ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« やっぱりつながらない無線プリントサーバー。 | トップページ | 桐の子供椅子。 »

2008年7月24日 (木)

Adobe Readerってなんですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは、お伺い先でついでに聞かれた質問。

別件のトラブルでのお伺いでしたが、こうしていろいろ質問攻めにあうのは珍しくありません。
ほとんどの方は、普段は相談する先もなく、ようやく見つけたウチのような出張業者に来てもらったわけですから、いろいろ聞きたくなるのは当然のことです。
基本的には時間で受けてますので、時間の許す限りいろいろお教えしてるんですが、今回の質問は、

「この『Adobe Reader』ってナニかいな?」

というもの。
いい質問ですねぇ。
こういう場合はとりあえず検索です(笑)ぉぃぉぃ。

しかし、検索して出てきたサイトはというと…。

-------

当然のことながら、先頭に出てくるのは本家であるアドビのサイト。

無償のAdobe Reader 9で、PDFファイルを簡単に表示、印刷 :Adobe

しかしそこに書いてあるのは…。

コンシューマ

電子文書共有のためのグローバルスタンダード、Adobe Readerは、Adobe PDF文書を開いて、表示、印刷、検索などを行える、PDF閲覧ツールです。 Adobe Readerを使用して、Adobe PDFファイルを様々にご活用ください。

エンタープライズ

Adobe Readerは、組織全体での導入、保守、サポートが可能です。 企業、政府機関、教育機関では、Adobe Readerをイントラネットやローカルネットワーク上で内部に配布できます。

パートナー

アドビおよびAdobe ReaderとのOEM提携にご関心がおありですか?アドビでは、充実したパートナーネットワークを通じ、OEMとしてAdobe Readerを提供しています。

デベロッパー

Adobe Reader用プラグインの開発は様々なユーザに利益をもたらします。それは、無償配布のAdobe Readerが広く使用されているからです。1993年以降、世界中で5億以上のコピーが配布されています。Readerプラグインを作成するには、最初にインテグレーションキーライセンス契約を結ぶ必要があります。

…( ̄△ ̄;

わけわかりません。

機械翻訳みたいなぞんざいな文章ですよねぇ…。
カタカナのIT用語だらけで、とてもじゃないですが初心者には理解できません。
本家なら本家らしく、もっとわかりやすい解説を書けっちゅーねん。

次ぐらいに出てきたのは…

Adobe Reader :窓の杜

こちらはこちらで…

 製品のマニュアルなどで使用されることの多いPDF形式の文書を表示するPDFファイルビューワー。テキストと静止画像ベースの一般的なPDFファイルだけではなく、FlashムービーやMP3/WMF形式などのマルチメディアファイルが埋め込まれたPDFファイルのほか、同社製のマルチメディアファイル管理ソフト「Adobe Photoshop Album」で作成したPDF形式のアルバムやスライドショー、電子カード、さらに電子書籍“eBook”の表示に対応。Webブラウザー内で使用することも可能で、使用中のパソコンの画面にあわせて自由に拡大・縮小して見ることができる。ページ数が多い場合には各ページをサムネイル表示させ、見たいページにジャンプすることも可能だ。そのほか、日本語Windows環境で中国語や韓国語のPDFファイルを表示する場合に必要な「アジア言語フォントパック」も無償公開されている。
読んで分からなくはないのですが、やっぱりカタカナが多すぎて初心者への解説には不向き。

まだマシと言えるのは…。

Adobe Acrobat :Wikipedia
Adobe Readerとは :はてなダイアリー
Adobe Readerの解説:用語検索 :ZDNet Japan

これぐらいですかね。

要するところ、役所や企業の広報文書などでも採用されるなど、広く一般的に、主として閲覧・印刷用で、編集が容易でない形式の「PDF形式」という文書ファイル形式があり、その文書を作成者の意図どおり閲覧・印刷をするために必要なソフトがAdobe Readerだ、ということ。

「なーんや、そんなんやったらワシいらんわ。外しといて。どーせそこまでよー使いこなせへんし」

…( ̄△ ̄;
いやいや、お仕事でもお使いなら、とりあえず入れるだけは入れておかないと…。

「なんで?アンタこの会社からお金でも貰とるんかいな?」

…いや、そーじゃなくて……。

いやはや、この手のことを短時間で簡潔に説明するのは難しいです。はい。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年07月24日(木) 定番トラブル, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« やっぱりつながらない無線プリントサーバー。 | トップページ | 桐の子供椅子。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/41964326/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: Adobe Readerってなんですか?:

コメント

技術的な部分を聞かれたのではない事と、
このおじさんの考え方をあわせると
「資料を再生するビデオデッキのようなものです」と
答えると良かったような気がします。

じっくり説明する場合、
先に進む程にズレが生じるパターンが多々ありますが、
「詳細はいいからとりあえず何なの?」な人には
既存の似たようなポジションの物に例える方法は
割合うまく行きます。

ビデオデッキなら
「それで何かを見る....つまりそれが無いと見れない」
といったあたりは大抵の人が分かってくれますので
「このソフト用の資料を渡された時に
 インストールしておくと見れますよ(してないと見れませんよ)」
といった流れで説明もしやすそうです。

投稿: かず | 2008/07/26 4:45:03

初心者のお客様に「どう噛み砕いて説明するか」は悩みどころですが、ビデオデッキはいいですね~!私もパクらせて頂きますw

それはそうと、Adobe Reader9ってインストール時に結構失敗することが多い気がします。
再起動してやり直せば大丈夫なんですが、Vistaの場合1回で成功するほうが稀ですね。

投稿: とみぃ | 2008/07/26 12:47:45

ネットの知人や仕事で他の方に説明することが多いのですが、先の方のように他の例えで説明するのが一番理解してもらいやすいですね。

とみぃさんも仰ってますが、Adobe Reader9、Vistaで100%(会社の2台のノート)インストール失敗しました・・・

投稿: ミュウ | 2008/07/27 13:43:30

追記です。
VistaでAdobe Reader9のインストールを行う場合は、
setup.exeをフルダウンロードして実行すれば、まず失敗しません。

Adobe Readerのダウンロードページで「今すぐダウンロード」をクリック後
一旦ダウンロードをキャンセルし、ページ上の
「ダウンロードが開始しない場合は、ここをクリックしてください」
をクリックすれば、フルサイズのインストールファイルがダウンロードできます。

・・・これを見つけるまでに何度失敗したことかw

投稿: とみぃ | 2008/07/28 18:42:11

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« やっぱりつながらない無線プリントサーバー。 | トップページ | 桐の子供椅子。 »