、IE6でもsp3入れると
接続の問題の診断あります。

投稿: bb | 2008/06/10 20:59:24

965 さん
スケジュールがなかなかあかなくてすみません…。
やはりこのトラブル、そこそこあるみたいですね。
まぁ実際、「インターネットオプション → 接続 → LANの設定」は、「表示できません」のトラブルの際にはほぼ必ずチェックしてますけどね。「設定を自動的に検出する」とか、時間かかるだけですし。

pachira さん
2chも、あれだけ大規模なシステムですから、ただでは運用できませんし、サーバーのリストラは仕方ないところでしょうね。いろいろ思わぬところに影響が出ることもあるんでしょうけど、なかなか普通の人にはわからない部分も多いと思います。

HTK さん
>そうなったら我々修理業者の仕事が減ってしまいそうなのは、
いや、大丈夫です。
普通の人は、この機能の存在は気付きません(笑)。
「表示できません」と出た時点で、9割の人はそこで「終わった」と認識し、書いてあることを読みませんので、入り口は常々目にするのに、それが「入り口」だとはわからないところがミソです。

bb さん
IE6だと、もっと目立つ表記になるんですけど、おそらく前述の通りで、ほとんどの人は気付かないままだと思われます。
実を言うと、SP3やIE7だから入っているというわけではないらしく、
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/830xpnetdiag/xpnetdiag.html
ずいぶん以前(この記事自体2006/12/23のもの)から提供されていたツールらしいです。
そんな前からあったなんて…って感じです。
いつも膨大なクリック数を提供してくれている「セキュリティホール memo( http://www.st.ryukoku.ac.jp/~kjm/security/memo/ )」の6/10の情報です。

投稿: ささもと | 2008/06/12 7:27:38

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 無線LANが時々切れます。 | トップページ | WEPじゃないとダメ? »