ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« OutlookのHotmail対応。 | トップページ | ぴんぽーん。 »

2008年7月11日 (金)

双方にメリットがあればいいらしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

昨日のニュースですが…。

「納入業者にもメリット」ヤマダ電機会長、公取委に反論 7月10日20時2分配信 (読売新聞): Yahoo!ニュース
(数日でリンク切れになります)

 公正取引委員会から独占禁止法違反で排除措置命令を受けたヤマダ電機の山田昇会長は10日、群馬県高崎市の本社で記者会見し、従業員を派遣した納入業者への費用負担が不十分との指摘に対し、「納入業者側にも販路拡大のメリットがある。大手などは『お金は不要だ』と言っている。(派遣は)相手からの要望で、いなくてもいい」と反論した。

 負担額についても、「他の業界を参考に決めた」とし、違反には当たらないとの考えを強調した。

 公取委は、同社が2005年11月から昨年5月まで、店舗の開店などで業者から派遣させた延べ16万人超の従業員の人件費を支払っていなかったことを優越的地位の乱用と認定。同月以降の「日当5000円」の負担も「不十分で違反状態」と指摘した。

最終更新:7月10日20時20分

これを読んで、最近のこんなニュースを思い出した。

-----

大分教員不正採用、「謝礼ないと受からない」贈賄側の参事証言 7月10日23時37分配信 (読売新聞) :Yahoo!ニュース
(数日でリンク切れになります)

 大分県の教員採用を巡る汚職事件で、県教委義務教育課参事・矢野哲郎被告(52)(贈賄罪で起訴)が接見した弁護士に対し、県教委ナンバー2の教育審議監だった同県由布市教育長・二宮政人容疑者(61)(収賄容疑で逮捕)らに長女(23)を採用するよう働きかけた動機について「不正システムが常態化されていて、そういうことをしないとなかなか受からないと思った」と話していることがわかった。
(中略)
 矢野被告は、「教員仲間の集まりで『二宮に頼めば何とかなる』と聞いた」「採用に関してはお金が動くといううわさが常々あった」「県教委幹部の口利きで昇任したり採用されたりした人を複数知っている」などと話しているという。

引用記事の配信は、時間的には後ですが、この事件自体は先日から報道され続けているもの。

こちらも、

優越的地位に対して、お金(現金or人件費)が動くことで、双方にメリットがある

という点では同じ。
納入業者側にもメリットがある、なんてうそぶいている時点でダメでしょ、これ。
人員をタダで送り込んでくれたらorお金を出せば販路拡大できるよ、もっと売ってやるよ、と言ってるようなもんです。

先日の記事でも書いたWin-Win関係と同じ。

双方にメリットがあるということは、どこかで別の誰かがデメリットをかぶる事になるのです。

まぁ、アレです。
「いいこと思いついた!!」と言っている時って、その「いいこと」は、どっちかというと客観的には「ろくでもないこと」なんですよね…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年07月11日(金) ウェブログ・ココログ関連, ニュース, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« OutlookのHotmail対応。 | トップページ | ぴんぽーん。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/41802208/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 双方にメリットがあればいいらしい。:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« OutlookのHotmail対応。 | トップページ | ぴんぽーん。 »